石井輝男13回忌追悼企画!「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」の初ソフト化を含む、石・・・|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > コンテンツ情報 > 石井輝男13回忌追悼企画!「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」の初ソフト化を含む、石井輝男監督作品より人気の3作品がDVDで10/4に発売!!

石井輝男13回忌追悼企画!「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」の初ソフト化を含む、石井輝男監督作品より人気の3作品がDVDで10/4に発売!!

ライター:ハイパーホビー編集部/村北恵子
2017年7月23日更新

 高倉健さん主演の「網走番外地」シリーズを大ヒットさせ、娯楽映画のさまざまなジャンルを網羅し、2005年に亡くなられた石井輝男監督の13回忌追悼企画として、東映ビデオから、初ソフト化となる「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」と、「残酷異常虐待物語 元禄女系図」、「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」の3作品が、10月4日(水)に発売されます!

 石井輝男監督は2005年8月12日に満81歳でその生涯を閉じるまで、80作以上の劇場作品を監督し、数々のジャンルを縦横無尽に横断しながら徹底した娯楽主義に殉じ、観客に強烈なインパクトを残し続けました。

 新東宝時代の《地帯(ライン)》シリーズと称されるアクションサスペンスや、東映移籍後に監督をつとめた《ギャング》シリーズなど娯楽の粋を極めた作品を連打、そして高倉健をスターダムに押し上げた『網走番外地』シリーズで大ヒットを納め、その後『徳川女系図』を皮切りに、倒錯した性愛の世界を描いた“異常性愛路線”を確立。その強烈な“エログロ”描写により公開当時賛否両論の渦を巻き起こすもヒットシリーズとなっていきました。今回DVDで発売される3作品は、その時期に作られた作品になります。

 一度観たら忘れることのできない、石井輝男にしか作ることのできない作品が、追悼の意を込めて東映ビデオから発売されます! ぜひこの機会を、お見逃し、買い逃しなく!

 

 

03

 

◎10月4日(水)DVD発売/各4,500円+税 ★各映像特典:予告編(予定)

●「残酷異常虐待物語 元禄女系図」

 金粉を塗られ、犬に襲われて、なお歓喜の悲鳴をあげる女たち……倒錯のセックスに狂う地獄絵図! 医師・玄達により三つの話が各々結びついて展開する物語は、全編ショック・シーンの連続で、狂乱の愛欲被虐図が展開。橘ますみを筆頭に、カルーセル麻紀、三笠れい子、尾花ミキらが裸体を晒して艶美を競う性愛路線シリーズ第四弾。 (1969年1月公開)

脚本■石井輝男、掛札昌裕  監督■石井輝男

出演■橘ますみ、カルーセル麻紀、小池朝雄、吉田輝雄

DSTD20027/COLOR/本編94分(予定)/片面1層/1.主音声:モノラル/16:9LB(シネスコ)

※15歳以上がご覧になれます。

 

 

01

 

●「やくざ刑罰史 私刑(リンチ)!」

 あらくれ男が虫の息!江戸末期から昭和まで、それぞれの時代に生きる極道世界の男達の鉄の掟と凄まじい刑罰を、オムニバス形式の三部構成でリアルかつショッキングに描破。苛酷なリンチ、21種にも及ぶ刑罰など、その異常ともいうべき残酷無比な世界は、見る者のド肝を抜く! 残酷最大の衝撃作。 (1969年6月公開)

脚本■石井輝男、掛札昌裕 監督■石井輝男

出演■菅原文太、吉田輝雄、橘ますみ、大友柳太朗

DSTD20028/COLOR/本編96分(予定)/片面1層/1.主音声:モノラル/16:9LB(シネスコ)

※15歳以上がご覧になれます。

 

 

02

 

●「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」

 ある子守唄の謎を解くべく北陸へと向かった医大生・広介が辿り着いた衝撃の真実、戦慄の光景とは……!? アンダーグラウンド芸術の雄・土方巽と暗黒舞踏塾が繰り広げる、めくるめく乱歩猟奇の世界。石井輝男監督が再度注目を集めるきっかけとなった作品でもあり、熱狂的なファンを持つ禁断の作品! (1969年10月公開)

脚本■石井輝男、掛札昌裕 監督■石井輝男

出演■吉田輝雄、賀川雪絵、小池朝雄、土方巽と暗黒舞踏塾

DSTD20029/COLOR/本編99分(予定)/片面1層/1.主音声:モノラル/16:9LB(シネスコ)

※小学生には助言・指導が必要。

 

「残酷異常虐待物語 元禄女系図」「やくざ刑罰史 私刑(リンチ)!」は、現在の基準による審査を受けた結果R15+指定となっております。

過去に発売された映像ソフト商品では成人指定になっておりますが、収録された作品内容は劇場公開時と同一のものとなります。

「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」は、現在の基準による審査を受けた結果PG12指定となっております。

劇場公開におきましては成人指定にて上映しておりますが、収録された作品内容は劇場公開時と同一のものとなります。

ページ上部へ