【速報】『ウルトラマンシリーズ放送開始50年記念コイン(金貨・銀貨)』6月6日(・・・|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > ホビー&グッズ > 【速報】『ウルトラマンシリーズ放送開始50年記念コイン(金貨・銀貨)』6月6日(月)から国内販売開始!

【速報】『ウルトラマンシリーズ放送開始50年記念コイン(金貨・銀貨)』6月6日(月)から国内販売開始!

ライター:キャラクターランド編集部
2016年6月1日更新

 泰星コイン株式会社は、ウルトラマンシリーズ放送開始50年を記念して『ウルトラマンシリーズ放送開始50年記念コイン』を、6月6日(月)から日本国内で販売します。

 このコインはウルトラマンシリーズ放送開始50年を記念し、オーストラリアで最も古い歴史を誇るパース造幣局が鋳造、株式会社円谷プロダクション監修のもとツバルより日本限定で発行される法定記念金貨・銀貨です。

 

 発売開始の発表にあたり、『ウルトラマン』で主人公・ハヤタ隊員を演じられた黒部進さんをゲストに、記念コインの報道関係者向け発表会が、 本日(6/1 )の14時から行われた。発表会の内容は、後ほどレポート記事を公開予定。 

 

urutoracoin00

 

■『ウルトラマンシリーズ放送開始50年記念コイン』のラインナップ
 初代「ウルトラマン」を題材としたオリジナルデザインを採用し、円谷プロダクションが監修。コインとパッケージのデザインを担当したのは、ウルトラマンシリーズ放送開始50年記念ロゴやウルトラマン基金のロゴを手掛けたアートディレクター青木 克憲氏によるもの。コイン収集家からウルトラマンファンまで幅広くご満足いただける“正統派”なデザインとなっています。

 ラインナップは【1/2オンス金貨】(税込 226,800円)、【5オンス銀貨】(税込 75,600円)、【金貨・銀貨2種 発行証明書番号揃い・限定78セット】(税込302,400円)の3種類。発行限度数はウルトラシリーズに登場する架空の星雲「M78星雲」にちなみ、各780枚と大変希少です。これらのコインはすべて特製ケースに収められ、個別にシリアル番号が付与された発行証明書が付属します。

 

■チャリティーオークションによる子供たちへの支援
 泰星コイン株式会社では、7月10日から7月17日までの1週間チャリティーオークションを開催し、子供たちを支援するウルトラマン基金へ寄付させていただきます。オークションへの出品は限定78セットとなる【金貨・銀貨2種発行証明書番号揃い】のシリアル番号1番と78番を予定。商品のパッケージには「ウルトラマン」に変身するハヤタ隊員を演じた黒部 進氏の直筆サインが入ります。(後日詳細発表)

【ウルトラマン基金】
 2011年3月、東日本大震災発生後、株式会社円谷プロダクション並びに賛同企業グループ各社によって、被災地支援のための「ウルトラマン基金」が設立されました。ウルトラマン基金は、未来への希望の光である子供たちに心からのエールと物資を贈り、そして、子供たちの未来のために永続的に支援活動を展開していく基金です。

 

■世代を超えて愛され続けるヒーロー「ウルトラマン」
 巨大変身ヒーローの元祖とも言える「ウルトラマン」は、1966年7月、怪獣ブームを巻き起こした「ウルトラQ」に続く空想特撮シリーズの第2弾として放送されました。
 「ウルトラマン」が持つヒーロー性、毎週登場する個性豊かな怪獣たち、科学特捜隊を中心としたドラマは多くの子供たちを魅了し、その後に続いていくウルトラマンシリーズ以外の特撮作品や、アニメ・マンガ・映画等にも多大な影響を与えたといっても過言ではないでしょう。

1 2 3
ページ上部へ