『そふび道』NEWS■[超人怪人工房シリーズ]第1弾だった十面鬼ペンスタンドが復・・・|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > ホビー&グッズ > 『そふび道』NEWS■[超人怪人工房シリーズ]第1弾だった十面鬼ペンスタンドが復活!

『そふび道』NEWS■[超人怪人工房シリーズ]第1弾だった十面鬼ペンスタンドが復活!

ライター:キャラクターランド編集部/いしざかかのう
2016年6月17日更新

5月にリニューアルオープンした東映ヒーローネット。それを記念して、レインボー造型企画が贈る[超人怪人工房シリーズ]からスペシャル限定版の受注販売が決定!

 なんとシリーズ第1弾として2001年に発売された『仮面ライダーアマゾン』の敵・ゲドン率いる十面鬼のペンスタンドが復活する。これは十面鬼の上のゴルゴスを取り外すとペンスタンドに。ゴルゴスは付属する下半身と合体させてミニソフビになるというモノ。
 ただスペシャル版は単なる復活ではない! 最大の注目ポイントは当時は両腕が固定され万歳ポーズだったゴルゴスで、今回は両腕も可動するようゴルゴスを新規造型でリメイクした。ということは以前、買って持っているソフビ者的にも見逃せないということだ。
「[超人怪人工房シリーズ]ソフビ人形十面鬼ペンスタンド2016ver」は7245円(税込)。東映ヒーローネット限定で、2016年6月20日15時~7月31日23時59分受け付けの受注販売。2016年10月下旬発送予定。今回限りというので要チェック! ※紹介のゴルゴスは彩色原型です。

ページ上部へ