『神ノ牙-JINGA-』スペシャル上映&トークイベント開催!|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > イベント > 『神ノ牙-JINGA-』スペシャル上映&トークイベント開催!

『神ノ牙-JINGA-』スペシャル上映&トークイベント開催!

ライター:ハイパーホビー編集部/阿部雄一郎
2018年11月18日更新

 好評放送中のTVドラマ『神ノ牙-JINGA-』の上映会&トークイベントが11月15日(木)、新宿バルト9で開催された。

 平日の夜にもかかわらず会場は満員、御影神牙役の井上正大さん、魔界法師・楓沙役の向里憂香さん、そしてアルヴァ役の松野井雅さんが司会を務めイベントはスタート、『牙狼<GARO>』シリーズのイベントは初参加となる向里さんが「やっと皆さんにお会いできました。先ほどから心臓がバクバクしていて、落ち着かなかったですが、こんなにもたくさんの方に来ていただいて。この時間をたっぷりと楽しんでいけたらと思います」とあいさつすると、会場からは大きな拍手が起こりました。
 最初のコーナーでは、スタッフとファンの皆さんからの事前投票で、一番人気の高かったEpisode04「疑念/目覚」を登壇者たちの生コメント付きで上映。「実は撮影中は夏だったので衣装が暑かった」「走るシーンはカメラワークにこだわったので、何度も撮り直した」など撮影時のエピソードが聞けた。また、作中のセリフを生アテレコのように話すサービスもあり、会場は大いに盛り上がった。
 その後、Episode06を放送に先駆けて上映。井上さんも「今作でも、かなり気合いが入っているエピソードで、撮影でもスタッフさんの総力を結集して、いろんな技術を使っています。」と自信を見せるほどの濃厚さで、向里さんも「カロリー消費がヤバかったですね」とじっくり堪能した様子でした。
 また、主演の井上さんが第9話で監督を務めることが前日に発表され「今日も、朝から編集作業をしていたのですが。ひとり二役どころじゃなくて、監督も合わせてひとり三役になりました。10年以上続く『牙狼<GARO>』シリーズの監督をやらせてもらって光栄なことです。12月の初旬には放送されると思いますので、よければ観ていただければ」とコメント。会場からの拍手も一層強く贈られた。
 最後のあいさつでは松野井さんが「今日は特にEpisode06を皆さんと観られて、すごく貴重な日だったんだなと思います。こうやって温かいファンの皆さんと同じ時間を共有できて、ディープな会話ができる貴重な機会となりました。引き続き応援よろしくお願いします」と語ると、向里さんが「今日を迎えられて本当に良かった。今日はすごく楽しかったです。また皆さんとこうやってお会いできる機会があればいいなと思います。今日は遅くまでありがとうございます。また明日から頑張りましょう」と続け、最後に井上さんが「皆さんとEpisode04と06をみなさんと一緒に観られたことがうれしく思います。今思い返すと、大変な現場だったなと思いますが、スタッフもキャストも気持ちを込めて、少しでもいい作品になるようにと。今度はイッキ観オールナイト上映などで皆さんと一緒に見られる機会があったらいいなと思うので、『神ノ牙-JINGA-』を応援していただき、盛り上がっていけたら」と呼びかけ。イベントは大盛り上がりのうちに幕をおろしました。

ページ上部へ