少年社中×東映 舞台プロジェクト『パラノイア★サーカス』DVDを2016年7月1・・・|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > ホビー&グッズ > 少年社中×東映 舞台プロジェクト『パラノイア★サーカス』DVDを2016年7月13日(水)に発売。後日譚「パラノイア★サーカス a year aftera」も収録

少年社中×東映 舞台プロジェクト『パラノイア★サーカス』DVDを2016年7月13日(水)に発売。後日譚「パラノイア★サーカス a year aftera」も収録

ライター:キャラクターランド編集部/櫻井靖之
2016年5月9日更新

 2016年2月26日(金)から3月6日(日)までサンシャイン劇場(東京都豊島区東池袋)にて上演した舞台「少年社中×東映 舞台プロジェクト『パラノイア★サーカス』」を収録したDVDが7月13日(水)に発売される。舞台本編のお話しの後日譚を描いた「パラノイア★サーカス a year aftera」も収録される。

 「仮面ライダーゴースト」や「手裏剣戦隊ニンニンジャー」など、東映スーパーヒーロー作品の数々の脚本を手掛ける毛利亘宏が主宰する劇団「少年社中」の舞台を「東映」が共同プロデュースし、上演した本舞台。
 そのコラボ自体も話題になったが、なにより幻想的かつ不可思議なビジュアルや演出、さらに思いもよらぬ展開と結末、笑いや涙も誘う脚本、少年社中劇団員と仮面ライダーシリーズやスーパー戦隊シリーズに出演の役者陣がみせた芝居等、重厚で濃厚な舞台は、大好評のうちに閉幕した。

 今回のDVDでは、舞台独特の雰囲気をそのまま映像収録するだけに留まらず、映像ならではのアングルや、客席からでは見ることができない動き、なかなか見られない細かな役者の表情等を収めている。演出の毛利亘宏と収録スタッフがこだわりにこだわり抜いた映像は、本舞台を観劇された方も、残念ながら観られなかった方も必見の映像作品となっている。
 さらに映像特典として、このDVDだけでしか見ることができないの後日譚を描いた新撮ドラマ「パラノイア★サーカス a year after」(脚本・監督:毛利亘宏)を収録している。
 本舞台の脚本・演出を手掛けた毛利亘宏が監督としてメガホンをとり、江戸川乱歩(演:小澤亮太)をはじめとして、明智(演:井俣太良)、編集者(演:堀池直毅)、コバヤシ少年(演:松田凌)が出演した舞台本編のその後を描いたストーリーは果たして……!?
舞台からDVDへ―「パラノイア★サーカス」はまだまだ終わらない! あの「謎」の続きをDVDで是非体感して欲しい。

■少年社中:×東映舞台プロジェクト「パラノイア★サーカス」
・発売日:2016年7月13日(水)
・価格:5,800円+税
・分数:126分(予定)
・スペック:DSTD03927/COLOR/片面2層/1.主音声:ステレオ 16:9 LB
・発売:東映ビデオ株式会社
・販売:東映株式会社
★封入特典:ブックレット8P
★映像特典:新撮ドラマ「パラノイア★サーカス a year after」(約13分)/スペシャルカーテンコールショー


■DVD新特典映像:新撮ドラマ「パラノイア★サーカス a year after」について
・脚本・監督:毛利亘宏
・タイトル:「パラノイア★サーカス a year after」
・出演:小澤亮太、松田凌、堀池直毅、井俣太良
・内 容:
本舞台の脚本・演出を手掛けた毛利亘宏がメガホンをとった新撮ドラマ。
描くのは「『パラノイア★サーカス』のその後」。
舞台本編のお話しの後日譚を実写ドラマとしてお届けします。
映像会社、東映との舞台プロジェクトならではの試みとして、「パラノイア★サーカス」の世界観をより深く、広くお見せします。
誰も観たことがない『極上の謎』の続きがここに!
これよりご覧いただくは、まことの夢「パラノイア★サーカス a year after」

ページ上部へ