グッドスマイルレーシング、WF2016[冬]にて2016年チーム体制による王座奪・・・|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > イベント > グッドスマイルレーシング、WF2016[冬]にて2016年チーム体制による王座奪還決起集会を開催!

グッドスマイルレーシング、WF2016[冬]にて2016年チーム体制による王座奪還決起集会を開催!

ライター:キャラクターランド編集部/オダサトシ
2016年2月9日更新

“ファンと共に走るレーシングチーム”をコンセプトに初音ミクGTプロジェクト、グッドスマイルレーシングを展開する株式会社グッドスマイルカンパニー(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:安藝貴範)は、「GOODSMILE RACING & TeamUKYO」として、ワンダーフェスティバル[冬]内のステージにて、SUPER GT 2016シーズンのレースクイーンやマシンデザインなど、すべてのチーム体制を発表致した。

2014年に2回目の王座を獲得し、連覇を目指した2015年は惜しくも王座を逃す結果となってしまった「グッドスマイルレーシング」。再び王座へと挑戦すべく立ち上がった2016年の新体制を、2月7日(日)に幕張メッセで開催された「ワンダーフェスティバル2016[冬]」内「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!23ブース」にて、王座奪還決起集会を開催した。

実車が届かないというアクシデントがあったものの、これまで未公開だったマシンデザインと新レースクイーン「レーシングミクサポーターズ 2016」をお披露目し、会場に詰めかけたファンと王座再奪還を誓い、大いに盛り上がった。

この日は残念ながら見ることのできなかった実車のMercedes-AMG GT3は、2月14日にイオンモール幕張新都心で開催されるTeamUKYO体制発表会でラッピングを公開、2月19日に筑波サーキットで開催する「初音ミクGTプロジェクトファン感謝祭」にて公開シェイクダウンを行なう予定となっている。

 

★「レーシングミク 2016 ver.」

今季のレーシングミクは「不死鳥、勝利、炎」をテーマに、デザインアイデアをピアプロ(http://piapro.jp/)にて公募。数百の応募数の中から5つが選ばれ、今季もアートディレクターとして参加するコヤマシゲト氏がアイデアを形にし、数々の人気アニメ作品でキャラクターデザインを担当する気鋭のアニメーター、米山 舞氏がイラストとして完成させた。

GSR_main イラストレーター:米山 舞

アートディレクター:コヤマシゲト AMGGT3

 

■今年は3人が続投! レーシングミクサポーターズ!

サーキットに華を添えるレースクイーン「レーシングミクサポーターズ」は3人がそのまま続投! 2015年レースクイーン大賞グランプリの荒井つかさ、スペインのクオーターでガチオタクというギャップが人気の山村ケレール、2015年レースクイーン大賞の水谷望愛の3人でレースやイベントを盛り上げる。

_15X0694

■2016年「初音ミク GTプロジェクト」チーム体制詳細

チーム名:GOODSMILE RACING & TeamUKYO

エントラント代表:安藝貴範(株式会社グッドスマイルレーシング代表取締役)

監督:片山右京(TeamUKYO代表)

ドライバー:谷口信輝(2011~2015年チームドライバー)

ドライバー:片岡龍也(2012~2015年チームドライバー)

チーフエンジニア:河野高男(RSファイン)

コミュニケーションディレクター:大橋逸夫

レーシングミクサポーターズ:荒井つかさ、山村ケレール、水谷望愛

チームマネージャー:竹沢友美

レーシングミク 2016 ver.:米山 舞

アートディレクター:コヤマシゲト

 

【参戦車両データ】

ゼッケン:4

車両名:グッドスマイル 初音ミク AMG

参戦車両:Mercedes-Benz Mercedes-AMG GT3

タイヤ:YOKOHAMA

 

■個人スポンサーの募集開始!

昨年も1万人以上のファンに支えられた個人スポンサー制度はもちろん今年も健在。本年度はフィギュア「ねんどろいど」が特典に付くねんどろいどコース、そしてアクションフィギュア「figma」が特典につくfigmaコースを1月1日からスタートさせた(締め切りは11月下旬)。 また、自分だけの名刺が作れたり、マシンにステッカーを貼れたり、ピットでスタッフの一員を体験できる「漢コース」もシーズンを通して募集している。 個人スポンサー制度の詳細は、公式応援サイトでチェックだ!

ページ上部へ