ナレーション/文章読み上げソフトウェア『Megpoid Talk』の最新バージ・・・|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > コンテンツ情報 > ナレーション/文章読み上げソフトウェア『Megpoid Talk』の最新バージョン(1.00.5)を公開! 8月31日までは、2016サマーキャンペーンで30%OFF!

ナレーション/文章読み上げソフトウェア『Megpoid Talk』の最新バージョン(1.00.5)を公開! 8月31日までは、2016サマーキャンペーンで30%OFF!

ライター:キャラクターランド編集部/櫻井靖之
2016年8月5日更新

 インターネットは、ナレーション/文章読み上げソフトウェア『Megpoid Talk』の最新バージョン(1.00.5)を公開した。最新バージョンでは、汎用性のある男性の声と女性の声の2ライブラリを追加、さらにパソコンのキーボードを叩くとそのキーボードの文字を読み上げる機能が搭載された。

【アップデート内容】
◎汎用性の高い男性の声と女性の声の2ライブラリを追加。
◎パソコンのキーボードを叩くと叩いたキーボードの文字を読み上げます。(アルファベット/数字)
※他アプリケーションがアクティブ状態でも読み上げることが可能。
◎特典としてユーザー登録をすると、作成した音声データやBGMなどとミックスできるミックス専用ソフト「OPUS Express for Windows」をプレゼント。リバーブ、コーラス、イコライザ、センターキャンセラー、タイムコンプレッションなど、各種エフェクトも収録。簡単な音の作りこみや調整も行えます。

【2016サマーキャンペーン開催】
なんと、ダウンロード版は通常8,640円(税別)のところ、30%オフの6,048円(税別)購入可能!
詳しくは、下記リンク先からアクセス!

【商品概要】
 Megpoid Talkは、声優「中島愛(めぐみ)」の声をベースに制作した文章読み上げソフトです。言葉や文章をテキストで入力すると、簡単に中島愛の声質で読み上げさせることができます。2016年8月5日公開のアップデータにて、汎用性のある男性の声と女性の声を追加。様々なバリエーションでしゃべり声を作成できます。
 音声の合成エンジンには株式会社アニモが開発した、FineSpeech Ver 3を採用。
 コーパスベースの音声合成に加え、マイク入力や音声ファイルから抽出したイントネーションにあわせ音声合成やマウスで微妙なイントネーション調整、タイミング調整、伸縮調整なども可能です。完成した読み上げ音声は音声ファイルに出力できます。
 ビデオやイベント、各種案内のナレーションや実況、留守番電話のメッセージ、オーディオブック作成、読み上げての文章チェックなど使い方はいろいろです。

■『Megpoid Talk』
・価格: パッケージ版:10,800円+税/ダウンロード版:8,640円+税

ページ上部へ