未知のVR体験でハラハラドキドキ!? 東京・台場にVR体験施設「VR ZONE ・・・|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > コンテンツ情報 > 未知のVR体験でハラハラドキドキ!? 東京・台場にVR体験施設「VR ZONE Project i Can」が4月15日(金)オープン!

未知のVR体験でハラハラドキドキ!? 東京・台場にVR体験施設「VR ZONE Project i Can」が4月15日(金)オープン!

ライター:キャラクターランド編集部/オダサトシ
2016年4月15日更新

株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、仮想現実(ヴァーチャル・リアリティ=VR)技術でエンターテインメントの未体験領域を開拓するプロジェクト「Project I Can」を始動、4月15日(金)から10月中旬までの期間限定でダイバーシティ東京プラザにVRエンターテインメント研究施設「VR ZONE Project I Can」をオープンする(運営:株式会社ナムコ)。

 

■ホラー実体験室『脱出病棟Ω(オメガ)』

Logo_脱出病棟Ω

HH_shotA

HH_shotE

 

 

[VRアクティビティ所要時間]約12分 ※VRゴーグルの着脱時間を含みます

[体験料金]1人744バナコイン(800円) ※2~4名での同時体験となります ※体験ではVRゴーグルを装着します

 

廃墟と化した巨大病棟に入り込み、仲間と協力し合いながら脱出を目指す、肝試し系のアクティビティ。4名まで同時にプレイできる……というか、絶対に4人でやったほうが面白い! というのも、スタートこそ同じ場所からだが、中に入ると1人ずつ別のルートを進むことになるから。最後には捕まった仲間を1人が助けに行く展開になるのだが、仲間からはマップで位置が見えているので、ボイスチャットで指示を受けながら進めたりと、ワイワイと声を上げながら(ときには悲鳴も)遊ぶのが楽しいのだ。しかし本当に怖い! とはいえ、心臓の弱い人は途中でリタイアもできるので勇気を出して体験してみてほしい。

 

BNEクレジット

 

1 2 3 4 5 6 7
ページ上部へ