騎士竜戦隊リュウソウジャー制作発表記者会見  フレッシュなキャストが初登場!|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > コンテンツ情報 > 騎士竜戦隊リュウソウジャー制作発表記者会見  フレッシュなキャストが初登場!

騎士竜戦隊リュウソウジャー制作発表記者会見  フレッシュなキャストが初登場!

ライター:ハイパーホビー編集部/阿部雄一郎
2019年2月13日更新

 2月6日(水)、東京ドームシティアトラクションズ・シアターGロッソにて、新番組『騎士竜戦隊リュウソウジャー』の制作発表記者会見が行われた。

 6500万年前、巨大な隕石が地球に落下。地球を支配しようと企むドルイトン族は、宇宙へ脱出する。同じく人間に似た姿のリュウソウ族は地球に残り、恐竜が滅んだ後もドルイトンの再来に備え人里離れて暮らしていた。  そして現代、ついにドルイトンの地球襲撃がはじまった!  リュウソウ族の中でも選ばれた騎士“リュウソウジャー”は、恐竜を進化させた相棒の“騎士竜”とともに立ち向かう!  

 

 

 スーパー戦隊シリーズ第43作となる『騎士竜戦隊リュウソウジャー』、登壇したのは、リュウソウレッド/コウを演じる一ノ瀬 颯(いちのせ・はやて)、リュウソウブルー/メルトを演じる綱 啓永(つな・けいと)、リュウソウピンク/アスナを演じる尾崎真花(おざき・いちか)、リュウソウグリーン/トワを演じる小原唯和(おばら・ゆいと)、リュウソウブラック/バンバを演じる岸田タツヤ(きしだ・たつや)のフレッシュな5人に加え、古生物学者・龍井尚久を演じる吹越 満(ふきこし・みつる)の6名。

 

 

「スーパー戦隊という長い歴史のある作品に出演させていただくことになり、大変誇りに思っています。レッドとして1年間、みんなを引っ張っていきますので、よろしくお願いいたします。」(一ノ瀬)。 _30E1755

 

「メルトはいつも冷静で、仲間思いです。そんなメルトを愛いていただけるように頑張ります。」(綱)。 _30E1765

 

「楽しむと真剣を両立させて、アスナと尾崎真花をしっかり成長させる1年したいと思います。」(尾崎)。 _30E1776

 

「子供の頃から憧れていたヒーローになり、大変誇りに思います。最年少ですが、役のトワと同じく元気に明るく、リュウソウジャーを盛り上げていきたいと思います。」(小原)。 _30E1782

 

「過去に先輩たちが演じてきたブラックのイメージや役割をしっかり継承しつつ、その中にも新しくオリジナリティのあるオンリーなブラックを演じたいと思います。」(岸田)。 _30E1786  

 

 と意気込みを語り、吹越は「衣装合わせでものすごく時間をかけてこういうスタイルにしてもらったんですけれど、赤、青、ピンク、緑、黒ときていますから、リュウソウちゃいろ! というコンセプトで苦労しました。」と会場を和ませた。

_30E1791  

 

 またこの日、主題歌の発表も行われた。オープニング主題歌『騎士竜戦隊リュウソウジャー』を歌うのは幡野智宏。「とってもかっこいい曲担っていますので、1年間歌でヒーローを応援していきたいと思います。」と評し熱いパフォーマンスを見せてくれた。 _30E1950  

 

 エンディングテーマ『ケボーン!リュウソウジャー』を歌うのはSister MAYO。キャスト5人と、騎士竜ティラミーゴ(声:てらそままさき)と一緒に、楽しいダンスも披露してくれた。ちなみに「ケボーン」とは、ポルトガル語で「めちゃくちゃいいじゃん。イケてる」という意味だそう。 _30E1955

 

 各曲のテレビサイズの配信は、番組に先駆けて3月3日より開始、ダンス動画も配信されていくとのことなので、第1話のエンディングでは既に踊れるように、しっかり予習しておこう!  スーパー戦隊シリーズの王道である5人体制で挑む『騎士竜戦隊リュウソウジャー』は、3月17日(日)より、毎週日曜あさ9:30に放送スタート! お楽しみに!

 

_94I2691

ページ上部へ