【Web漫画】アニメ放送中の『てーきゅう』スピンオフ作品! 『うさかめ』は絶妙に・・・|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > コンテンツ情報 > 【Web漫画】アニメ放送中の『てーきゅう』スピンオフ作品! 『うさかめ』は絶妙にユル可愛いギャグ漫画だった

【Web漫画】アニメ放送中の『てーきゅう』スピンオフ作品! 『うさかめ』は絶妙にユル可愛いギャグ漫画だった

ライター:mitok(ミトク)
2016年4月20日更新

 おトクな情報を掲載している情報サイトのmitok(ミトク)では、絶対に外せない注目のWebマンガ(無料)を定期的に紹介している。今回紹介する無料Web漫画は、アニメ放送中の『てーきゅう』スピンオフ作品! 『うさかめ』は絶妙にユル可愛いギャグ漫画だった
Webマンガ、これを追うべし!

■原作:ルーツ 漫画:桐沢十三『うさかめ』 コミック アース・スター連載

台詞が聞き取れないレベルのハイスピードギャグが人気を博して第7期まで放送されたショートアニメ『てーきゅう』だけど、今期は放送が終わってしまって残念! そんな『てーきゅう』欠乏症にかかったファンのため、4月からは『てーきゅう』のスピンオフ作品『うさかめ』が放送中。コレ、原作マンガもWebで無料で読めるんです。

主人公は兎亀高校テニス部に所属する田中きなこ、鈴木あやこ、佐藤くるみ、西新井大師西の4人。3年生が出場する最後の大会に向けて練習を重ねたり、ゆるく学園生活を送ったり。どこかしらおかしい女の子たちのヘンテコな日常が始まる!

基本は『てーきゅう』と同じ女の子グループを主人公にしたコメディ。アニメ版は『てーきゅう』よりもスピードダウンしてファンには物足りない部分もあるけど、キャラの可愛さをより押して、しかも『てーきゅう』はテニスをしないテニス漫画だったのがテニスをするテニス漫画になったのがポイント! 真っ当になったのに、不思議な違和感があります。

原作は同じくルーツで、マンガとしてはギャグと小ネタの詰め込み方は『てーきゅう』のテイストを踏襲。物理法則ガン無視のぶっ飛んだシュールギャグは控えめに、掛け合いの面白さを重視した作りです。日常マンガとしての安定感と作者ならではの空気感が両立されたバランスで、『てーきゅう』ファンも『てーきゅう』はハードコアすぎてついていけないって人でも読める出来。アニメで気になった方はぜひ!

■mitok(ミトク):寺田 龍太

ページ上部へ