東映ビデオが贈るVシネクスト『宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペーススクワッド』の・・・|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > コンテンツ情報 > 東映ビデオが贈るVシネクスト『宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペーススクワッド』の完成披露上映会&舞台挨拶が本日5/28(月)新宿バルト9にて開催!

東映ビデオが贈るVシネクスト『宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペーススクワッド』の完成披露上映会&舞台挨拶が本日5/28(月)新宿バルト9にて開催!

ライター:ハイパーホビー編集部/村北恵子
2018年5月30日更新

 6/30より全国30館にて期間限定上映スタート & 8/8Blu-ray&DVD発売の、東映ヒーローオールスター作品、Vシネクスト「宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペーススクワッド」の完成披露上映会&舞台挨拶が、5/28(月)新宿バルト9にて行われました! その模様をお届けします。

 なんと本日司会を務めるのは、スーパー戦隊親善大使であり、我らがヒーローでもある松本寛也さん! 松本さんのかけ声と共に、『宇宙戦隊キュウレンジャー』よりラッキー/シシレッド役・岐洲匠く、 スティンガー/サソリオレンジ役・岸洋佑くん、ナーガ・レイ/ヘビツカイシルバー役・山崎大輝くん、 ハミィ/カメレオングリーン役・大久保桜子ちゃん、スパーダ/カジキイエロー役・榊原徹士くん、佐久間小太郎/コグマスカイブルー役・田口翔大くん、鳳ツルギ/ホウオウソルジャー役・南圭介くん、 『スペース・スクワッド』より十文字撃/宇宙刑事ギャバンtypeG役・石垣佑磨さん、烏丸舟/宇宙刑事シャイダー役・岩永洋昭さん、監督・アクション監督の坂本浩一さんが、見終えたばかりの満席の会場から大きな拍手の中、登壇しました。かなりの人数での舞台挨拶ということもあり、皆さん早口でお一人ずつご挨拶! 中にはあまりの早口さに客席からも笑いが。ちなみに坂本監督の本日の衣装は「ハミィちゃん押し!」ということでグリーンのTシャツとカメレオンパーカーでキメてきたとのこと! さすがです! 思わずメンバーからも「好きすぎる!」という声が(笑)。

IMG_0001 ▲松本寛也さん

 

IMG_0060 ▲桜子ちゃんのこの日の衣裳は、なんと劇中衣裳です!

 

IMG_0044

▲坂本浩一監督

 

IMG_0051 ▲左から、山崎大輝くん、田口翔大くん、岸洋佑くん、岩永洋昭さん、石垣佑磨さん、岐洲匠くん、南圭介くん、大久保桜子ちゃん、榊原徹士くん。

 

 そしてここからクロストークの始まり始まりです。

松本:『キュウレンジャー』と『スペース・スクワッド』という驚きの組み合わせとなりましたが、お話しを受けたときの感想を教えて下さい。まず、岐洲くん、聞いてみよう!
岐洲:あのう、そうですね、18話の頃に石垣さんが、またどこかでキュウレンジャー絡みで一緒に出来たらいいなみたいなことを言ってたんですよ、それが、こんな大きな形で出るとは思わなかったです(笑)。
石垣:撮影中に、鳳凰ソルジャーのオーディションをやってたんですよ。(だから)ちょうど僕が18話に出させてもらっている頃、追加戦士のオーディションだと思って撮影させてもらってたんです。オーディション落ちちゃいましたね。
南:関係者の皆様、ありがとうございます!

松本:ハミィちゃんどうですか?
大久保:はい? いま何か、すごい久しぶりに会った顔が多いなって、すごい今まで見た顔がいっぱいいるなぁと思って、感動してました、一人で。…質問をもう一回お願いします。
(会場内大爆笑!)
松本:時間がねぇんだぞ(笑)。今回驚きの組み合わせになりましたが、いかがでした? と。
大久保:(笑)実は私18話で『(特捜戦隊)デカレンジャー』とコラボさせていただいたんですけど、『スペース・スクワッド』とは直接会ってないんですよ。アフレコ室で初めてお会いしたときに、なんかちょっと……(石垣さん)強そうだなって…いうのが第一印象だったんです。で、今回このVシネで初めて岩永さんとお会いしたときに、あっ、もっと強そうだなって。
(会場内大爆笑!)
松本:確かに。強いもんね。岸くんはどう?
岸:僕は18話、1㎜も出演してないんで…。
(会場内大爆笑!)
岸:でも、石垣さんは個人的に小っちゃい頃からテレビで見させていただいてたんで、多分僕の世代の方は皆さん知ってる方なので、共演できてすごくうれしかったですし、あとキュウレンジャーとしては、今まで見せてなかった部分、4年成長して……(お客さんに)もう見ていただいたんですよね?
(場内から拍手!)
岸:そこも出せていたのかなと。それもすごく『スペース・スクワッド』の皆さんのおかげだなと思って、すごくありがたかったです。

松本:じゃあ、てっちゃんどうぞ!
榊原:いや、なんでオレだけてっちゃんなん(笑)?
松本:友達じゃん(笑)。
榊原:やっぱり、ベテランの方に入っていただけるっていうことですごく引き締まる形になったのと、あとですねぇ……僕らのアイドルである田口翔大くんがですねぇ、ひ・じょ〜に、岩永さんのことを崇拝しておりましてですね。段階があるんですよ、一時、南さんが大好きだった!
南:そうだよね!?
榊原:南さんを終えて、きずっちが好きになった! きずっちと同等、それ以上で岩永さんが大好きになった!
南:あれ? あれぇ〜? 早くない!?
榊原:Vシネで一番驚くべき展開かと思います。
南:翔ちゃん、翔ちゃん、俺の屍を超えて行け!
田口:(笑)、いや、ホントに岩永さん、すごくて。なんか人間性がすごい。
坂本:まだわかってないのかもしれないよ(笑)。
メンバー:(大笑)
岩永:ちょっと俺らさ、ガンバってやったとこ、結構カットされたよね?
田口:あれ、カットされました。
坂本:(笑)
岩永:俺らガンバってね、超腰振ったのに(その場でやってみせる岩永さん)。
松本:(笑)カットされそう。ちょっと止めてもらっていいですか。
(会場内から拍手&爆笑!)

 

IMG_0072

 

松本:大輝はどうでしたか?
山崎:そうですね、質問なんでしたっけ?
松本:(笑)だから、驚きの組み合わせになりましたけど、どうですか!
山崎:やっぱり18話の時は、ギャバン初めまして! っていう感じだったんで、ちょっと様子見つつ、やっぱスゲ〜やっぱギャバンってつえぇ〜って感じだったんですけども、今回のVシネではですね、何ですかこう肩を並べると言いますか、こう、ね、わかりますか、皆さん? ちょっと今しどろもどろなんですけど。スペース・スクワッドさんが関わってくれたおかげで…。
メンバー:「さん」?(笑)。
山崎:スペース・スクワッドが関わってくれたおかげで、僕たちホントに、キュウレンジャーのまだ見ぬ部分が、見れたんじゃないかと。4年間を感じさせる…
松本:洋佑くんとまったく同じこと言ってる。
山崎:そうなんだけど(笑)、スティンガーと一緒なんですけど、…うん、っていう感じですね。
松本:なるほど!
山崎:わかりますか? わかりますかね、これ?
松本:あんま、伝わんなかったけど(笑)。
山崎:(笑)

松本:岩永さんとキュウレンジャーっていうのは初めて?
岩永:あっ、そうです! 初めてですね。
松本:どうですか、岩永さん、彼らを見て。
岩永:いやもう、最初はバチコーン行ったろうと思ってたんですけど…
松本:バチコーン(笑)。
岩永:みんなスゴイ良い子で。
メンバー:(大笑)
岩永:ゴメン、みたいな感じ。
松本:謝っちゃったんですね。そんな個性豊かなキャストをまとめる監督、いかがでしたか、今回。
坂本:いや〜、皆さん見てわかるとおり大変…
松本:大変ですよね!
坂本:いや(笑)、楽しく、毎日ね、笑顔が絶えない現場でね、楽しかったですね。

松本:きずっち、撮影中の雰囲気はどうでしたか?
岐洲:撮影自体、『キュウレンジャー』のドラマの撮影が終わって結構久しぶりだったんですよ。だから久しぶりだね〜、緊張するな〜って思ってたら、撮影始まってからは結構いつも通りな感じで撮影が進んで、空気感もいつも通りで。そこに石垣さんと岩永さんがいて……濃いなって。
メンバー:(笑)
岐洲:結構ピリッとした芝居も多かったんで、緊張感はすごかったです。
松本:なるほど〜。今日、ジライヤさんはいらっしゃらないんですか?
(会場内笑)
石垣:次回作、次回作で出るんで、ハイ。

1 2 3
ページ上部へ