イケメンムード歌謡コーラスグループ“純烈”が新曲「プロポーズ」出荷10万枚突破を・・・|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > コンテンツ情報 > イケメンムード歌謡コーラスグループ“純烈”が新曲「プロポーズ」出荷10万枚突破を記念してヒーローの聖地・後楽園でイベントを開催!

イケメンムード歌謡コーラスグループ“純烈”が新曲「プロポーズ」出荷10万枚突破を記念してヒーローの聖地・後楽園でイベントを開催!

ライター:ハイパーホビー編集部/村北恵子
2018年10月5日更新

 結成11年目となる “純烈”の新曲「プロポーズ」の大ヒットを記念して、ヒーローの聖地である後楽園にて「純烈『プロポーズ』出荷10万枚突破!大ヒット御礼記念イベント〜後楽園ゆうえんちで久しぶりに僕と握手〜」が開催!
 さらにスペシャルゲストとして、金子昇さん(『百獣戦隊ガオレンジャー』ガオレッド)と長澤奈央さん(『忍風戦隊ハリケンジャー』ハリケンブルー)も応援に駆け付けました!

★囲み取材にて

 今日の感想を訊かれると、酒井さん「デビュー以来、密かに特撮時代から応援してきてくれた人たちと、いま応援してくれてる人たちを併せた場所っていうのはここしかないですよ。後楽園のこの地で、純烈の歌を歌える日が来ればいいなと思って来たので、今日本当にうれしかったです」。白川さん「今日はもう力強い、強力な助っ人が来てくれましたので、やっぱりね、お客さんもすごい喜んでくれましたし、すごく満足してもらえたんじゃないでしょうか」、小田井さん「友井もそうなんですけど、僕ら仮面ライダーと言うことで、後楽園自体にはそんなにね、現役の時に来たことは無いんですけど。できれば、後楽園でやったんで、次、仮面ライダーに縁がある、三井グリーンランドでも…」と言うと、友井 さん「確かに! 確かにある(笑)。いや〜だから、見てて微笑ましかった。戦隊ものっていいなって思いましたもん」。後上さん「ボクだけ完全に普通の地球人ということで、ヒーローがこんだけいっぱいステージの上にいてくれると、地震だとか台風だとかいっぱいあるんですけども、そういうものから守ってくれるのかな〜とか、あとやっぱりお客さんがすごく今日もいい笑顔で僕らを見て下さったんで、こういうことやるとお客さんって本当に喜んでくれるんだなって実感しながらのステージでした」と答えてくれました。

 また今日の純烈を見た感想を金子さんと長澤さんが訊かれると、「てっぺんが見えないくらい勢いがあります。楽しみでしかないですね。見るのは初めてじゃないですけど、ここまでの勢いは初めて見ました」と金子さん。「本当に、キラキラしていて。プライベートを知ってるから余計に、こうやってテレビで歌って踊ってお客さんを喜ばしてる姿が本当に素敵で。こんなに近くで見られて今日は幸せだな〜と思いました」と長澤さん。

照れながらも酒井さん「普段は兄弟というか幼なじみみたいな気持ちで、ずーっとヒーロー時代に出会ってるから。でも本当に二人ともトップランナーとして頑張ってくれてたから僕たちも追いかけるモチベーションが……本当に何度もくじけそうになることもあったんですけど、でも、彼らが頑張ってくれてるので僕らも頑張りたいし、またね、いろんなステージで共演したいっていう想いがメンバーそれぞれありますので、だから本当に励みになったし、こうやって応援に駆け付けてくれるっていうのは本当に嬉しいし、人生の思い出になりました」と。白川さんも「役者から僕たちこうやってきてるんですけど、本当に純烈っていうグループは何回も何回も解散の危機に遭ったグループなんですよ。本当に、今日ね、こういう風なステージで、この仲間達と一緒に出来て、あの時ホントに辞めなくて良かったなぁと思いましたし、やっぱり辞めなかったからこそ、こういう喜びがあるんだなぁと思いました」と語ってくれた。

1 2 3
ページ上部へ