魔女は三百路からの評判・あらすじ!読むなら電子書籍

スポンサーリンク

魔女は三百路からの評判・評価、口コミ

「魔女は三百路から」は主人公の女性が一見アラサーの独身女性と言う雰囲気ですが、実際にはその年齢が300歳の魔女であると言うもので、300年間1人で生きていたために妬み嫉みに溢れており、その彼女が周囲の人間と織りなす様々なストーリーを描いたものとなっています。

アラサーの独身女性のストーリーは非常にいろいろなところで見かけるものです。

しかし、これが実際には300年も独身で生きてきた女性となるとどのようになるかと言う設定で描かれた物語は想像を絶するものであると思います。

なので、読み進めるたびに驚きと恐怖の連続と言う部分もあるため、次々と先に読み進めたくなると言う口コミなどの評価が多く、人気の漫画です。

単行本も販売されていますが、この「魔女は三百路から」を電子書籍で読むとさらに面白さが倍増するのがメリットとなっており、いつでも読みたいときにスマートフォンで簡単に読むことができるのでじっくりと空いた時間に楽しむことができるのがポイントです。

もともと奇想天外なストーリーが評判の漫画ですが、電子書籍版はスムーズに読み進めることができ、ついつい虜にされてしまうストーリー展開も秀逸なものとなっています。

電子書籍は様々なものをスマートフォンで気軽に見ることができるほか、そのサイズも小さいのでいつでも持ち歩いて読むことができるのがポイントです。

「魔女は三百路から」のように次々と先に読み進めたくなる漫画の場合には、時間が空いた時に次が読めない事は大きなストレスとなることも多いかもしれません。

しかし、このような場合でもデータをスマートフォンに入れておけばいつでも読むことができると評判で、非常にストーリーを理解しやすくなると言うのもポイントとなっています。

「魔女は三百路から」のように高い評価を受けている漫画であれば、さらにそのメリットが倍増するでしょう。

\ 簡単登録で無料試読みもできるよ /

ebookjapanでいろんな作品を読む

魔女は三百路からのあらすじ

「魔女は三百路から」は一見独り身の30代女性の日常を描いたストーリーなのですが、主人公の設定が300歳と言う非常に高齢の設定となっているため、その背景には様々な記憶などが複雑に絡んでいるところが通常の30代女性のストーリーとは異なる点です。

300年も生きてきたと言うと江戸時代の幕末から明治時代の日本の繁栄なども十分に目の当たりにしていることになり、現代の子30代女性の様々な部分と300年と言う高齢な部分とのミスマッチが上手に描かれているものとなっています。

基本的な設定は30歳で独身の主人公が様々な日常を周囲に対する影響を受けながら過ごしていると言うのですが、あくまでも主人公の設定が300歳と言うことであるため、時折とっぴを下ない時代錯誤なストーリーが展開されたりするところが非常に面白いものとなっているのが特徴です。

最近では30代の独身女性と言うのは当たり前に存在しているので、これだけであればコミックのストーリーにならないものですが、そのストーリーをあえて漫画の中で表現しながら時折時代錯誤的なストーリーが並行して展開される様は意外な発想を感じてしまうことが少なくありません。

その上で30代女性が考えそうな様々な話題が展開されるので安心していると、突然タイムマシンで振り回されるような展開に至ったりとジェットコースタードラマ的な要素が含まれているのも面白いポイントです。

あらすじは基本的にはなかなか結婚できない女性の内面的な悩みを描きつつ、これが300年と言う長期間になったらどのようになるのかと言う想像も含めて描かれており、これまでにない様子を持ったどっち作品となっています。

しかし最終的には30代の女性のような可愛らしさもあり、後味がしっくりとまとまる作品です。

\ 簡単登録で無料試読みもできるよ /

ebookjapanでいろんな作品を読む

魔女は三百路からの主要人物紹介

「魔女は三百路から」の主人公はどこにでもいるアラサーの独身女性、黒川御影です。

眼鏡をかけており仕事はバリバリとできそうだけど男運が悪そうな雰囲気を持っており、なかなか周囲に上手に溶け込めないと言う非常に悲しい生活を送っています。

しかし実は300回目の誕生日を迎えたばかりの三十路ならぬ三百路と言う立場であるため、通常の30歳独身に比べてもさらにその妬みや嫉みは半端なものではないと言うものを持っているのがポイントです。

300年も1人で生きてきたからこそ他人には影響されず、また様々な物事に対する驚きやその他の感情も一切ないと言う設定になっています。

一応会社勤めをしていますが、その振る舞いは30歳になったばかりの自分の思いをうまく伝えられない女性そのものであり、外から見ると本当に300年も生きてきたのと言うような部分もあったりするので、周囲からは非常に可愛らしいと思われることも少なくありません。

SNSに自分の妄想画像を投稿してみたり、そうかと思えば時代錯誤的な惚れ薬を作って自分が好きな相手に無理やり飲ませようとしたりといった非常にコミカルな部分もあるので、みんなから面倒だと思われながらも可愛がられている面があります。

本当は周囲の人とは250歳以上者歳の差があるにもかかわらず、これを感じさせない振る舞いも多くの人に受け入れられており、みんなから好かれているのも特徴です。

その反面人間ではなく魔女であることから、教会で天使と鉢合わせして気まずくなってしまったり、300歳ならではの時代遅れの感覚を当然と思っている微笑ましさもあって、多くの人が好きになるタイプとなっているのもポイントです。

会社の部長や役員等からも一目置かれており、年長者の知識と女性の可愛らしさを兼ね備えているキャラクターです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました