電子書籍読み放題比較おすすめアプリランキングBEST5

http://www.ucom.ne.jp/unext/image/unext_01.jpg電子書籍アプリ

漫画・雑誌・小説は本屋で買う時代から、スマホ・タブレット・PCなどで電子書籍サービスで簡単に読む時代に突入しましたね。
本記事では、スマホ・タブレット・PCなどで読み放題できる電子書籍サービスを比較したので、おすすめアプリランキングBEST5を一挙ご紹介していきます。
皆さんも、もう手元にスマホ・タブレット等があるので、通勤途中やちょっとした空き時間で読書をしたいですよね。
しかし、電子書籍にどうも手を出せないという方もいるのではないでしょうか?
電子書籍は本などに比べてかなりのメリットがありますよ!
しかし、利用してみるかと思っても電子書籍サービスもたくさんあり、どのサービスが利用しやすく、お得なのかいまいち分からないといった感じではないでしょうか?
そのお悩み解決致します。
特徴・メリット・口コミからコスパ面まで検討し、おすすめアプリランキングBEST5を選定致しました。
それでは早速、スマホ・タブレット・PCなどで読み放題できる電子書籍サービスを比較したので、おすすめアプリランキングBEST5を最後までしっかりご覧ください。
電子書籍のメリットもご説明していますので、読んでってくださいね!

スポンサーリンク
  1. 漫画読み放題できるオススメ電子書籍サービスが知りたい!
    1. 電子書籍のメリット
      1. 本の保管場所を取らない
      2. 読みたい本が試し読みできる
      3. 持ち歩きが楽
      4. 先が見えないから途中で挫折しない
      5. 安い
  2. 電子書籍サービス おすすめBEST5
    1. 【5位】kindle unlimite
      1. メリット
      2. 利用にあたっての注意点
      3. 利用者の口コミは?
    2. 【4位】ハンディコミック
      1. ハンディコミックの登録コースとポイントについて
      2. メリット
        1. アダルトコミックのラインアップが充実
        2. ガールズラブに強い
        3. アプリのインストール不要で、ブラウザだけで読める
      3. 利用にあたっての注意点
        1. 料金の支払いは携帯電話会社(キャリア)決済のみ
        2. 月額ポイント制以外の購入手段がない
        3. コミックの保存ができない
        4. パソコンでの検索や閲覧ができない
      4. 利用者の口コミは?
    3. 【3位】Renta!
      1. メリット
        1. ネットにつながっていればどこでも楽しめる
        2. 無料で読めるマンガの数が多い
      2. 利用にあたっての注意点
        1. 超人気作品は、チケットの設定が高いことが多い
        2. ネットがつながっていないとマンガを読めない
      3. 利用者の口コミは?
    4. 【2位】BookLive!
      1. メリット
        1. 電子書籍のメリットは全て享受可能
      2. 利用にあたっての注意点
        1. サービスの終了・改編はあり得る
        2. 購入が手間
      3. 利用者の口コミは?
    5. 【1位】U-NEXT Book Place
      1. メリット
        1. 読み放題の作品はどんな漫画がある?
      2. 利用にあたっての注意点
      3. 利用者の口コミは?
  3. まとめ

漫画読み放題できるオススメ電子書籍サービスが知りたい!

電子書籍 読み放題 比較
最近、スマホ・タブレット・PCなどで気軽に今すぐ読めると大流行している電子書籍サービス。
しかし、近年では電子書籍サービスがそれぞれコンテンツが充実してきた事もあり、どのサービスを利用すれば良いのか分からなくなってきてるのが、正直皆さんの現状ではないでしょうか。
皆さんもご存知でもあるサービス一覧を並べると、

  • BookLive!
  • ebookjapan
  • honto
  • DMM電子書籍
  • kindle unlimite
  • Renta!
  • 楽天kobo
  • U-NEXT Book Place
  • auブックパス
  • dマガジン
  • コミックシーモア
  • ハンディコミック

など、挙げていくと、きりがないぐらいたくさん名前が出てきますね。
これでは、皆さんも絞り切れないですよね、気持ちはとても分かります。
そんな今回は、利用者の口コミを考慮し、利用しやすさ・コスパという面を踏まえ、電子書籍サービスおすすめBEST5を一挙お届けしていきたいと思います。
電子書籍サービスでお悩みの方は、是非検討材料として読んでって下さいね。
その前に電子書籍が今流行っている理由を知っていますか?
 

電子書籍のメリット

 

本の保管場所を取らない

何百冊、何千冊でもデータなので、本の保管場所を取りません。
引っ越しやらで邪魔だからブックオフに売ったのに、「安西先生・・・またバスケがしたいです」と全巻買い直しを2回繰り返した漫画「スラムダンク」も、最初から電子書籍で買っておけば(僕が中学生のときには電子書籍なかったけど)お金をムダにせずに済みました。
 

読みたい本が試し読みできる

電子書籍 読み放題 比較
電子書籍ストアとその本によりますが、
読みたい本が少しだけ試し読み出来たりします。
また、本屋に行って買う時間やネットで注文して待つ時間が一切かからずに、購入後すぐにその場で読み始めることができます。
本屋は本屋の良さがありますが、この時間のかからなさは素晴らしいです。
 

持ち歩きが楽

移動時間が長い場合、「何冊本が読めるかな?」と考えつつカバンに本を詰めたり、「あー、あの本持ってくれば良かったな」ということが皆無。厚い本でも持ち歩きが重くない。
いつでも本がスマホに入っているので、隙間時間の読書がかなりはかどります。
 

先が見えないから途中で挫折しない

なぜ厚い本というのは、あれほど人のやる気を減退させるものなのか。不思議な力を持っています。
いくら厚さがある本でも、電子書籍だと重さをずっしりと感じることありませんし、先が見えないので「まだまだ先が長いな・・・」と思う機会がありません。
最初に総ページ数を把握してしまったら、意味ありませんけどね。
 

安い

電子書籍 読み放題 比較
本は再販価格維持制度に守られて、どこでも同じ値段で売られる仕組みです。
ゆえに安くならない。むしろ昔に比べて高くなる一方です。
電子書籍は、そういう制度に縛られていないので、少し安めの値段設定。
電子書籍ストアのキャンペーンなどで50%オフ以上なんてこともしばしばあります。
欲しい本が半額以下で買えるんですよ。
なんて素晴らしいんでしょう。
 

電子書籍サービス おすすめBEST5

 

【5位】kindle unlimite

電子書籍 読み放題 比較
出典:http://blog.the-ebook-reader.com/wp-content/uploads/2017/01/Kindle-with-Kindle-Unlimited.jpg
 
Kindleストアは、世界一のオンラインストアのアマゾンが運営する電子書籍の書店です。
Kindleストアは、書籍の品ぞろえは、22万冊以上、コミックは7万冊以上となり、また、電子書籍の売上も紙の書籍を超えるようになりました。
本を購入するには、Amazonのアカウントが必要です。
そして、端末でKindleアプリを起動すると、購入の本が見られます。
そして、Kindeストアで販売している電子書籍は、Kindleの専用端末はもちろん、iPhoneやAndroidなどのスマートフォン、タブレットでも閲覧できます。
ただ、他の電子書籍ストアと比べ、お得なクーポンや無料試し読みサービスが充実していない感は否めず、「漫画をなるべく安く買いたい」という人にはおすすめしません。
Kindle Unlimitedという月額980円で特定の(とは言ってもかなり種類は豊富)本が読み放題となるサービスがあり、「漫画を読みたい」というよりは「ビジネス書をガッツリ読みたい」という人向けのイメージです。
 

メリット

電子書籍 読み放題 比較

  • 月額980円で対象本12万冊が読み放題
  • Kindle端末、KIndleアプリインストール端末でいつでも読める
  • わざわざ買うほどではなかった雑誌も軽い気持ちで毎月読める

月額980円という金額で本が読み放題になるのは、嬉しいところです。
本好きでなくとも、対象本もビジネス本などから雑誌、マンガと幅広いので手軽に利用する価値があるでしょう。
 

利用にあたっての注意点

電子書籍 読み放題 比較
基本的には月額980円という、ビジネス書一冊を買うよりも安い金額で12万冊以上の書籍が読み放題対象となるので、お得であることは間違いないです。
しかし注意するべき点もいくつかあります。
例えば、

  • 新刊は基本的にない
  • いわゆる良書と呼ばれる本は基本的に少ない
  • 同時に利用できるのは10冊まで

読み放題であるということから、新刊が対象外だったりする点は仕方ないです。
しかし、先述のとおりサービスリリース当初には対象だった書籍が著者からの無断利用告発などにより、対象外となってしまったケースが思いのほか多いようです。
そしてその多くが一般的に良書と思われるものであると思われます。
 

利用者の口コミは?


>>AMAZON公式HPはこちら<<
?

 

【4位】ハンディコミック

電子書籍 読み放題 比較
出典:https://booklive.co.jp/commons/images/business/HandyLOGO.png
 
「ハンディコミック」は「株式会社BookLive」が運営しています。
「ハンディコミック」は2003年11月に日本で最初に携帯電話向けにコミックを配信した老舗サイトです。
ハンディコミックは、日本で初めて携帯電話電話向けにつくられたという電子コミックサイトだけあって、スマートフォンやタブレットなどのスマートデバイスでとても見やすく作られています。
専用アプリのインストールが不要というのも、手軽で嬉しいですね。
そして、電子業界トップクラスというだけあって、取り扱いコンテンツはなんと100万点以上という、驚きの品揃えです。
 

ハンディコミックの登録コースとポイントについて

月額コース(税込み)通常ポイント(初回ボーナス)2ヶ月以降継続ボーナス
Handyコミック324324pt +(0)+32pt
Handyコミック540540pt +(108pt)+54pt
Handyコミック10801080pt +(216p)+162pt
Handyコミック21602160pt +(432p)+432pt

月額料金制度となっています。
コースは全部で4種類あります。
月額(税抜き)300円、500円、1000円、2000円の4種類です。
入会した時点で入会したコースの金額分のポイントがもらえます。
追加として入会時ボーナスポイントと、2ヶ月目以降のボーナスポイントがもらえます。
アダルト作品は1話ごとで売っている漫画が多いので1作品の目安は60ptくらいになります。
おすすめコースは540円コースですね。
 

メリット

電子書籍 読み放題 比較

アダルトコミックのラインアップが充実

Handyコミックは、もともと日本で初めて従来型携帯電話(ガラケー)向けのコミック配信を始めた、由緒あるサイトです。
そのため、ガラケー向けで一般的だった、一話ごとに購入して読む形式のアダルトコミックの品揃えがとてもいいのが特徴です。
日本有数の充実度といってもいいでしょう。
アダルトコミックといってもいろいろ種類があります。
「成人コミック」というのは、大人の男性を対象としたエロチックなコンテンツになります。
「レディースコミック」は、成人の女性が読むためのストーリーで、「ボーイズラブ」とは、男性同士の恋愛を描いた作品になります。
「ガールズラブ」は、その反対に女性同士の恋愛を題材としたコミック、「ティーンズラブ」は10代の性愛を素材にした漫画ですが、Handyコミックは、こうした全ジャンルにわたって、多数の作品を提供しています。
 

ガールズラブに強い

「ガールズラブ」は別名「百合(モノ)」と呼ばれ、男性からも女性からも需要があります。
実は最近一部で非常に盛り上がっているジャンルなのですが、全体から見るとあまり作品数は多くなく、「知る人ぞ知る」という領域でした。
ところがHandyコミックはこのジャンルにとても強く、なんと600作品以上のラインアップを誇ります。
 

アプリのインストール不要で、ブラウザだけで読める

スマホとパソコンをベースとした電子書籍ストアでは、専用アプリのインストールが必要とするところも多いのですが、Handyコミックでは、これが必要ありません。
すべてのコンテンツが、ブラウザだけで読めます。
手軽に利用できて嬉しいですね。
 

利用にあたっての注意点

電子書籍 読み放題 比較

料金の支払いは携帯電話会社(キャリア)決済のみ

Handyコミックの決済手段は、携帯電話会社(キャリア)決済のみです。
ドコモ、au、ソフトバンクの契約者でないと入会も購入もできません。
つまり今流行りのSIMフリースマホを使っている人は、キャリアとの契約がないので入会も購入もできないのです。SIMフリーのユーザーには、これは大きな欠点です。
ただし、いったん入会してしまえば、ポイントの追加はクレジットカードで行えます。
 

月額ポイント制以外の購入手段がない

これも決済手段に関わるポイントですが、月額ポイント制コースに入って得たポイントを消費する形でしか、購入ができません。
「この作品だけをお金を払って買いたい」ということはできないのです。
 

コミックの保存ができない

Kindleのようなダウンロード型ではなく、ブラウザで読むストリーミング型なので、手元の端末にコミックを保存しておいて見る、という使い方が基本的にできません。
 

パソコンでの検索や閲覧ができない

パソコン用のサイトがありますが、ほぼ宣伝だけの内容で、売っている本を調べたり検索したりはできません。閲覧も購入もできません。
 

利用者の口コミは?

「何かいるっ!」などの作品をリリースしてるまろん☆まろんさん。個人的にかなりオススメ。読みたい方はHandyコミックがおススメですよ♪
紙媒体で出てるやつ持っているのが多かったからあえて紙媒体発売のない電子媒体オンリー作品しばりで見てたがまんが王国とかHandyコミックで買ってるのが多いな
毎月1000円払ってハンディコミックでエロ本読んでます

>>ハンディコミック公式HPはこちら<<

 

【3位】Renta!

電子書籍 読み放題 比較
出典:https://www.papy.co.jp/info/pub/release/newrogo.jpg
Renta!は、他の電子書籍ストアとは少しシステムが違います。
他の電子書籍ストアとは違い、漫画を購入するのではなく、時間限定でレンタルする仕組みのサービスです。
TSUTAYAのネット通販版のようなイメージです。
当然、レンタルなので普通に購入するよりも安く済むのがメリットになります。
48時間レンタルだと100円で読むことができます。
「とりあえず1回だけ軽く読めればいいやー」という人はRenta!を利用するのがいいでしょう。
 

メリット

電子書籍 読み放題 比較

ネットにつながっていればどこでも楽しめる

Renta!のマンガ閲覧は、PCでもスマホでもブラウザでOKです。
スマホ用には専用のアプリもありますが必須ではありません。(借りた本をダウンロードして読むためのものです。)
そのため、インターネットにさえつながっていれば、家のPCで購入した本やお気に入りに入れた本を、職場の昼休みや通勤時に読むことができます。
 

無料で読めるマンガの数が多い

Renta!の特徴として、そこまで有名ではないんだけど名作のマンガとか、懐かしいマンガの割合が多いような気がします。
そういうマンガは、是非、多くの人に読んで発見してもらいたいので、無料のお試しや無料で最後まで読むことのできるものが多く、その結果、多くのマンガを無料で読むことができるようになっています。
また、定期的にキャンペーンもやっているので、そういったマンガを安くでレンタルできるチャンスも多く、マメにチェックすれば長い間お得に楽しめるコンテンツが多いと思います。
 

利用にあたっての注意点

電子書籍 読み放題 比較

超人気作品は、チケットの設定が高いことが多い

その反面、超人気の作品は、48時間レンタルできなかったり、無期限レンタルのチケットの消費枚数が紙の書籍と同じくらいのマンガもありました。
永久に借りれて、紙と同等の値段設定なので、損はしていないですが、「購入せずに安くで借りる」という貸本スタイルのメリットを享受できないので、そういう作品でも48時間レンタルできるようになってほしいところです。
 

ネットがつながっていないとマンガを読めない

基本的にはブラウザ閲覧方式なので、どこでも読めるというメリットの裏返しで、ネットにつながっていないと読めません。
スマホでは、専用アプリを使うと借りた本であればダウンロードして見れるので、つながっていない場所でどうしても読みたい場合は、あらかじめダウンロードしておく必要があります。
スマホの通信料が心配な人も、お家であらかじめ専用アプリにダウンロードしておけば、通信料を圧迫せず、快適にマンガが読めますね!
 

利用者の口コミは?


>>Renta!公式HPはこちら<<

【2位】BookLive!

電子書籍 読み放題 比較
出典:https://pbs.twimg.com/profile_images/848098876653305856/1WSaz8bP.jpg
漫画、書籍、雑誌、写真集と、幅広いジャンルを取り扱う電子書籍サイト。
約300,000作品、600,000冊を配信している超大手電子書籍サイトの一つです。
BookLive!の特徴と言えるのが、お得なキャンペーンの充実さ。

  • 新規入会で50%OFFのクーポン獲得
  • 会員限定で1日1買いクーポンガチャに挑戦でき、全作品50%OFFなどのクーポンが当たる
  • 電子書籍購入時にTポイントを獲得できる
  • 「小学館マンガ全作品20%OFF」などのお得なキャンペーンを常に実施

など、漫画を購入する人には嬉しいサービスが揃っています。
僕も主に利用しているのはこの「BookLive!」でして、どの電子書籍サイトを使おうか迷っているのであれば、とりあえずBookLive!を利用すれば間違いないです。
 

メリット

電子書籍 読み放題 比較

電子書籍のメリットは全て享受可能

BookLiveのメリットは、基本的には電子書籍のメリットと同じで、読みたい本を何冊でも場所を問わず安く読めることです。
PC画面に関しても全画面からウィンドウまで幅広く対応していています。
マーカー・しおりといった最低限の機能も揃っているので、後で読み返したり、まとめたりするのにも便利です。
iPhoneでBookLiveアプリをダウンロードして開いた画面ですが、非常に快適です。最近の4Gスマホなら同期もスムーズでストレス知らずです。
Kindleと同じような端末Lideoもあり、WIFI接続で即同期と使い勝手も良い端末になっています。
購入した本に関しては、クラウドサーバで管理されているので、ネット環境があれば、24時間365日PC・スマホ・専用端末場所を問わずアクセスして閲覧できます。
 

利用にあたっての注意点

電子書籍 読み放題 比較

サービスの終了・改編はあり得る

どんなサービスにも終わりはあり得ます。
Amazonくらい超巨大企業になればほぼ大丈夫だと思いますが、Kindleアンリミテッドの蔵書が出版元の反対で少なくなったのは記憶に新しい所。
東証1部と言っても凸版印刷はAmazonと較べたら、比較にならないくらい時価総額の小さい企業です。
サービス移管等した場合、最悪蔵書リセットも考えておく必要があります。
対策としては読みたい本を購入して、どうしても手元に残したい書籍は、本で購入して保管しましょう!
 

購入が手間

Amazonと比べたらですが、購入が手間です。
クレジットカード・携帯電話会社決済サービス・各種電子マネー〈ウェブマネー・BitCash・楽天Edy等〉・プリペイドカードと幅広く対応していますが、Amazonの1クリック購入と比べると厳しいです。
まぁ1クリック購入も買いすぎたり、衝動買いの元なのでどちらがいいかの問題もありますけどね。
 

利用者の口コミは?


>>BookLive!公式HPはこちら<<

 

【1位】U-NEXT Book Place

電子書籍 読み放題 比較
出典:http://www.ucom.ne.jp/unext/image/unext_01.jpg
1位に輝いたのは漫画好き利用者が特に多いU-NEXTになります。
U-NEXTは、電子書籍だけでなく、ドラマ・映画・アニメなどの動画配信コンテンツも楽しめる電子書籍ストア
新規登録者は600円分のポイントをもらえるので、それを使って電子書籍を購入することも可能です。
現在は、31日間は無料トライアルキャンペーン実施中というのが、特にお勧めする理由です。
 

メリット

電子書籍 読み放題 比較

  • 漫画以外に雑誌も読める
  • 試し読みで1~3巻程度読めたりする
  • 配信コンテンツなので売り切れがない
  • 国内・海外映画や韓国ドラマ・最新ドラマまで動画サービスも楽しめる
  • 現在31日間無料トライアル実施している

ほしいのに人気作品だから近くの書店に無い!といった悩みも無いし、電子本なのでどこにでも持ち運べるのはとても便利でした。
 

読み放題の作品はどんな漫画がある?

配信されている作品は常に更新されているようですが、過去の人気作品から比較的最新の作品まで幅広く取り扱っているようで、日々作品数が増えています。
最近は力が入ってきており、話題作の配信もたくさんあります。

  • いぬやしき
  • グラゼニ~東京ドーム編~
  • センセイ君主
  • 虹色デイズ
  • 僕の家においで
  • レムナント―獣人オメガバース―
  • アルスラーン戦記
  • トモダチゲーム
  • L・DK
  • カノジョは嘘を愛しすぎてる
  • 透明なゆりかご~産婦人科医院看護師見習い日記~
  • DAYS
  • FAIRY TAIL
  • エリアの騎士
  • ドメスティックな彼女
  • アオアシ
  • キングダム
  • 闇金ウシジマくん
  • 火葬場のない町に鐘が鳴る時
  • 明日葉さんちのムコ暮らし

などと、この他にも最新の話題漫画が沢山配信されています。
漫画と雑誌の配信数もこれからますます増えていく上に、動画の見放題がとても充実しているので無料体験がまだの方はおすすめです。今後の配信数の増加が期待できそうですね。
1巻以外の漫画も試し読みが出来る点で、他のサービスにはない魅力がありますね。
 

利用にあたっての注意点

電子書籍 読み放題 比較

  • 無料試し読みは買うわけではないのでデータは残らない
  • 読み放題の雑誌はまだちょっと少ない
  • スマホとタブレットは読むのに専用アプリが必要

雑誌が少ないと文句を言ったものの無料で読み放題なのであまり文句も言えません(笑)
PCならそのまま読めるのに、スマホで見るには別のアプリで開かないといけないのはちょっとめんどくさいと思ってしまいましたが、どこのサービスも一緒ですよね(笑)
 

利用者の口コミは?


他にも、

  • 月2000円は他の配信サービスよりも高いけど、漫画と雑誌もある
  • 成人向けコンテンツが置いてある
  • 雑誌見放題は良いけどまだ少ない
  • 漫画のお試しで気になった作品を見れるのは良い

といった感想がありました。
やはり作品数といった点では、やや物足りなさがあるようですが、動画の配信サービスのコンテンツは多いのでまだちょっとしたオマケ感も否めないようですね。
とはいえ、ポイントが余っているのなら割りと使えるとも言えそうですね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

http://www.ucom.ne.jp/unext/image/unext_01.jpg
スマホ・タブレット・PCなどで読み放題できる電子書籍サービスを比較したので、おすすめアプリランキングBEST5はいかがでしたか?
U-NEXTが1位に選ばれた理由は

  • 漫画だけでなく、ドラマ・映画視聴もできる
  • 31日間無料お試しキャンペーン実施中

上記の2点が最も加点になりました。
もう電子書籍だけのサービスよりは何でも空いた時間を有意義なものにしてくれるサービスがオススメです。
漫画ばかりでなく、たまに映画を観たり、最新ドラマの見逃し配信を観たりなど、スペックが高いのでまずは31日間無料お試しキャンペーンでその良さを体感してみてはいかがでしょうか?
また、そんな昨日はいらないという方はBookLive!を利用してみて下さいね。
以上、スマホ・タブレット・PCなどで読み放題できる電子書籍サービスおすすめアプリランキングBEST5でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました