絶賛公開中の映画『シン・ゴジラ』と奇跡のコラボ企画『ゴジラ対エヴァンゲリオン』の・・・|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > ホビー&グッズ > 絶賛公開中の映画『シン・ゴジラ』と奇跡のコラボ企画『ゴジラ対エヴァンゲリオン』のオフィシャルグッズが第二弾が新登場!

絶賛公開中の映画『シン・ゴジラ』と奇跡のコラボ企画『ゴジラ対エヴァンゲリオン』のオフィシャルグッズが第二弾が新登場!

ライター:キャラクターランド編集部/櫻井靖之
2016年8月5日更新

 キャラバンは、絶賛公開中の映画『シン・ゴジラ』と同作品の脚本・総監督を庵野秀明が務めることで実現したコラボ企画『ゴジラ対エヴァンゲリオン』のオフィシャルグッズを、同社の運営するECショップのココラボにて2016年8月5日より予約受付を開始します。

 12年ぶりとなる日本製作でのゴジラシリーズで、絶賛公開中の映画『シン・ゴジラ』。そして、『シン・ゴジラ』の脚本・総監督を人気アニメ『エヴァンゲリオン』の生みの親・庵野秀明が手掛けていることから実現した奇跡のコラボレーション企画が『ゴジラ対エヴァンゲリオン』。
 その第二弾となる今回のラインナップは、『シン・ゴジラ』『ゴジラ対エヴァンゲリオン』より、墨絵Tシャツ、3D iPhoneケース、HASAMIマグカップコレクションの3アイテムに加え、『シン・ゴジラ』のみ牛本革のラウンドファスナー財布も登場します。

 

「シン・ゴジラ 墨Tee」「ゴジラ対エヴァンゲリオン 墨Tee」

Print
 墨としては日本で唯一国から指定された伝統的工芸品である鈴鹿墨をインクに使用し、世界的な墨絵アーティストである西元祐貴氏が書き下ろした迫力のあるデザインを特殊プリントしたTシャツ。
・デザイン:全3種(シン・ゴジラ2種、ゴジラ対エヴァンゲリオン1種)
・墨絵デザイン:西元祐貴
・価格:¥5,940(税込み)/枚
・サイズ:S/M/L/XL
・材質:綿100%
・印刷:シルクプリント(インクには鈴鹿墨を使用)

<墨絵アーティスト西元祐貴について>
 世界的な注目を集める、日本を代表する墨絵アーティスト。伝統的な技法に捕われず、大胆さと繊細さを持ち合わせたタッチで「躍動感」「力強さ」を追求した作品を展開する。龍や侍などの古典的なモチーフから、スポーツ選手やミュージシャンなどの斬新なモチーフも描いている。

 

「ゴジラ 3D iPhoneケース」
「ゴジラ対エヴァンゲリオン 3D iPhoneケース」

Print
 ゴジラの迫力あるフェイスとクールなゴジラ対エヴァンゲリオンロゴを立体表現したiPhone専用ケース。
・デザイン:全2種(ゴジラ1種、ゴジラ対エヴァンゲリオン1種)
・価格 :¥3,980(税込み)/個
・対応機種:iPhone6/6S
・材質:ポリカーボネイト
※9月中旬から随時発送いたします。

 

「ゴジラ HASAMIマグカップコレクション」
「ゴジラ対エヴァンゲリオン HASAMIマグカップコレクション」

HASAMIマグカップコレクション
 約400年の歴史を持つ長崎県波佐見市で作られる陶磁器波佐見焼のオリジナルマグカップ。特徴的な八角形のフォルムはスタッキングも可能で実用的。
・デザイン:全2種(ゴジラ1種、ゴジラ対エヴァンゲリオン1種)
・価格:¥3,240(税込み)/個
・サイズ:φ 80×H90mm
・材質:陶磁器
※9月中旬から随時発送いたします。
※ひとつひとつを職人が手作りするため、各個体に色斑などの独特の風合いがでますので予めご了承ください。

<波佐見焼について>
 日本有数の窯業の盛んな地、長崎県波佐見町。約400年前の江戸時代につくられはじめた磁器は、当時から日本各地はもとより、長崎港を経てヨーロッパへも出荷された。日用の食器としての確かな質と価格を実現したことが知られており、豊かな伝統は、現代まで脈々と受け継がれてきた。近年では地域発のブランドが立ち上がり、百貨店やカフェなどの飲食店で人気を博している。

 

「ゴジラ 本革ラウンドファスナー財布」

Print
 ゴジラカラーの赤と黒を基調にした本牛革を使用した本格的なラウンドファスナー財布。収納力も抜群で、表面にはゴジラの爪痕とロゴを刻印。
・デザイン:全1種
・価格:¥15,984(税込み)/個
・収納ポケット数:14
・サイズ:100×195×20mm
・材質:牛本革
・加工:型押し
※9月中旬から随時発送いたします。

ページ上部へ