『そふび道』のいしざかかのうが、そふび活動家として初のイベントを開催!|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > イベント > 『そふび道』のいしざかかのうが、そふび活動家として初のイベントを開催!

『そふび道』のいしざかかのうが、そふび活動家として初のイベントを開催!

ライター:ハイパーホビー編集部
2019年4月24日更新

 本誌連載の『そふび道』担当者で、sofvi.tokyo編集長でもある、いしざかかのうが初のイベント『そふび原理主義Vol.1』を開催する!

 本誌で『そふび道』の連載が始まり今年で20年。日本で唯一の新作ソフビ紹介コーナーである『そふび道』は、古くはマルサン・ブルマァクから、現在のアーティスト・クリエイターによる作品まで、時代とともに移り変わってきたソフビ界の作品紹介やインタビューで独自の世界観を作り出してきた。そんなコーナーの20年を振り返りながら、紹介してきたソフビ界の裏表と、そこから感じたソフビの魅力=「そふびココロ」を、ゲストと一緒に語るイベントだ! 豪華なゲスト陣は、西村祐次(M1号)、エビ沢キヨミ(マンガ家・sofvi.tokyoにて『エビ沢キヨミのそふび道』連載中)、照紗(アーティスト)、ザリガニワークス坂本(クリエイター)の4名。ソフビ界の興味深いお話が聞けること間違いなし!
 そしてなんと、来場者にはお楽しみのお土産付き! ソフビ者! 全員集合だ!

『ソフビ原理主義Vol.1』
DATE 2019年5月11日(土) 
OPEN 12:00 / START 13:00
PLACE ネイキッドロフト(東京都新宿区百人町1丁目5−1 百人町ビル)
前売り2500円 / 当日3000円(ともに飲食代別・1オーダー500円以上必要)
前売りはe+で発売中

ページ上部へ