3月12日(日)まで東京・調布市で特撮展示イベント『ぼくたちのトクサツ!』を開催・・・|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > イベント > 3月12日(日)まで東京・調布市で特撮展示イベント『ぼくたちのトクサツ!』を開催!!

3月12日(日)まで東京・調布市で特撮展示イベント『ぼくたちのトクサツ!』を開催!!

ライター:吉川剛史
2017年3月7日更新

 先日の第40回日本アカデミー賞で『シン・ゴジラ』が最優秀作品賞他を受賞したように、とにかく今、“特撮<トクサツ>”が熱い!  その熱さを直近で味わうことができるのが調布市観光協会が主催するイベント『ぼくたちのトクサツ!』だ。調布FMのラジオプログラム『高寺成紀の怪獣ラジオ』でパーソナリティを務めた高寺成紀氏が、日本のトクサツの歴史を独自の視点から解説していく展示イベントで、調布に撮影所がある角川大映スタジオが協力、2大トクサツ制作会社である東映と円谷プロもサポートする。

09

 

▲展示フロアが広くなって、見えてくるのが『宇宙刑事ギャバン』のギャバンが出迎える東映のコーナー。

 

10

 

▲ギャバンは撮影自由。2ショットで記念写真を撮り放題だ。そして『仮面ライダー』のショッカー怪人をメインとした造形デザイン画の展示。これだけのものを一堂に見ることができるのは今回が初! 撮影不可なので目に焼き付けよう!【※来場者撮影不可 取材掲載許可済】

 

11

 

▲左の壁に見えるのは「トクサツ年表」。1954年の『ゴジラ』から最新作『宇宙戦隊キュウレンジャー』まで日本のトクサツの歴史を一挙に紹介。

 

12

 

▲『ガメラ 大怪獣空中決戦』から『小さき勇者たち~ガメラ~』までの着ぐるみやギニョールを展示した「平成ガメラシリーズ」のコーナーはすべて撮影自由。上空を飛行している“『G2』から ガメラの飛び人形”をお見逃しなく。着ぐるみガメラは記念撮影ポイント!

 

13

 

▲高寺氏といえばやはり『仮面ライダークウガ』。全台本を展示したコーナーも。その隣には「ガチョラ・メイキング」と「調布立体MAP」。

 

14

 

▲最後にあるのは、これからの映像表現としてCG特撮を上映するコーナー。『ジン・ゴジラ』でCGを担当した白組の小川洋一副社長のお話が掲げられ、白組が制作した作品『トミカヒーローシリーズ』と『にゃんぼー!』のCG映像メイキングを上映する。

 

15

 

▲入口では角川大映スタジオのオリジナル商品を販売。イチオシはイベント会場限定の「魔神クッキー イベント期間限定 イチゴ×抹茶味」360円(左)です。

 


 

 

ということで全体をざっと紹介。ぜひとも会場に訪れて特撮の魅力を堪能してください!! 3月11日(土)、12日(日)には高寺氏によるガイドツアーも予定されているぞ。詳しくは下記『高寺成紀の怪獣ラジオ』ブログへ。

 

16

1 2
ページ上部へ