怪獣王がウイスキーの“顔”に! 『キング・オブ・モンスターズ』登場の4怪獣がラベ・・・|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > ホビー&グッズ > 怪獣王がウイスキーの“顔”に! 『キング・オブ・モンスターズ』登場の4怪獣がラベルのウイスキーが登場!

怪獣王がウイスキーの“顔”に! 『キング・オブ・モンスターズ』登場の4怪獣がラベルのウイスキーが登場!

ライター:編集部/小田サトシ
2019年5月14日更新

5月31日(金)に全世界同時公開となるハリウッド版ゴジラ映画最新作『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』。その公開を記念して、日本を代表するウイスキーショップ「信濃屋(SHINANOYA)」とのコラボレーションが実現!

「信濃屋(SHINANOYA)」は、1930年の創業以来、通産150樽以上ものプライベートボトリングを武器に、世界のウィスキー業界内で最も貢献したショップに贈られる「アイコンズオブウィスキー」を4度獲得という日本初の偉業を成し遂げた、日本を代表するウィスキーショップ。

 

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』×「信濃屋(SHINANOYA)」ビジュアル

 

今回提供される商品にはゴジラ、キングギドラ、ラドン、モスラの4怪獣のラベルがそれぞれデザインされ、各怪獣のイメージに合わせて厳選された貴重な原酒が使用されている。予約開始は、信濃屋の店頭では本日5月14日から、WEB予約は5月17日正午からとなっている。

 

 

商品詳細

●GODZILLA

 Exclusively chosen by Shinanoya for Godzilla

 

「GODZILLA Exclusively chosen by Shinanoya for Godzilla」

 

Name:キルブライド 1989 28年 EXCLUSIVELY CHOSEN BY SHINANOYA FOR GODZILLA

Distilled/Bottled:1989 / 2017

Aged:28年

Alcohol:700ml / 51.0%

 

《香り》牡頃のスモーク、燃えさし、手入したての皮製品、鉛筆削り、干草、熟成されたピートの奥からビターチョコや熟したメロン、プラム。

《味わい》貝の干物、アンチョビ、海藻、ヨードやタールからドライアプリコット、イチジク、干し柿、煮込んだオレンジ等のフルーツが一気に押し寄せる。 ややオイリーなボデイ。

《フィニッシュ》甘い灰、生ハムメロンとシェリー酒の酸味が非常に長く続く。

《コメント》 ピート、フルーツ、ウッディネス、どれもが濃厚で複雑。長期熟成アイラにしか発揮できない破壊力抜群の1本!

 

●KING GHIDORAH

 Exclusively chosen by Shinanoya for Godzilla

 

「KING GHIDORAH Exclusively chosen by Shinanoya for Godzilla」

 

Name:アイリッシュシングルモルト 1993 24年 EXCLUSIVELY CHOSEN BY SHINANOYA FOR KING GHIDORAH

Distilled/Bottled:1993 / 2017

Aged:24年

Alcohol:700ml / 50.7%

 

《香り》心地良いバニラ、牛乳プリン、リンゴと洋梨が入ったヨーグルト、パイナップル、奥からミントや日焼けオイルの香り。

《味わい》フルーツキャンディー、アプリコット、徐々に熟したオレンジ、黄桃、甘みの強いフルーツフレイバーとややワクシーなボディ。

《フィニッシュ》メロンや青いバナナ、ドライでスパイシーに変化し、ホワイトペッパーやイールスパイスを感じる。

《コメント》力強いフルーツフレイバーとアイリッシュらしい個性を兼ね備えながら、少しシャイな印象も感じられる1本。

 

●RODAN

 Exclusively chosen by Shinanoya for Godzilla

 

「RODAN Exclusively chosen by Shinanoya for Godzilla」

 

Name:ヘブンヒル 2009 8年 EXCLUSIVELY CHOSEN BY SHINANOYA FOR RODAN

Distilled/Bottled:2009 / 2018

Aged:8年

Alcohol:700ml / 59.1%

 

《香り》甘いオーク、樹脂、乾燥茶葉、キャラメルコーン、奥からセージやカルダモンのハーブの香り。

《味わい》紅茶、ドライ オレンジ、茹でトウモロコシとザラメの甘さ。 ややナッティなポディから、徐々にタンニンの苦味が舌をコーティングし、スパイシーに変化する。

《フィニッシュ》ブラックペッパー、ジンジャー、ナツメグ、新木系の力強いスパイス。

《コメント》バニラの心地良い甘味、樽由来の苦味とスパイシーな辛味、三味がバランス良く展開する秀逸なシングルバレルバーボン。

 

●MOTHRA

 Exclusively chosen by Shinanoya for Godzilla

 

「MOTHRA Exclusively chosen by Shinanoya for Godzilla」

 

Name:ヴェネズエラ ラム 2006 11年 EXCLUSIVELY CHOSEN BY SHINANOYA FOR MOTHRA

Distilled/Bottled:2006 / 2018

Aged:11年

Alcohol:700ml / 52.1%

 

《香り》焼き菓子、黒糖、アールグレイ紅茶の甘くフルーティな 香り、奥からフェノール樹脂、バブルガム。

《味わい》ドライバナナ、アプリコット、レーズンパン、カカオ、モラセスの甘さに キャラウェイシード。

《フィニッシュ》マラスキーノチェリーや ビターチョコレート、ドライシェリーが軽やかに続く。

《コメント》ドライフルーツの上品な甘さから徐々にドライに変化する展開が非常に滑らかで心地良い。ロックでお薦めしたい1本。


 

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』ポスタービジュアル

 

【映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』とは?】

王(キング)が目醒める。

世界の終焉がはじまる。

ゴジラ再び——。

“復活” 2014 年『GODZILLA ゴジラ』

“再生” 2016 年『シン・ゴジラ』

そして2019 年、GODZILLA は“覚醒”する——。

2019 年-。ゴジラが誕生して65 年。

日本発、ハリウッド製作の世界最大級の超大作

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』が、再び全世界を蹂躙する——。

ゴジラ、モスラ、ラドン、キングギドラ、そして全人類。

人智を超えた圧倒的な脅威との対峙。

彼ら(モンスター)が現れた時、我々はどう立ち向かうのか——。

 

 

■2019 年 5 月 31 日(金) 全国東宝系にて世界同時公開

■監督:マイケル・ドハティ

■キャスト:カイル・チャンドラー、ヴェラ・ファーミガ、ミリー・ボビー・ブラウン、

サリー・ホーキンス、渡辺謙、チャン・ツィイー 他

■製作:レジェンダリーピクチャーズ、ワーナーブラザース

ページ上部へ