冬木透デビュー60周年記念! 初の本格的音楽集『ウルトラ・マエストロ 冬木透 音・・・|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > コンテンツ情報 > 冬木透デビュー60周年記念! 初の本格的音楽集『ウルトラ・マエストロ 冬木透 音楽選集』が5月15日発売!!

冬木透デビュー60周年記念! 初の本格的音楽集『ウルトラ・マエストロ 冬木透 音楽選集』が5月15日発売!!

ライター:ハイパーホビー編集部/村北恵子
2019年5月14日更新

『ウルトラセブン』を筆頭にした特撮作品、ドラマ、時代劇、アニメーションに至るまで、幾多の名作を彩り表現する音楽を生み出してきた作曲家・冬木透のデビュー60周年を記念して、ウルトラシリーズをはじめ、テレビドラマ、アニメ、CM、学芸作品、蒔田尚昊名義のクラシック作品から貴重なライヴ音源まで集めた初の本格的音楽選集が日本コロムビアから発売されます。

 冬木透先生のサインも入っているパッケージには10枚組CDが封入! さらに飯島敏宏監督と満田かずほ監督(※正式には漢字で「のぎへん+さい」)からのコメントや飯島敏宏監督と冬木透先生対談、作品一覧なども収録された豪華ブックレットも!
 ちなみに10枚のディスクは、円谷プロ作品より『ウルトラセブン』から収録した「ワークス・フォー・円谷プロダクション PART 1」、『帰ってきたウルトラマン』や『ミラーマン』『ウルトラマンA』『怪獣大奮戦ダイゴロウ対ゴリアス』『ファイヤーマン』『ウルトラマンタロウ』『ウルトラマンレオ』『恐竜探険隊ボーンフリー』『君待てども』『殺さないで!』『怪奇!巨大蜘蛛の館』からとCMを収録した「ワークス・フォー・円谷プロダクション PART 2」、『ウルトラマン怪獣大決戦』『ザ★ウルトラマン』『ウルトラマン80』『ウルトラセブン1999最終章6部作』『ウルトラマンネオス』『ウルトラマンコスモス』『ウルトラマンメビウス』『怪奇大作戦 セカンドファイル』『大決戦!超ウルトラ8兄弟』からとエキストラ・レコーディングを収録した「ワークス・フォー・円谷プロダクション PART 3」に加え、『レモンのような女』『風』『妖術武芸帳』『それ行け!カッチン』『肉眼夢記〜実相寺昭雄・異界への招待〜』からと『風』のボーナス・トラックを収録した「ワークス・フォー・テレビジョン PART 1」や、そのほか連続テレビ小説『鳩子の海』などテレビドラマから収録した「ワークス・フォー・テレビジョン PART 2」、飯島敏宏督の『ホームカミング』や実相寺昭雄監督の『シルバー假面』からやCMなどを収録した「ワークス・フォー・フィルム&コマーシャル」、アニメ作品より『太陽の牙ダグラム』『機甲界ガリアン』『機動警察パトレイパー』『コボちゃん』『アルプスの少女ハイジ』『牧場の少女カトリ』などから収録した「ワークス・フォー・アニメーション&エデュケーショナル」、『銀河鉄道999』『サイボーグ009』や舞台劇・放送劇用に効果音楽集などを収録した「コラール・アダプテーション&B.G.M.ワークス」、「冬木透=蒔田尚昊作品集」、コンサートなどのライブ音源を収録した「モア・ライブ・セレクション」と分かれており、正にアニバーサリーにふさわしい音楽集となっています。

 

f_BOX_ol

 

ウルトラ・マエストロ 冬木透 音楽選集

 

2019年5月15日(水)発売

価格¥15,000+税

 

マエストロ展開写真

 

冬木 透(ふゆき・とおる) Profile
1935年3月13日、旧満州・新京生まれ。本名は蒔田尚昊(まいた・しょうこう)。エリザベト音楽短期大学作曲科卒業、同大の宗教音楽専攻科を修了。国立音楽大学作曲科卒業。作曲を安部幸明、市場幸介、髙田三郎に師事。1956年にラジオ東京(現TBS)へ音響効果マンとして入社し効果音の仕事に携わりつつ、ラジオドラマ「音楽の小箱」やテレビドラマ「鞍馬天狗」で作曲家としてもデビューする。1961年にラジオ東京を退社後、『ウルトラセブン』『帰ってきたウルトラマン』などウルトラシリーズを数多く手掛ける。特に『帰ってきたウルトラマン』の防衛隊・MATのテーマ音楽で男声コーラスが印象的な通称「ワンダバ」は、その後のシリーズに多大な影響を与えた。本名の蒔田尚昊名義では、賛美歌や合唱曲、オルガン曲なども発表。1964年から桐朋学園大学音楽学部・作曲理論科で33年間教鞭をとり、後進の指導にもあたった。日本グレゴリオ聖歌学会会員。2019年3月2日には渋谷区文化総合センターにて「冬木透の世界/ヒーローオーケストラ」コンサートが開催された。

ページ上部へ