未知のVR体験でハラハラドキドキ!? 東京・台場にVR体験施設「VR ZONE ・・・|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > コンテンツ情報 > 未知のVR体験でハラハラドキドキ!? 東京・台場にVR体験施設「VR ZONE Project i Can」が4月15日(金)オープン!

未知のVR体験でハラハラドキドキ!? 東京・台場にVR体験施設「VR ZONE Project i Can」が4月15日(金)オープン!

ライター:キャラクターランド編集部/オダサトシ
2016年4月15日更新

株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、仮想現実(ヴァーチャル・リアリティ=VR)技術でエンターテインメントの未体験領域を開拓するプロジェクト「Project I Can」を始動、4月15日(金)から10月中旬までの期間限定でダイバーシティ東京プラザにVRエンターテインメント研究施設「VR ZONE Project I Can」をオープンする(運営:株式会社ナムコ)。

 

■VR鉄道運転室『トレインマイスター』

Logo_TrainMeister

TM_Screenshot_運転室

 

 

[VRアクティビティ所要時間]約9分 ※VRゴーグルの着脱時間を含みます

[体験料金]651バナコイン(700円) ※体験ではVRゴーグルを装着します

 

JR山手線の運転士として本物さながらの運転業務を体験できるアクティビティ。運転席内部だけでなく、後ろをふり向くと実際に乗客の姿も見えるなど芸が細かい! 記者が体験したのは東京駅~有楽町駅~新橋駅という区間で、これは実際に通勤で毎日通っている区間でもあるのだが、まったく違和感を感じない周囲の景色の再現度に感嘆!

 

JR東日本商品化許諾申請中

BNEクレジット

 

1 2 3 4 5 6 7
ページ上部へ