「ウルトラ怪獣童画化計画」でお馴染み、徳治昭さんの童画展が2月7日より開催!|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > イベント > 「ウルトラ怪獣童画化計画」でお馴染み、徳治昭さんの童画展が2月7日より開催!

「ウルトラ怪獣童画化計画」でお馴染み、徳治昭さんの童画展が2月7日より開催!

ライター:吉川剛史
2018年2月6日更新

ウルトラシリーズに登場する怪獣をかわいい童画にする「ウルトラ怪獣童画化計画」や、特撮俳優を中心とした正義の味方を童画にする「コラボレーション憧画」でお馴染み、童画作家・徳治昭さんの作品展が東京・麻布十番で2月7日より開催!

 

「ウルトラ怪獣童画化計画」は、新作の「手のりレッドキング」「手のりミクラス」の原画が東京初上陸。複製画、ポストカードなどの販売が行われる。

「コラボレーション憧画」は、新たに取材したモデル5人の中から新作“憧画”を発表。半田健人さん(『仮面ライダー555(ファイズ)』乾巧役ほか)、宮澤寿梨さん(『星獣戦隊ギンガマン』ギンガピンク役ほか)、土屋大輔さん(『重甲ビーファイター』ブルービート役ほか)、橋本巧さん(『恐竜戦隊ジュウレンジャー』タイガーレンジャー役ほか)、時田優さん(『科学戦隊ダイナマン』ダイナイエロー役ほか)の5人の中から、誰がどんな風に“憧画”になったのかはぜひ会場でご確認を。

 徳さんのオリジナルキャラクター「らいおんサン」の童画のほか、オリジナルの作品群ももちろん展示。バルーンパフォーマーのキャサリンさんとコラボしたというディスプレイも楽しみだ。

 また、ジャケットイラストを担当した半田健人さんのアルバム『HOMEMADE』のライブ会場限定グッズも今回の童画展で各10枚(個)限定販売。半田健人ファン、憧画ファン、そして『555』ファンは要注目!

 

 

徳治昭童画展 ほっこりワールド「コラボレーション5 vol.7」in 東京

 

期間:2018年2月7日(水)〜12日(月)

時間:11:00〜19:00(最終日17:00まで)

会場:パレットギャラリー麻布十番

住所:〒106-0045 東京都港区麻布十番2-9-4

電話:03‐6435‐2336

 

詳しくはこちらへ。

 

A4 [更新済み]

A4 [更新済み]

03

▲「ウルトラ怪獣童画化計画」ポストカード。

 

04

▲半田健人さんのアルバム『HOMEMADE』の限定グッズ、クリアファイルとコンパクトミラー。

 

ページ上部へ