再びあの男が帰ってきた。絶狼<ZERO>シリーズ最新作「絶狼-DRA・・・|ハイパーホビー公式サイト

ハイパーホビー公式サイト > コンテンツ情報 > 再びあの男が帰ってきた。絶狼<ZERO>シリーズ最新作「絶狼-DRAGON BLOOD-」 待望のメインキャスト発表、ティーザービジュアル&特報解禁!!

再びあの男が帰ってきた。絶狼<ZERO>シリーズ最新作「絶狼-DRAGON BLOOD-」 待望のメインキャスト発表、ティーザービジュアル&特報解禁!!

ライター:キャラクターランド編集部/櫻井靖之
2016年9月13日更新

 「牙狼<GARO>」の人気キャラクター『絶狼〈ZERO〉』シリーズ最新作「絶狼〈ZERO〉-DRAGON BLOOD-」が遂に2017年に放送される。待望のティーザービジュアル、特報、そして待望のキャストが発表となった。

 孤独な宿命を背負った魔戒騎士・涼邑零/銀牙騎士・絶狼(藤田玲)が新たな戦いに挑む姿を描き出す最新作「絶狼〈ZERO〉-DRAGON BLOOD-」。大好評を博した前作『絶狼<ZERO>-BLACK BLOOD-』から更にスケールアップした世界観と物語、ストイックかつスタイリッシュなアクションに注目だ。

 原作・総監督は特撮界の名匠・雨宮慶太。本作における世界観の構築、物語の創造、そして新キャラクターはもちろん、数多くのデザインを手掛けた。また、本作では自身が各話の監督としてもメガホンをとっており、作品の随所にそのセンスとこだわりが光っている。脚本は、「牙狼シリーズ」の脚本を多数務め、ホラー小説の執筆などでも活躍する新進気鋭の脚本家・梅田寿美子が担当。主人公・涼邑零(銀牙騎士ゼロ)を演じる藤田玲は、魔戒騎士として、また一人の男として、いまだかつてない過酷な戦いに立ち向かい更なる成長を遂げた零の姿を熱演している。

 この物語の最大の見所は、涼邑零が多彩なキャラクターと織り成す関係性にある。本作に登場する尋海(ひろみ)アリスは、術を使わなければ剣も振るわない、ごくごく普通の女の子である。演じるのは、オーディションで選び抜かれた現役高校生モデルの青島心。新人でありながらも、独特な雰囲気と透明感のある佇まいで物語の世界観を構成する重要なファクターとなっている。また、牙狼シリーズの人気キャラクターである松山メアリ扮する魔戒法師・烈花が満を持して絶狼シリーズに登場する。かねてより「盟友」である零と烈花の新たな関係性にも注目だ。物語の鍵を握るキャラクターの一人である魔戒法師・カゴメ役に、特撮ファンにはおなじみの、『仮面ライダー555』でも話題になった芳賀優里亜を起用。更に、前作に引き続きバクラ役のガダルカナル・タカが脇を固め、バクラの傍に寄り添うクレヒ役の紅蘭が華を添える他、長年に渡って零のパートナーである魔導具シルヴァを演じる折笠愛が凛とした声で作品を支える。

■「絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD-」 2017年放送予定
・原作・総監督:雨宮慶太
・脚本:梅田寿美子
・出演:藤田玲 青島 心 松山メアリ 芳賀優里亜 ガダルカナル・タカ
・特別協力:サンセイアールアンドディ
・制作:東北新社/オムニバスジャパン
・製作:東北新社

ページ上部へ