海外版パックマンのイラストを始め80年代のレ トロゲームとコラボした商品が続々登・・・|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > ホビー&グッズ > 海外版パックマンのイラストを始め80年代のレ トロゲームとコラボした商品が続々登場!

海外版パックマンのイラストを始め80年代のレ トロゲームとコラボした商品が続々登場!

ライター:キャラクターランド編集部/櫻井靖之
2016年7月15日更新

 7月13日(水)に、ゲームをテーマとしたアパレルブランド「GAMES GLORIOUS」は、バンダイナムコエンターテインメントとコラボした春夏コレクション新作発表会&藤田玲イメージキャラクター就任記念イベントを、東京・渋谷のシアターサイバード(株式会社サイバード)で開催した。

 ゲームをコンセプトとしたファッションブランドの「GAMES GLORIOUS」。80年代のレトロゲームとコラボした商品を発表しているなど、ゲームファンにも徐々にその知名度を高めてきている。今回は、同ブランドの新商品の発表とイメージキャラクターを務める藤田玲さんの就任記念イベントが行われた。

 


【パックマン Arcade Comic`s Tシャツ】

SONY DSC
1980年にナムコ(現バンダイナムコエンターテインメント)より発売された名作パックマン。当時海外版アーケード機の本体で使用されたイラストをフィーチャーし、現在一般的に知られてるパックマンと一味違うアメコミ風のパックマンTシャツとなっている。発売は7月末を予定。 女性向けのチュニックTシャツも同時リリース。

 


【ギャラクシアン Arcade Comic`s Tシャツ】

SONY DSC
1979年にナムコ(現バンダイナムコエンターテインメント)より発売された「ギャラクシアン」。当時海外版アーケード本体で使用されたイラストをフィーチャーしたTシャツ、夏にビッタリしたアメコミ風の逸品となっている。発売は7月末を予定。女性向けのチュニックTシャツも同時リリース。

 

 

【ディグダグ 1 Pocket Tシャツ】

SONY DSC
1982年にナムコ(現バンダイナムコエンターテインメント)より発売された「ディグダグ」。胸にゲーム内、地面ステージのグラテーション4色をモチーフした水玉のラインにワンポイントとして、主人公ディグダグがプリントされたポケットが配置されている。背面は、ステージをモチーフしたNAMCOの文字に敵キャラクターとタイトルロゴで構築したイラストがデザインされている。発売は8月中旬を予定。

 


【バベルの塔】

SONY DSC
1982年にナムコ(現バンダイナムコエンターテインメント)より発売された名作パズルアクション・バベルの塔。正面にタイトルロゴのグラフィックを完全再現しながら、足場、ツタなどのステージ要素をミックスし、主人公が移動する際に持ち運ぶのL字ブロックをNAMCOTを組み立てたグラフィック。背面は、ワンポイントとして、主人公のインディー・ボーグナインのドット絵がプリントされている。

 

1 2
ページ上部へ