キングダム500話ネタバレ・感想!超軍の決意とは!

キングダム ネタバレ 500話キングダム

本記事では、漫画『キングダム』第500話のネタバレ・感想をご紹介していきます。
前回の2つのポイントをおさらいしていきましょう。
1つ目は、総大将になった王翦将軍ですが、周りから人間性に疑念を抱かれているものの、実は昌平の軍略の師である六将の胡傷が認めていた人物であったということです。ですが、六将胡傷はずいぶん昔の将軍なのにそんな前から認められていたとすると・・・
2つ目は、飛信隊の信が王騎将軍の矛を手にし、大将軍にまた一歩近づいたことだと思います。
王翦将軍の過去がもやもやしているのと、飛信隊の信のさらなる活躍が期待できますね。
それでは早速、漫画『キングダム』第500話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧ください。

スポンサーリンク

漫画『キングダム』前回のおさらい

 

壁将軍と河了貂の共闘

王翦軍、桓騎軍、楊端和率いる山の民、個性の違う三軍による「連合軍」の戦いが幕を開けました。
落ち着きのない飛信隊の一員である淡、仁、干斗が互いを注意しあい、歩いているところに壁将軍が現れ、河了貂に声をかけました。
壁「とにかく今回の軍は大規模だ」
河了貂「およそ二十万だって、合従軍を除けばここ十年で最大規模だよ」
壁将軍は翦軍、桓騎軍、山の民の連合軍戦ということに驚いていて、壁将軍曰く
本営上層部に妙な緊迫感があり、この趙西部攻略大戦となるだろうと河了貂に話しました。
二人が話していると「王翦将軍!王翦将軍!王翦将軍!」という声が響き渡り、
総大将の王翦将軍が現れました。
壁将軍は王翦将軍をあまり信用しておらず、将軍は見方をも不安にさせる目をしていると感じていました。
昌平君軍総司令も王翦の人間性い疑念を抱いているが、王翦にはその不安をおして余る秘めた力があると河了貂は壁将軍に話しました。
 

六大将軍の軍師が認めた人物

六大将軍の中で武勇を誇る他の五人と違い、頭だけで六将の一角に上り詰めた軍略の天才胡傷が昌平君の軍略の師であったことがわかりました。
その胡傷が王翦は、その軍略の才だけで、六将の席に割り込んでこれる逸材だと昌平君に昔行ったことがあったそうです。
ですが、壁将軍は疑問に思うわけです。(六将胡傷とは随分昔の将軍なのに、そんな前から才能を認められていたのなら今の王翦将軍は??)と思っているところ、兵に
「壁様、そろそろ」と邪魔をされます。
ここで壁と河了貂は戦場で会う約束をし、別れました。
 

王翦の頼み

昌平君はギョウ攻めの攻略は戦局の流れによっては捨てるかどうかの判断を王翦将軍に任せました。
王翦は出陣前に昌平君に一つ何かの頼みごとをしました。
 

受け取った矛

信の前に政が現れました。政が呼んだ巨大な兵が持ってきたのは大きな矛でした。
信は矛を持ち、重みに驚き王騎将軍の矛だと確信しました。
自分が振り回されそうだけど、使いながら慣れるしかないと思い、政と戦勝利を誓いました。

漫画『キングダム』第500話 ネタバレ

 

超軍の決意

巨大なる武の潮流、趙へ発する
王翦・桓騎・楊端和連合軍 趙へ向け出陣
趙 西部前線 武白城
急報!秦咸陽より大軍は発しました!!敵将は桓騎・王翦さらに秦西部の山民族の王 楊端和です!全軍黒羊へ向かうと思われます!!
(カイネ):みっ三つの軍が黒羊へ・・・
(傅抵):西の山民族って・・・?を救いにきた連中か!
(舜水樹):数は?
十万から・・・二十万とも
(カイネ):にっ・・・
(傅抵):二十万って・・・黒羊戦の三倍以上だぞ!?
(カイネ):李牧様・・・
(李牧):秦軍総司令昌平君。趙西部攻略の長期化が命取りになると気付きこの一戦目に
かけてきましたね。賢明です。
(傅抵):敵誉めてる場合っスか。桓騎・王翦・山の王ってクセモノ揃いの連合っスよ。
(舜水樹):だがこれをくじけば正に秦に大打撃となる
(カイネ):一大決戦
(李牧):カイネ、邯鄲へ扈輒将軍の出陣を依頼する使者を
(傅抵):扈輒将軍!
(カイネ):「王都の守護神」を西部へ!?
(李牧):敵は今放てる力のすべてを出してきています
(舜水樹):でしたら灰城へ流れ離眼 紀彗も呼ぶべきかと
(李牧):ええ カイネ 紀彗も急いで本陣に入るよう使者を
(馬南慈):ブハハ面白くなってきた!
(李牧):傅抵は後方の郭城から一万 兵をここへ引っ張ってきなさい。
(傅抵):っス
(舜水樹):私は皆が集まるまで最前線で情報を集めます
(李牧):舜水樹、敵の兵糧の量と流れをしっかり追うように。それで敵の意図が分かります!
(舜水樹):心得ました
 

河了貂の力み

(渕):信殿、河了貂を探しているのですが知りませんか、信殿 信殿!
(信):うっさいな渕さん。人が大将軍の矛に浸っている時に。テンは後ろだよ後ろ!
(渕):後ろ?
(河了貂):楊端和軍に入ることになっているけど、飛信隊はある程度自由をもらってこそ力を発揮する。だからもし楊端和が細かい戦術を使う時はなるべくうちを中心に置かないようにしてほしいんだ。
(楊端和):こんなに早くそれを言いに来たのか
(河了貂):え・・・うん早い方がいいと思って。
(楊端和):大丈夫だ。お前達はそうあつかえと聞いている。
(河了貂):えっあっそうだったの
(楊端和):しかし大きくなったものだなお前達は
(河了貂):え?
(楊端和):最初はたった三人で私に会いに来たな
(河了貂):あ四人だよ。壁もいた
(楊端和):そうか
(河了貂):あの時は・・・もちろん自分も含めてだけど信も政もこんな風になるなんて夢にも思わなかった。
(楊端和):そうか?私はあの時政の目を見てここまで来ると思っていた。
(河了貂):そうなんだ。だったらいよいよ ん?あっ桓騎軍の最後尾があんな所にっ!あれだけ間を空けて北道に入ったのに追いつくなんて。桓騎軍の足が遅い!何やってんだ乾季はただでさえ今回は「速さ」の勝負になるのに!
(楊端和):いや、桓騎軍の足は決して遅くない。逆に山の民軍を先導している飛信隊の足が速すぎるのだ。
(河了貂):えっ
(楊端和):河了貂、少し肩の力を抜け。?攻めを知る中で昌文君とお前が一番力が入りすぎている。その不自然な緊張は下の兵にも必ず伝わる。そして、それがそのまま敵にも伝わる。分かっているだろうが、今回の「?」攻めは黒羊からの西部攻略と見せつけて趙軍主力を西に固めさせ、途中で進路を変え一気に王都圏に攻め込む作戦だ。一早く西部攻略が嘘だと気付かれ王都圏を固く守られればそれで我らはもう近づくこともできまい。つまり、序盤戦はどこまで李牧を欺き、?攻めを悟らせぬかにかかっている。進軍を急ぐのは黒羊から?へと進路を変えてからだ。それまでは過度の緊張感を出すべきではない。いつもの戦と変わらぬ気配を装え。これだけの大軍敵の間者も必ず紛れ込んでいる相手はあの李牧だ。戦はすでに始まっているぞ河了貂。
(河了貂):うん、ありがとう楊端和
秦軍兵糧中継地金安 黒羊までおよそ五日
楊端和の予測通り、趙軍の兵はすでに秦軍内に紛れ込んでおり、さらには軍より先行する兵糧運搬の中にまで間者は入っていた。
報告。秦内地より続々と兵糧が送られてきています。隆火・金安に一帯の金城邑から兵糧を集め、そこから黒羊まで車の烈がつながっています。
間違いないか?
ハ!内部からの報告とも合致します。間者からは五十万石以上が黒羊へ送られると!趙は秦軍の兵糧の流れをしっかりとつかんでいた。
(舜水樹):五十万石ならば報告通り数は二十万前後。それを黒羊へ入れるとなるとやはり三軍全て一度黒羊に入り、そこから三軍の同時展開か・・・
秦軍は黒羊から本腰を入れて侵攻してくる。今の報告とともに李牧様に伝えろ
ハ!
 

兵糧の罠

金安城内 極秘地下施設
ここはもういっぱいだ。二号へ回せ。引けっ引けっ。こっちもいっぱいだ。三号へ行け。もう少しだ。もういいぞ。
しかし、三か月前に作られたこの地下施設では集めた兵糧を一度出し、土と材木で重さを合わせた偽装俵が大量に作られていた。趙の目が迫っていた金安から黒羊へ続く兵糧の列は偽の兵站であり、実際の兵糧はこの金安に着実に集積されていた。秦軍の仕掛けはすでに始まっていたのである。
 

第500話の感想

黒羊には偽の兵糧を送って、趙の間者達には黒羊に兵糧が送られているように見せかけるという王翦の作戦に超軍ははまりそうですね。
ですが、敵はあの李牧ですので別の手を考えていそうで・・・頭脳戦になりそうな予感がしますね。
今後桓騎、王翦、楊端和がどのように戦っていくのかが見ものですね。
私は桓騎が黒羊に残り、王翦と楊端和が攻めるのではないかと読んでおります。
河了貂の頭脳戦にも期待したいところであります。
これからの展開を楽しみにしていきましょう。

漫画『キングダム』第500話 読者の感想

 

漫画『キングダム』最新刊を無料で読める方法を限定公開!

キングダム ネタバレ 48巻

  • 漫画『キングダム』第48巻の内容が気になる!
  • 漫画『キングダム』第49巻が発売される前に第47巻ぐらいから読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『キングダム』を初めから一気に読んでみたい!

そんな方に、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
若者の間では、電子書籍サービス利用者が急増中という事もあり、知っている方もいるかもしれませんね。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

キングダム ネタバレ 500話

出典:https://the4.ch/wp-content/uploads/2016/12/g3rph.jpg

漫画『キングダム』第500話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?
今回は、手に汗にぎる合従軍以来の大きな戦なので、お互いの戦略や伏線が多く張られていますね。
この伏線が今後どのように回収されていくかが見ものですね。
本格的な戦いはまだ先になりそうですが、戦前のいきさつも見ていて面白いのがキングダムの魅力のひとつですよね。
これだけ焦らしてくれる以上、面白くなるのを期待してもいいと思います。
今後の展開を期待しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました