『キングダム』ネタバレ48巻!秦軍が攻め入った理由が明らかに!

キングダム ネタバレ 48巻キングダム

週刊ヤングジャンプの中でも圧倒的な人気を誇りTV番組でも紹介され益々勢いを増す古代中華戦国大河ロマン『キングダム』。
本記事では、漫画『キングダム』第48巻の詳しいネタバレを一挙お届けしていきます。
前回の第47巻では、

  • 山の民と飛信隊での列尾の陥落
  • 列尾の罠
  • 王翦の新たなる作戦

について書かれていました。
最後は、小さな城吾多(ごた)に突然進路を変え突撃するところでしたね。
なぜあんな小さな城に秦軍全体が攻めいったのかはまた気になるところですよね。その理由が第48巻では明らかになります。
第48巻を読んだのですが、もうすでに2018年1月19日(金)が待ち遠しいです!(笑)
それでは早速、漫画『キングダム』第48巻の詳しいネタバレをご紹介していきます。
最後まで、しっかりご覧下さいね!

漫画『キングダム』とは?


原泰久のマンガ作品。
中国の春秋戦国時代を舞台にしたもので、「週刊ヤングジャンプ」(集英社)の2006年9号から連載が開始された。
単行本は15年7月に39巻を発売。
38巻までで累計発行部数は1200万部を超えている。
原泰久(1975年~)は、九州芸術工科大学を卒業後、システムエンジニアを経て2003年にマンガ家デビューした。
『キングダム』が連載マンガとしては最初の作品でもある。
 

主要登場人物

信(しん)

キングダム ネタバレ 48巻
出典:http://manga-netabare-kousatu-ou.info/?p=6289
戦争孤児。
亡き親友・漂との夢である「天下の大将軍」になるという大望に向かって突き進む。
生まれ持った資質と幼い頃からの剣術修行により、驚異的な剣技を持つ。
 

漂(ひょう)

キングダム ネタバレ 48巻
出典:http://comicin.jp/kingdom-hyou
信の親友。
同じ戦争孤児である信と共に「天下の大将軍」を目指し、王宮に仕える大臣・昌文君の目に留まり、王宮に召し上げられる。
?政と瓜二つの容姿が見込まれ王の影武者となるが、勢力争いに巻き込まれ志半ばで命を落とす。
 

?政(えいせい)

キングダム ネタバレ 48巻
出典:https://renote.jp/articles/8015/page/2
秦国の若き王で、後の始皇帝。
わずか13歳で王位につくも、呂不韋により王宮は掌握されており実権はほとんどない。
名ばかりの王という地位に甘んじているが、誰も成し遂げたことのない中華統一を目指す。
 

河了貂(かりょうてん)

キングダム ネタバレ 48巻
出典:http://m-uroko.com/kingdom-karyoten/
山民族「梟鳴」の末裔。
身寄りがない孤児で、黒卑村で出会った信達と行動を共にする。
字や史など多くの知恵を学んでおり、女の身で戦場を生き抜く手段として軍師になることを目指す。
 

羌?(きょうかい)

キングダム ネタバレ 48巻
出典:http://comicin.jp/kyoukai
伝説の暗殺集団「蚩尤」の末裔。
姉のように慕っていた幼馴染を卑劣な手で殺され、復讐のため里を捨てて仇を追う。
戦闘能力が高いうえに頭も切れる。
 

ストーリーの始まりはどんなだった?


時代は、紀元前。500年の争乱が続く春秋戦国時代、中国西方の国・秦の片田舎に「信(しん)」と「漂(ひょう)」という名の2人の戦災孤児がいた。
2人は、下僕の身分ながら、「武功により天下の大将軍になる」という夢を抱き、日々、剣の修行に明け暮れていた。
やがて、大臣である昌文君に見出されて1人仕官した漂だったが、ある夜、残された信の元へ深手を負って戻って来る。
息絶えた漂から託された信が辿り着いた目的地には、漂と瓜二つの少年がいた。その少年こそ秦国・第31代目の王である政(せい)であった。
漂が命を落とす原因となった政に怒りをぶつける信だったが、自らに託された漂の思いと自らの夢のために、「王弟の反乱」そして乱世の天下に身を投じるのだった。
 

作者の原泰久とは?

キングダム ネタバレ 48巻
出典:https://osusumedia.info/article/1262

  • 名前:原泰久
  • 生年月日:1975年6月9日
  • 出身地:佐賀県
  • 血液型:A型
  • 学歴:東明館高等学校→九州芸術工科大学卒業

 

経歴

  • 大学3年生の頃、漫画家を志す。
  • 1997年、第36回ちばてつや賞ヤング部門にて「上田君の退化論」が期待賞を受賞。
  • 卒業後、プログラマーとして就職する。(3年間勤めて退社。)
  • 1999年、第40回ちばてつや賞ヤング部門にて「於兎松」が準大賞を受賞。同作が『別冊ングマガジン』に掲載されデビュー。
  • 2003年、第23回ヤングジャンプ月例MANGAグランプリにて「覇と仙」が奨励賞を受賞。
  • 2006年、『週刊ヤングジャンプ』9号より「キングダム」の連載を開始する。
  • 2012年、NHK BSプレミアムにて「キングダム」がテレビアニメ化される。
  • 2013年、第17回手塚治虫文化賞にて「キングダム」がマンガ大賞を受賞。
  • 2013年、出身地である佐賀県三養基郡基山町にて町内初のふるさと大使に任命される。

漫画『キングダム』第48巻 見惚れてしまうほどかっこいい登場人物に注目!

信(李信)


戦争孤児の少年。
低い身分から自らの腕で「天下の大将軍」となることを目指す。
1話冒頭で「李信」と呼ばれている。
豪気且つ直情径行で、自分の意志を貫く頑強な心を持つ。
ただ礼儀作法は知らず、秦王である?政も堂々と呼び捨てている。
相手が格上であってもそれに比例して自分の実力を底上げする武の天稟の持ち主。
漂によると「自分が勝てない相手に信は勝つことができる」と言う。
当初は自分の武力で全てを片付けようとする猪突猛進型であったが、王騎からの修行や助言、幾多の経験を経て「将軍」としての実力を身につけていく。
 

漫画『キングダム』第48巻 ネタバレ


 

第515話『小城の流民』

羌?(きょうかい)が「イナゴだ!」とつぶやいたので、?(ぎょう)に難民をなだれ込ませて、?(ぎょう)の食料を難民に食い尽くさせる策ですね。
そうなると、?(ぎょう)を落としたとしても、補給ができない秦連合軍(しんれんごうぐん)も力尽きてしまいますよね。
さらに王翦(おうせん)は李牧(りぼく)と対決する前に仕掛けを済ますと言っていたわけですから、もしかすると難民の中にに兵を忍ばせて、?(ぎょう)を攻めるのでしょうか。
一方、李牧(りぼく)は自ら作り上げた完璧な?(ぎょう)の城を奪い返すために王翦軍(おうせんぐん)とぶつかってくる展開となっていくわけです。
 

第516話『陥落の武器』

敵の領地内での兵糧攻め(ひょうろうせめ)合戦とは、驚きの展開ですね。
でも、もし?(ぎょう)の方が早く食料を使いはたしてしまい、?(ぎょう)を落とすことができたとしても、秦軍(しんぐん)に兵糧(ひょうろう)がなければ、たいへんな事になるような気がしが・・・。
となると、?(ぎょう)へ補給路をつながなくてはならなくなりますね。
列尾(れつび)は放棄したわけですから、どのようにして補給を確保するかが今後の大切な課題となるかと思います。
たぶん、王翦(おうせん)が昌平君(しょうへいくん)に頼んでいたこととは、このことだったのではないでしょうか。
そして、王翦(おうせん)は飛信隊(ひしんたい)、楽華隊(がっかたい)、玉鳳隊(ぎょくほうたい)を率いて、李牧軍(りぼくぐん)と戦う展開になっていきます。
この時代の最大の知略の戦い、大きな見どころと言えます。
 

第517話『削り合い』

いよいよ第517話では、?攻め(ぎょうぜめ)の形が見えてきましたね。
舜水樹(しゅんすいじゅ)と楊端和(ようたんわ)はおそらく五分五分の武力だと思うので、楊端和(ようたんわ)が敗れることはないと思いますが、もう一方の李牧(りぼく)vs.王翦(おうせん)の方は両者共にどちらかが敗れるまでガチンコ対決を繰り広げるでしょう。
紀彗(きすい)等を持ちゴマとして持っているが李牧(りぼく)がやや優勢な感じもしますが、まあ、戦争なので始まってみないとわからないと言ったところでしょうか。
おそらく、武神?煖(ほうけん)も登場するのではないでしょうか?
それにしても、悼襄王(とうじょうおう)はただのボンボンで、王様の資格はまったくないですね・・・。
 

第518話『戦地?陽』

第518話では、いよいよ秦(しん)と趙(ちょう)がぶつかります。
思ったとおり楊端和(ようたんわ)は時間を無駄にしないですね・・・。
時間を無駄にするのと、敵を皆殺しにすることは同じだろうと言いそうです。
もしかすると、援軍をまかされた壁(へき)が着く前に戦いが終わってしまうかもしてません。
でも、舜水樹(しゅんすいじゅ)もいますから、?陽(ろうよう)に巣食う者たちを束ね、陽端和(ようたんわ)率いる山の民軍団を圧倒するのでしょうか?
でも、?陽(ろうよう)に巣食う者とはいったいどういう者ななのでしょうか・・・。
何となく名前だけは恐ろしげですよね!
 

第519話『総大将の流儀』

いよいよ秦趙(しんちょう)両軍の配備も明らかになり、王翦(おうせん)と李牧(りぼく)の知略の戦いの火蓋が切って落としています。
王翦(おうせん)と李牧(りぼく)お互いに腹の探りあいといったところでしょうが、
それにしても蒙恬(もうてん)が配置された秦国左軍(しんこくさぐん)の兵5千というのは、趙国右軍(ちょうこくうぐん)の紀彗(きすい)の兵3万と比較して、6分の1とかなり少なく、最悪の場合あっという間にやられてしまう可能性があります。
蒙恬(もうてん)は王翦(おうせん)から策を命ぜられた時、しっかりと盤面を眺め、「心得ました」と返したことから、王翦(おうせん)の策をしっかりと受け止め、この策ならばやれるとかんがえたのでしょう。
合従軍襲来(がっしょうぐんしゅうらい)からこれといった活躍のない蒙恬(もうてん)の実力見せ所なので、ぜひとも期待に応えて欲しいところです。
 

第520話『火蓋を切る』

いよいよ過酷な戦いの火蓋が切って落とされました。
王翦(おうせん)の「ここから攻めて来い」と言わんばかりの兵数の極端に少ない秦国左軍(しんこくさぐん)に対して李牧(りぼく)が王翦(おうせん)の誘いは乗った形になりますが、初戦を上手に制した蒙恬(もうてん)は見事でしたね!
李牧(りぼく)にも読みきれなかった王翦(おうせん)の策が見えていた蒙恬(もうてん)の動きは、もうすでに知略に関しては大将軍並だと言っても過言ではないでしょう!!
しかし、秦国左軍(しんこくさぐん)の戦いで蒙恬(もうてん)が活躍したとしても、やはり紀彗(きすい)や馬呈(ばてい)が登場してくると、過酷になってくると思えるので、次の手をどう打つかが気になるところです。
そこでは王翦(おうせん)が誘い出した本当の意味が明らかになることでしょう。

第521話『機動の妙』

初戦からから息を呑む戦いになって来ました。
王翦(おうせん)の奇策に一気に紀彗軍(きすいぐん)は窮地にお追い込まれていきます。
そして、蒙恬(もうてん)の活躍は、もう天才とでもいうのでしょうか、その実力は敵将の紀彗(きすい)も認めるところでした。
さらに、麻鉱(まこう)の後ろにいる騎馬隊の兵五千とそのさらに後方にいる歩兵大軍勢はどの軍からでてきたのでしょうか?
おそらく中央に陣取る王翦軍(おうせんぐん)の部隊かとおもわれます。
この時点で飛信隊(ひしんたい)を動かすにはまだ時期尚早の感が否めません。
一方の李牧(りぼく)はこの戦局をどうやって立て直していくのでしょうか?
このまま趙国(ちょうこく)右軍を失ってしまうということは、まずないでしょうけどね!
 

第522話『左翼の絶望』

蒙恬(もうてん)見事な活躍ぶりです!!!
優秀な知略を駆使し、王翦(おうせん)にも「やはり見えておったか」と言わしめた描写は蒙恬(もうてん)の軍才を認める王翦(おうせん)の思いが、こもっているのだなとなんだかうれしくなってしまいました。
一方の紀彗(きすい)は、確か本能型の武将だったと記憶していますが、今のところその実力はほとんど明らかになっていません。
加えて、李牧(りぼく)はこの戦局を見て、どのような策で対抗するのか、趙国(ちょうこく)右軍の支援に動くのかな!
 

第523話『秦軍右翼の刻』

いよいよ秦右軍(しんうぐん)が動き始めました。
王翦(おうせん)は戦いに勝つためには、息子すら一つのコマとしか考えないのでしょう。
冷淡な人物とは思いますが、わからないでもないです。
しかし王翦(おうせん)に冷淡な扱いをうけた王賁(おうほん)ならば、自尊心をくすぐられたぶん、かえって力の限りを尽くして戦うということを期待してしまいます。
 

第524話『覚悟の比重』

まあ、王賁(おうほん)自体、人の言うことを聞くような性格ではないと思われますが、この性格が功を奏するといいですね!
そして敵将の馬南慈(ばなんじ)は李牧(りぼく)の右腕と言ってもいいほどの武力を持っていそうですね。
李牧(りぼく)もまた天才的な軍才の持ち主ですから、人材登用も並外れているのでしょうからね。
 

漫画『キングダム』第48巻 感想

キングダム ネタバレ 48巻
出典:http://katusige24.xyz/
李牧が不憫だなぁ……と思わずにはいられません。
上司である悼襄王は話を聞くことはなく、せっかく打ち立てた必勝の策も、あっさり王翦によって五分の戦いにまで持ち込まれてしまいました。
んで、李牧さん、「この暗闇をしのげば・・・嘉太子の時代が来た時 趙に真の光がさす・・・」とか言っちゃって、フラグをビンビンに立ててきました。
私は歴史には詳しくないですが、もしかして李牧がこの戦いで死んでしまうのでは……とすら思ってしまいます。
あと、地味に嬉しいのが壁さんの出世です。
この人、初期からずっと登場して、初期からずっと地味に伸びてきてますよね。
渕さんとかもそうなんですが、こういう縁の下の力持ち的なキャラは好きです。
澤圭さん(最初の信の伍長)も好きなんですけど、最近ほとんど見ないので、今回の戦争では、また闘ってる所をみたいです。

漫画『キングダム』第48巻 読者の感想・評価は?

30代 男性
李牧って本当に強い?とふと疑問が…いつも裏かかれてない?
ていうか主人公周り綺麗事言ってるけど今って秦が侵略してるよね…?
えっと…悪者だよね?
戦い真っ只中の巻は夢中で読むというより、戦いって痛いのかな…逃げたくならんのかな…死んだら家族お金貰える?弓で目を刺されたらすぐ死ねる?
重傷になっても麻酔もないやん!
この時代に産まれたら最悪やん!
生きるってつらすぎ私なら戦い前夜に死を選びたい!怖い!とずっと余計なことばかり考えてしまうw
20代 女性
あー出たばっかりだけど、早く続きが読みたい。
いまや生きるよすがとなっております(笑)。
昌平君様の出番が少なかったな。次回またたのしみに待ちます。
30代 女性
いよいよ趙との開戦!この戦が終わる頃にはコミック何冊分になるんだろう( ???)
両大将の戦術眼が存分に堪能できそうな戦になりそうですが、序盤を任された蒙恬の策士っぷりも楽しませてくれた。
そして更に、またどこに姿を現せるかわからない(いい意味で)不気味さ!
王賁軍も動き出し、きっと忘れた頃にババーンと出てくるのかな!
それで、オォ??ってテンション上がるのかな((o(^∇^)o))
右は意外にも一騎打ち戦!?
40代 男性
王翦と李牧の対決。
どちらが戦術を読めて勝利できるか。
先陣は蒙恬。頭良い感じがめちゃくちゃする戦い方。
押して引いてが上手い。
王賁も出陣。父である王翦との関係もちょっと垣間見えたかな。
王翦が蒙恬を引き入れようとした時の、蒙恬の断り方がかなりかっこいい。
後、じぃが老体にムチ打って蒙恬を助けてると泣けてくる。
30代 女性
?に到達した王翦率いる秦軍。
?の包囲戦を桓騎軍に、りょう陽の公孫龍の抑えを山民族軍に任せて、王翦軍と飛信、楽華、玉鳳はあつ与で李牧率いる趙本軍と激突。
今のところ、王翦の策は優勢に進んでいて、李牧は後手後手に回っている印象。
それにしても相変わらず熱い展開で、今巻では特に蒙恬と王賁の活躍が光る。
王賁の見せ場は次巻持ち越し。
元三大天の側近の1人・馬南慈に勝ち切るか?
とても楽しみ!
 

漫画『キングダム』第48巻を今すぐ読める方法を限定公開!

キングダム ネタバレ 48巻

  • 漫画『キングダム』第48巻の内容が気になる!
  • 漫画『キングダム』第49巻が発売される前に第47巻ぐらいから読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『キングダム』を初めから一気に読んでみたい!

しかし、漫画を読むなら、買い行く手間を省いてサクッと読みたいですよね。
私も消費者の1人なので、同じ気持ちですよ。
私も、昔は漫画村のような違法アップロードサイトなどを利用して、漫画を読んでいたのですが、最近ではPCウイルスの被害が拡大してきているのもあり、利用を辞めてしまいました。
皆さんと一緒で、インターネットでどこで読めばいいんだよって悩んでいたら、、、
そんな時、友人から今回ご紹介する方法を教わりました。
その方法は、スマホ・タブレット・PCさえあれば、気軽に今すぐ読みたい漫画が読める方法で、今では私も利用者の1人になっております。
今回、ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
若者の間では、電子書籍サービス利用者が急増中という事もあり、知っている方もいるかもしれませんね。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。

こんなお得なキャンペーンを利用しない手はありませんよ!

31日間無料キャンペーンというわけで、無料期間の長さは最長となっております。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
また、読める漫画の種類も大変豊富で、
読むと最後まで読みたくなる柏木ハルコ先生漫画『花園メリーゴーランド』が読めたり、
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
大人気漫画『キングダム』全巻が読めたり、
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
キュンキュンドキドキ大人気少女漫画『兄に愛されすぎて困ってます』が読めたり、
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
他にたくさんあり品揃いには定評があります。
また、本ページの情報はH30年4月時点のものなので、読みたい漫画の最新の配信状況はU-NEXT公式HPにて確認してみて下さいね。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

利用者の口コミをチェック!

35歳 Y.Oさん
私が利用したのは、U-NEXTさんです。無料トライアル期間があるとのことでしたので入会してみました。
漫画も読めて、映画・ドラマも観れてとても充実した1ヶ月でした!何より解約しようか迷ってしまっています!苦笑
28歳 U.Rさん
私は少女漫画大好きで無料試し読みや漫画を読めるサイトを探していました。。。
実際にU-NEXTを使って実感したのが、品揃いがとても凄く、新作に敏感な印象があります。(^_-)-☆
24歳 Y.Mさん
私はドラマ・アニメが1ヶ月間無料で観れるのと思い、U-NEXTの31日間無料のキャンペーンに登録しました。しかし、最終的には漫画をずっと読んでしまいました(´?????)
ドラマも観れるし、漫画も読めるし、私は引き続き利用しちゃいます☆(^◇^)
32歳 H.Hさん
私は最新ドラマを中心に視聴しています。U-NEXTに土日など祝日はお世話になりっぱなしです。漫画の映画化とかあると、U-NEXTでどちらでも楽しめるので、漫画好きにも良いのではないでしょうか。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

キングダム ネタバレ 48巻
出典:http://quatr0035.com/kingdom-48
漫画『キングダム』第48巻の詳しいネタバレを一挙お届けしてきましたが、いかがでしたか?
第48巻では、あえて王翦と共に行動させて王翦の凄さを見せておいてから、楚攻略の作戦で異なる意見を上げさせるっていう目的があるのかもしれないけど、サクッと終わってほしい展開でしたね。
現段階で、誰もが知っている秦が中華(中原)統一の結果を知っているから読んでてなんか盛り上がり欠けたでしょうか。
しかし、本当にくせになる漫画『キングダム』。
今すぐ漫画『キングダム』を読み直したいという方などは是非U-NEXTの31日間無料お試しキャンペーンを利用してみて下さいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました