【試聴あり】アニメ「ジョーカー・ゲーム」のドラマCDシリーズ第1弾『シガレット・・・・|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > ホビー&グッズ > 【試聴あり】アニメ「ジョーカー・ゲーム」のドラマCDシリーズ第1弾『シガレット・コード』5月11日発売

【試聴あり】アニメ「ジョーカー・ゲーム」のドラマCDシリーズ第1弾『シガレット・コード』5月11日発売

ライター:キャラクターランド編集部/櫻井靖之
2016年5月6日更新

TVアニメ「ジョーカー・ゲーム」のドラマCD第1弾『シガレット・コード』が5月11日に発売される。アニメイト特典情報や波多野役:梶裕貴さんの収録後コメントを掲載。

 第1弾「シガレット・コード」は、TVアニメ第3話の前日譚、続く第2弾「警視庁D課捜査ファイル」、第3弾「それいけ!2年D組佐久間先生」は、本編では決して見ることのできない≪もしも≫の彼らを詰め込んだオリジナルドラマとなっている。
 今回は、5月11日発売のドラマCD『シガレット・コード』より、波多野役の梶裕貴さんからの収録後コメントを掲載。

 

梶裕貴宣材

<波多野役の梶裕貴さんからのコメント>

●ご自身が演じるキャラクター「波多野」について、特徴や印象、魅力などをお教えください。
梶:色々な意味で難しく、掴み所のないキャラクターという印象です。TVアニメではほとんどの時間を「島野」として過ごしましたし、ドラマCDでは基本的にナレーションとモノローグの台詞が多かったので…波多野は自分の中で、未だに謎が多い人物ですね(笑)。ですがその辺りが、この作品におけるスパイとして優秀な点なのかなとも思います。同時に、もっと彼の普段の様子も知りたいな、という気持ちにもなりました。

 

●ドラマCDを楽しみにしてくださっているファンヘのメッセージをお願い致します。
梶:TVアニメで描かれた彼のエピソードのその前…どのように、そして何を思って波多野は任務を行っていたのか、それが明らかになるドラマです。原作同様、シリアスで生々しい空気感を楽しんでいただける作品になっていると思います。ぜひ聴いてみてください。よろしくお願いします。

 

1 2 3
ページ上部へ