『えいがのおそ松さん』初日舞台挨拶に叶美香さんが!|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > イベント > 『えいがのおそ松さん』初日舞台挨拶に叶美香さんが!

『えいがのおそ松さん』初日舞台挨拶に叶美香さんが!

ライター:ハイパーホビー編集部/阿部雄一郎
2019年3月19日更新

 3月15日(金)、東京・新宿にある新宿ピカデリーにて、劇場版『えいがのおそ松さん』の初日舞台挨拶が行われた。

 登壇したのは、おそ松役の櫻井孝宏、主題歌『Good Goodbye』を歌い、作詞も務めたDream Ami、脚本の松原秀、そして藤田陽一監督に6つ子の着ぐるみたち。さらにサプライズゲストで叶美香が登場! いつもはなかなかいうことを聞かない6つ子たちがレッドカーペットを用意して、花びらを蒔くなど、美香さんを壇上までエスコート。お祝いの花束を贈呈された藤田監督も、噂のいい匂いにやられておりました! 
 挨拶終了後には6つ子たちの撮影タイムも設けられ、ファン大満足のイベントとなった。
 また本イベントでは、3月31日(日)に東京・丸の内ピカデリーにて開催される6つ子オールキャスト登壇の舞台挨拶が行われることも発表された。おそ松役の櫻井孝宏、カラ松役の中村悠一、チョロ松役の神谷浩史、一松役の福山潤、十四松役の小野大輔、トド松役の入野自由が勢揃い。その後2人組に別れて、各地の挨拶に向かうとのこと。詳細は公式サイトでチェックしてください。


櫻井:「みなさま初日にようこそご来場いただきました。収録の時も、終盤になるとみんな疲れてきちゃって、スタジオの外に出ると、『始めるよ!』と言われても戻ってこない(笑)。ぐずり始めて。キャラクターたちと本人たちがリンクするようなところもあって、おもしろかったです。僕はこの作品を楽しんでいます。作っている過程でも大変なことはありましたけど、すごく充実していました。あとはみなさんにも楽しんでいただいて、何度も劇場に足を運んでいただければと思います」

Ami:「今回このお話をいただいて、歌詞とか楽曲を作っていく前に、まだ完成はしていない、でもストーリーはわかるような映像をいただいて、それを観させていただきました。映画を観ていただいた方が、曲を聴きながら、これってあのシーンのことかな? とか、回想しながら聞いてもらえるような楽曲にしたくて、そういう想いを持って詩を書きました。エンドロールまでしっかりと観ていただければと思います」

松原:「今日を迎えられたことと、この場に立たせていただいたことが本当に嬉しいです。 オススメのシーンは、デカパンが出てきて、そこそこ長めにしゃべるんですが、そのあとの、おそ松と十四松の会話。ピンポイントですが、そこです。何回か観ると、笑えるところやグッとくるところなどの印象が変わってくると思います。みなさん今日からお金を使うことになると思います(笑)。グッズなどもありますし。何回も観てください」

藤田監督:「やれることは全部ぶち込んだ劇場版なので、中身は自信持って、あとはみなさん次第です。面白ければ広めていただければと思います。オススメのシーンは冒頭ですかね。見逃さないようにしていただければ、意味がわかる映画になるかなと思います。2期やってきた総決算になっていると思うので、なるべく大勢の人に見ていただきたいと思いますし、面白ければ、今度はお仲間を誘って広めていただければと思います。今日をスタートに、またしばらくお付き合いお願い出来ればと思います」

叶美香:「6つ子ちゃんたちがこんなに立派な映画になって。毎回楽しみに見させていただいていましたので、本当に自分のことのように嬉しくて。皆様おめでとうございます」



劇場版『えいがのおそ松さん』
全国公開中 原作:『おそ松くん』赤塚不二夫
スタッフ/監督:藤田陽一 脚本:松原秀 キャラクターデザイン:浅野直之 アニメーション制作:studioぴえろ 配給:松竹
キャスト/おそ松:櫻井孝宏 カラ松:中村悠一 チョロ松:神谷浩史 一松:福山潤 十四松:小野大輔 トド松:入野自由 トト子:遠藤綾 イヤミ:鈴村健一 チビ太:國立幸 デカパン:上田燿司 ダヨーン:飛田展男 ハタ坊:斎藤桃子 松造:井上和彦 松代:くじら ほか

ページ上部へ