最強のおっさんハンター異世界への評判・あらすじ※電子書籍で読める

スポンサーリンク

最強のおっさんハンター異世界へ~今度こそゆっくり静かに暮らしたい~の評判・評価、口コミ

最強のおっさんハンター異世界へは原作が小説で、コミカライズによって漫画でも楽しめるようになっている作品です。

主人公は異世界で最強のハンターとして名を馳せている人間で、家族の生活や老後のことを考えてハンター稼業に精を出します。

原作小説が話題になり、主人公がおじさんということもあって、最強のおっさんハンター異世界への注目度は上々です。

気になる評判については、実生活に物足りなさを覚えているおじさん世代に人気で、読むとスカッとするという声もあります。

主人公がいわゆるチート過ぎるので、そこは好みが分かれるところでしょうが、肝心の評価は全体的に高い方です。

つまり、最強のおっさんハンター異世界へは読者の心を掴み、続編を気にさせているといえるでしょう。

ただ評価の数に対して口コミは少なめなことから、評判を参考にする読者の数が増えにくい様子です。

展開はまだまだこれからなので、期待を込めて評価をつけている層が多いと思われます。

ちなみに1巻と2巻では後者の方が高評価が増えているので、順調な滑り出しを見せているのは間違いないです。

勿論、電子書籍でも読める作品ですから、何かを切っ掛けに人気に火がつけば、一気に読者が増えることも十分にあり得ます。

異世界チート作品は競合が多く、安定した人気を獲得するのは難しいものですから、この作品にはもう1つ何か話題や人気に繋がる起爆剤が欲しいところです。

おじさんが主人公なので、一方ではヒロインに可愛さが求められますが、その点は特に心配ないでしょう。

主人公の活躍を邪魔しない程度に可愛らしさが作品のスパイスになっていますし、ヒロインの魅力が弱いということはないです。

キャラクターはエルフやスライムにドラゴンと、ファンタジーの定番揃いですから、この点も安心して楽しめる要素となっています。

\ 簡単登録で無料試読みもできるよ /

ebookjapanでいろんな作品を読む

最強のおっさんハンター異世界へ~今度こそゆっくり静かに暮らしたい~のあらすじ

最強のおっさんハンター異世界へは、ハンターズギルドのクエストで生計を立てているハンターのジンが、数ヶ月ぶりのオフを楽しむところからあらすじが始まります。

ジンは食事中におむすびを落としてしまい、転がっていくおむすびを追い掛けるうちに大穴に落ちてしまいました。

そこではジンが見たこともない植物が生い茂る異世界で、ジンが周囲を探索していると人間がエルフ族を拉致する場面に遭遇します。

エルフ族の名前は少女アイリで、飛龍襲来のアクシデントに見舞われながらもジンはアイリの救出に成功しました。

救出されたアイリの案内により、ジンはエルフの村に足を運ぶことになります。

ジンは人間にエルフ族が虐げられていることを知りますが、よそ者には何もできないと考え、村長のリリィに言われたこともあって元の世界に戻るのでした。

しかしジンは元の世界に戻ってもエルフ族のことが気掛かりで心配で、すっかり上の空になってしまいます。

同居人のスラリンやリューの後押しで決心がついたことを切っ掛けに、準備を万全に整えて異世界への大穴に飛び込むのでした。

異世界で活躍できるか半信半疑でしたが、クエストをこなしてきた数や最強と名を馳せてきたおじさんの強さは伊達ではないです。

ジンはやがて仲間を引き連れ、世界を滅ぼすといわれる七つの大罪を討伐するクエストに挑みます。

新たな異世界では最凶の魔人ヨーンと戦うことになるのです。

スライムのスラリンやドラゴンのリュー、そして水神様のアイリと共に無双する最強の異世界ファンタジーが開幕です。

最強のおっさんハンター異世界へは電子コミックでも楽しめるので、興味を持ったらすぐにでも読み始められます。

ページ数は約200で程よい内容ですから、分かりやすい内容と相まってテンポ良く読み進められるでしょう。

\ 簡単登録で無料試読みもできるよ /

ebookjapanでいろんな作品を読む

最強のおっさんハンター異世界へ~今度こそゆっくり静かに暮らしたい~の主要キャラクター紹介

最強のおっさんハンター異世界への主人公ジンは、ハンターとして生計を立てている人間です。

年齢は中年で見た目はおじさんですが、見た目のイメージと違って実力は本物です。

しかも伝説級のクエストをいくつもクリアしていますから、周囲の評判は文字通り最強です。

ジンはスライムや龍と同居しており、食費や老後の貯蓄を目的に節約する生活を送っています。

ただ、本当に必要な物については出費をいとわず、異世界で見知らぬ者に遭遇しても動じないなど、柔軟性と冷静さを併せ持ちます。

ジンが異世界で出会ったエルフ族のアイリは、人間に拉致されそうなところを助けられます。

アイリの世界では食糧難が発生しており、エルフ族が人間に虐げられています。

ジンにエルフ族が救われてからは、ジンのいる世界にやってきてハンターとして活躍し始めます。

困っている人を助ける優しい性格ですが、暴食の王の異名を持つスラリンの胃袋すら受けつけない、恐ろしい料理を作る一面も持っています。

ジンと同居しているスライムのスラリンは、見た目こそ10代前半の少女ですが、本当は暴食の王と呼ばれる伝説のモンスターです。

一人称はリンでジンに好意を寄せており、無邪気にも彼の家に棲み着き始めるのでした。

食欲旺盛で何でも食べることから体重が増えてしまい、そのことを他人に指摘されると怒ります。

普段は見た目通りの少女そのもので、振る舞いも一見すると人間と違わないのが特徴です。

スラリンと同じく同居人で10代前半の少女に見えるリューは、破滅の龍と呼ばれている伝説のモンスターで、真の正体はやはり龍です。

同居の理由もスラリンと共通で、ジンに好意を寄せていることから家に棲み着きます。

性格は落ち着いていて食べることを好み、中でも空を飛ぶのが大好きです。

翼と尻尾が隠しきれず、それを貶されると激怒するのは見た目の年相応です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました