「大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま」記者発表会レポート|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > イベント > 「大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま」記者発表会レポート

「大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま」記者発表会レポート

ライター:キャラクターランド編集部/櫻井靖之
2016年7月8日更新

 福島県郡山市にて記者発表会が開催され、特別ゲストとして『ウルトラマンX』から主演:大空大地役の高橋健介さん、高田ルイ役の百川晴香さんが登壇し、7月14日(木)のスタートに先駆けていち早くアプリの体験会、そして内堀雅雄福島県知事とのトークイベントなどが行われました。

 2016年7月14日(木)より福島県全域の15コース全40箇所にわたる広大なエリアでデジタルスタンプラリー「大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま」が開催されます。


 7月7日、福島県郡山市にて、「大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま」の記者発表会が開催されました。特別ゲストとして『ウルトラマンX』から主演:大空大地役の高橋健介さん、高田ルイ役の百川晴香さんが登壇し、7月14日(木)のスタートに先駆けていち早くアプリの体験会、そして内堀雅雄福島県知事とのトークイベントなどが行われました。

 

25587_NnFFLLMJLM
▲後列左より、高橋健介さん、内堀雅雄福島県知事、百川晴香さん
前列左より、ウルトラマンエックス、ウルトラマン

 

登壇者コメント

25587_nqIXMaKytO

 

・高橋健介さん
日本第3位の面積を誇る福島県の全域にわたるスタンプラリーと聞いて生半可なものじゃない、予想以上に本格的な企画だと思いました。
ウルトラヒーロー以外にも、いっぱい怪獣に会えるので、ゴモラとかゼットンとか…あ、ゼットンは強いので僕は苦手なんですけど(笑)
アプリも操作が簡単で、機械に苦手な私でもすぐに遊べましたので、お子さんから大人まで楽しめると思います。
7月14日から10月16日まで約3か月もチャンスがありますので、ぜひ福島県に足を運んでいただきたいです。

・百川晴香さん
スタンプラリーでは色々な所を回るので、グルメなんかも楽しみたいです!
私はプライベートで参加して、ウルトラマンゼロの写真を撮ってみたいです。
『ウルトラマンX』の中で、私はゼロ様に助けてもらったので、大好きなんですよ!
このアプリはいろいろなウルトラマンがいるし、動くし、記念写真も一緒に撮れるので、皆さんにもぜひやってみてほしいなと思います。すごく面白いです。

・内堀雅雄福島県知事
福島県には様々な観光名所があって、それらの多くに今回のポイントが設定されています。
会津の鶴ヶ城という歴史あるお城、そしてここ郡山、そしてあぶくま洞という壮大で神秘的な鍾乳洞にもあります。
いわき市の水族館アクアマリンの隣に、「ら・ら・ミュウ」という素敵なショップがあるところにも、海にまつわるキャラクターが登場します。
日本で3番目に広い県なのですが、実は東京、千葉、横浜、神奈川を合わせても、福島県の方が広いんです。
この広大なエリアで40もの素敵なウルトラヒーローや怪獣が、参加者の皆さんをお迎えしてくれます。
スタンプラリーでは、みなさんがポイントで押すスタンプは全部同じになりますが、今回のウルトラマンARスタンプラリーは、その人だけの世界で一枚だけの写真が撮れます。すべてオンリーワンなんです。
それぞれのポイントで沢山の方が笑顔になってくれると思います。

 

25587_QasFZyTQEP

1 2
ページ上部へ