皇室警護専用の黒いパトカー、トヨタ マジェスタが800台限定生産のミニカーで登場・・・|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > ホビー&グッズ > 皇室警護専用の黒いパトカー、トヨタ マジェスタが800台限定生産のミニカーで登場!

皇室警護専用の黒いパトカー、トヨタ マジェスタが800台限定生産のミニカーで登場!

ライター:キャラクターランド編集部/オダサトシ
2016年9月8日更新

ミニカー専門店「モデルギャラリー HIKO7」を運営する株式会社ヒコセブン(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:原島 行雄)は、オリジナルブランド「RAI'S」から、ダイキャスト製1/43スケール(約11cm)ミニカーで「トヨタ マジェスタ 2008 警視庁警衛車両」を、2016年9月7日(水)より全国模型店にて予約開始した。

実在する警察車両のみをモデル化するオリジナルブランド「RAI’S」から、ダイキャスト製1/43スケールで「トヨタ マジェスタ 2008」の警視庁警衛車両が登場。
警視庁にある「警備部警衛課」は、天皇・皇后両陛下や皇族の方々を専門に警護する部署。そんな警衛課で運用されている黒い「トヨタ マジェスタ」の警察車両をモデル化した。両陛下の車両の前後を挟むような形で警護しているのを映像などで目にした人も多いだろう。

今回は、その実際の仕様を忠実に再現し、800台限定生産での発売となる。グリル内に隠された前面赤色灯や、アンテナ類、天井の一部が反転して出てくる赤色灯は閉じた状態で再現。また、この車両では、天井の赤灯は装備されているものの実際にはほとんど出すことがないため、モデルでも閉じた状態で再現している。


■製品概要

【名称】1/43 トヨタ マジェスタ A Type (UZS186) 2008 警視庁警備部警衛課警衛車両(H7430818)

【販売台数】限定800台

【予約開始日】2016年9月7日(水)

【発売予定】2016年10月下旬

【価格】6000円+税

【サイズ】1/43スケール(約11cm)

【販売店】モデルギャラリー HIKO7(神奈川県横浜市栄区笠間2-15-9)及び全国の模型店


■RAI’Sとは

警察車両をメインとするシリーズで、各県や車両ごとに違う県警文字の書体から、コールサイン、車体内部のナビ画面や無線機といった装備の細部に至るまでモデルカーで出来る限り再現。実車に存在しない車両はモデル化しない完全限定生産モデルブランド。

 

 

ページ上部へ