東映アニメーション×コーエーテクモゲームスの強力タッグ! アニメとゲームがかつて・・・|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > コンテンツ情報 > 東映アニメーション×コーエーテクモゲームスの強力タッグ! アニメとゲームがかつてない融合を遂げる『拡張少女系トライナリー』始動!!

東映アニメーション×コーエーテクモゲームスの強力タッグ! アニメとゲームがかつてない融合を遂げる『拡張少女系トライナリー』始動!!

ライター:キャラクターランド編集部/オダサトシ
2016年9月20日更新

数々の名作アニメを生みだしてきた東映アニメーションと、「アトリエ」シリーズなどの人気タイトルで知られるコーエーテクモゲームスのガストブランドとが初めてタッグを組み、完全オリジナル企画『拡張少女系トライナリー』をスタート、9月16日(金)に新宿バルト9にて試写イベントを行った。

アニメとゲームが対等の関係で完全に連動し、そのどちらもが必要不可欠なコンテンツとして新たなプレイ/視聴体験を生み出す『拡張少女系トライナリー』。アニメとゲームに登場するのは、どちらも「画面の向こうに実在する少女たち」。ゲームではスマホを通して彼女たちの日常に介入し、アニメで描ききれない普段の姿や心の内を描く。アニメは毎週アプリ内で配信され、アプリ内からであればいつでも無料で楽しむことが可能だ。アニメではメインストーリーとそれに伴う戦闘など、ゲームでは少女たちの日常シーンやその心中などを描く。

 

試写イベントでは、アニメの第1話を最速で上映、それに伴って行われたトークイベントでは、主人公の逢瀬つばめを演じるたけだまりこさん(なんと現役中学生!)をはじめとする出演声優5人に加え、原案・プロデューサーを務めるコーエーテクモゲームスの土屋暁氏、東映アニメーションの本川耕平プロデューサーが登壇し、意気込みと見どころを語った。

 

4

▲写真左から、八木侑紀さん(ガブリエラ・ロタルィンスカ役)、中恵光城さん(國政綾水役)、たけだまりこさん(逢瀬つばめ役)、平山笑美さん(卯月神楽役)、萩原あみさん(恋ヶ崎みやび役)、コーエーテクモゲームス土屋暁氏、東映アニメーション本川耕平氏

 

もともとアニメやゲームが好きだというたけださんは、自らが演じるつばめについて、「ドジッ子だけどがんばり屋さんで、自分も意外とドジッ子なので似ているところがある」と表現し、他の出演声優陣からは「意外では……ないかも(笑)」と突っ込まれる一幕も。

 

土屋プロデューサーからは、「視聴者やプレイヤーがキャラクターに対してより共感できる場を作りたかった」と新たな試みとなる企画の趣旨を説明した上で、「アニメを観て好きになったキャラクターを、ゲームをプレイすることでその日常や考えていること、悩んでいることが分かる。それを支えてあげることでより作品の世界を身近に感じることができる」と熱い思いを語った。

 

最後に代表して挨拶したたけださんは、「トライナリーで覚えてみんなで拡張して下さい!」と作品のタイトルにちなんでキレイに締めていた。『拡張少女系トライナリー』は、対応機種:Android・iOS予定/プレイ料金:基本無料(アイテム課金)で2016年内配信予定。公式サイトでは事前登録を受付中だ。

 


 

 

『拡張少女系トライナリー』

■公式サイト http://kakutora.com

■公式Twitter kakutora_staff

 

ページ上部へ