「ボア・ハンコック」の魅力を忠実に再現したフィギュアが、2月下旬からアミューズメ・・・|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > ホビー&グッズ > 「ボア・ハンコック」の魅力を忠実に再現したフィギュアが、2月下旬からアミューズメント施設に登場する。

「ボア・ハンコック」の魅力を忠実に再現したフィギュアが、2月下旬からアミューズメント施設に登場する。

ライター:キャラクターランド編集部:櫻井靖之
2016年4月4日更新

バンプレストの『ワンピース CREATOR×CREATOR』に、魅力を忠実に再現した「ボア・ハンコック」フィギュアが登場、2月下旬より全国のアミューズメント施設に順次投入される。

麗しい表情で横たわる姿は、「ボア・ハンコック」の魅力を忠実に再現している。造型師と写真家がタッグを組んで造り上げる『CREATOR×CREATOR』シリーズならではの、造型師・福家悠太氏による圧倒的な造型力と、写真家・石井剛氏による構図にも注目だ。

【商品説明】
・商品名:ワンピース CREATOR×CREATOR -BOA.HANCOCK-(全2種)
・投入時期:2月下旬予定

■造型師 福家悠太 氏
【プロフィール】ワンピースフィギュアを数多く手がける。キャラクターの物語がにじみ出るような造形を目指す。仕事、個人の活動問わず、毎回新しい表現を取り入れ、お客様に楽しんでもらえるような製作を心がけている。成安造形大学 彫刻クラス 卒業。フィギュアメーカーにて外注原型師+社内アルバイトを経験し、(株)PlasticArts所属主任原型師を経て、現在はフリーランスの原型師として活動中。ワンダーフェスティバルなどのガレージキット即売イベントでは、ディーラー名「めばゲネス」として活動中。

■写真家 石井剛 氏
【プロフィール】集英社スタジオを経て2002年株式会社エルクラフト入社。以来、電撃ホビーマガジンの撮影に携わり模型撮影の奥深さに衝撃を受ける。年間を通してフィギュアやプラモデルなど、あらゆるジャンルのホビー製品の撮影を経験し表紙の撮影、CG加工を担当。2015年に独立。スタジオSIMEGの代表として電撃ホビーウェブの撮影をこなしている。

ページ上部へ