名探偵コナン最新1023話ネタバレ・感想!世良がコナンの正体を暴露?!

名探偵コナン最新1023話ネタバレ・感想!名探偵コナン

今回は、2018年12月5日発売の少年サンデー掲載漫画『名探偵コナン』最新1023話のネタバレ・感想について詳しくご紹介します!
前回から新章が始まりましたね。
蹴撃の貴公子・京極真も登場し、蘭と世良もいるので最強が集まりました。
ドラマの撮影現場でADが死んだ事件のことが話題になり、何かが始まりそうな予感がしていると、俳優が落ちてきて、窓から真が顔を出しちゃいました。
疑われる展開となってしまいましたが、どうなっていくのでしょうか?!
それでは、2018年12月5日発売の少年サンデー掲載漫画『名探偵コナン』最新1023話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までお見逃しなく!
関連記事:名探偵コナン最新刊95巻発売日&発売後無料で読める方法

漫画『名探偵コナン』前回のあらすじのおさらい

 

撮影が始まる

『んじゃ、カメリハ行ってみよっか!!アクション!』
ヘルメットを被った京極は、先程犯人役と退治していた男2人と格闘シーンを演じます。
そして、なめらかな身のこなしは流石です。
『真さん、すごーい!』と見物していた園子も興奮しきっきりで、監督も満足げである。
『彼が代役君?結構動けるじゃない。俺のスタントもやって欲しいくらいだ』
そう言って監督に話しかけたのは、俳優の徳薗彩也(とくぞのさいや)と女優の神明奈々子(じんめいななこ)でした。
奈々子さんは、新人の頃はアクションができたそうですが、今はもう無理と言います。
『甥っ子がファンだから』と奈々子さんにサインを頼む徳薗さんですが、彼に手渡されたペンのボタンを押した奈々子さんの手に電気が走ります。
ジョークグッズだったようで…メイク室の椅子にブーブークッションを仕掛けたのも徳薗さんだそうですが、『あんな物を置きっぱなしにした仕返し』だと言っています。
奈々子さんは心当たりがないようですが、そこに現れたメイクの油井英香さんによると、『ツケマツゲ』ではないかと話します。
監督たちが京極さんの殺陣を褒めているのを聞き、『所詮は筋肉バカ、役者は顔』なんて言っちゃう徳薗さんでしたが、ヘルメットを外した京極さんのカッコよさに、徳薗さんも奈々子さんも驚きます!
監督は『新しい刑事役でスカウトしよっかなぁ?』と言い出し始めていました。
 

この前のADとは?

『えぇ!?刑事役でスカウトされた?』園子に問われ、京極は肯定します。
本当は断ろうとしたようですが、園子に背中を押される京極。
蘭によればこのドラマは『刑事48』という、刑事ドラマのようです。
なんでも刑事が48人いるため、1人くらい増えても問題ないというわけです。
京極がアクションスターになれば、園子はゆくゆくその妻・・・と妄想が始まり、ニヤケが止まらない園子に徳薗が突っかかります。
『ふん、ほざいてろよ。金目当てのビッチが』
それを聞い逃さなかった京極が徳薗に絡みますが、園子がなだめます。
そんな2人の言い争いの場に釘が飛んできます。
『すいませーん!』そう言って現れたのは、ADの吠木要太です。
徳薗は罵声を浴びせて、吠木を怒り、その場の空気が一気に張り詰めます。
関係者全員が徳薗の方を見ている、その一瞬の空気のゆがみをコナンは見逃さなかったのです。
 

事件が発生する

『んじゃ次は、犯人が刑事と格闘中に、廃校舎から蹴り落されるシーン!』
撮影はいよいよ大詰めで、犯人代役の京極は廃校舎の中に入っていきます。
監督が刑事役の徳薗を探していると『徳薗さんならスマホ探していましたよ?なんか、本命のスマホが見当たらないって』
助監督が、徳薗がすでに廃校舎に入って、その本命の女と電話しているんじゃないかと勘ぐった。
『でも、本当に探しているかもね』
そう言って現れたのは、格闘シーンを終えたばかりで息を切らしている奈々子です。
『あれって君だったの?スタントじゃなくて?』
監督は奈々子がスタントなしで格闘シーンと行ったことに驚きます。
その監督の様子に奈々子は『はぁ!?そういったでしょ!』と怒り始めていたのを、『あんまり大声出すと、傷のメイクがくずれちゃいます』とメイク係が落ち着かせます。
そんな中、カメラを廃校の上を向くようにセッティングしたカメラ係が、アングルの確認を監督に相談し、監督のOKをもらった時でした・・・
『うわっ』
上の方から声がします。
コナンらや、監督らが一斉に上を向くと。
そこから徳薗が落ちてきているのです。
『おいおい、まだ早いって』と、慌てた監督の前に徳薗は、頭から血が飛び散って落下した。
『きゃぁぁぁぁぁぁ』
悲鳴をあげる蘭と園子。
そして、『あのー、どうかされましたか?』と、徳薗が落下してきた廃校舎の窓から、顔を覗かせて確認したのは京極です。

サイト管理人
完全に京極が疑われる展開で事件が起こってしまいましたね!!
まさか本当に京極が犯人ってわけではないと思うので、どう疑惑を拭っていくのか気になる展開です。

漫画『名探偵コナン』最新1023話 ネタバレ・考察!

トラブルメーカー

「亡くなったったのは俳優の徳園彩也さん。34歳…」
高木刑事は、ここで次の撮影の準備をしている最中に、4階に上がっていた徳園が叫び声と同時に落下して死んだと、報告します。
「彼と同じ4階にいたのが京極真君…」
と目暮警部は後ろの方を向きました。
「ホントに他に誰もいなかったの?」
とコナンの質問に真は頷きます。
更に、世良に仕掛けを聞かると、落とされる時のアクションをイメトレしていて、徳園の叫び声で振り返ると、もう姿がなかったと言いました。
徳園は自分のスマホを探しており、もう一台のスマホで電話をかけていたようだと言いました。
「呼び出し音とは別に妙な音がしたような…」
と真は言って、何か仕掛けてあったと、
「真さんが犯人なワケないもの!!」
と園子が応戦します。
監督に何か思い当たる事はないかと聞くと、真のハーネス型の命綱くらいだといいました。
「本当は刑事役の徳園が、犯人役の彼を蹴落した後…」
「4階から下をのぞくシーンを撮る予定だったから…」
監督は実際には逆になったと言いました。
ADの吠木も頷いて、犯人役の真に始めに4階に上がってもらって、ハーネスの説明をしようと上がろうとした際に徳園が落ちて来たと言いました。
女優の神明が、徳園がよくふざけてスタッフにイタズラをしていたと言いました。
メイクの英香ちゃんも何度かイタズラされてたと言うと、ビックリ箱の類やブーブークッションはよくやられたとメイクの油井が言います。
「血が出るセッケン」をやられたADがそのあと、本当に死んだと助監督の尾取が話しました。
ロケ現場に行く途中の交通事故だったと言いました。
目暮がイタズラで恨んでいたスタッフはいるかと聞くと、頷き、辞めたADや、それが原因でトラブルになり、降板した俳優もいたと言いました。
徳園本人に悪気はなかったそうです。
助監督の尾取に真とモメていた事を言われ、園子がモメた内に入らないと反論しました。
蘭は園子をなだめていました。
 

スマホ

目暮警部たちは4階を見に行きます。
鑑識に被害者のスマホで、最後にかけた電話を鳴らしてもらうと、窓の外の小さいスペースでスマホが鳴りました。
「あれれ~?おっかしいよねぇ!?」
「こんな所にスマホ置き忘れる人なんていないもん!」
ととぼけた感じで指摘するコナン。
「コ、コナン君!?」
目黒警部は窓の外にいたコナンに驚きました。
今度は世良が、
「何かの弾みでそこに落としたって場合もあるんじゃないか?」
窓越しに聞くと、スマホに傷がないと言って、ハンカチで取ったスマホを見せました。
世良は、スマホを置いた犯人も丁寧に置いたと言いました。
コナンを持ち上げて中に入れると、
「ホラ、ボク達、探偵だし!」
と笑いながら答えます。
真がいた場所を聞いてみると、イメトレしていたら、徳園が入って来て、自分のスマホを鳴らながら探してると、その直後に「うわっ」と叫んで落下したと言いました。
やはりスマホが怪しいと、落ちていたスマホを見つめている目暮警部。
他に来た人がいたか聞おたら、スタッフのほぼ全員と答えました。
女刑事が犯人に殴られて気絶するシーンも撮ったので、神明やメイクの油井や、監督の自分や助監やAD、カメラマンや照明や音響も全員いたと言いました。
「つまり、このスマホに何かを仕掛けて、窓の外に置く事は…誰にでもできたわけか…」
とスマホを見つめている目暮警部。
 

コナンの正体がバレる?!

下に戻っているその時、尾取が何かに気付き、しゃがみ、靴ひもがほどけたと言いました。
4階から最後に出た人はわからないと言いました。
こっそり戻ることも、そのまま潜むこともできると。
カメラの映像をチェックすることになりました。
尾取は笑い出しました。
誰かにメッセージを送りました。
『犯人みーーーっけ!』と。
そのメッセージを見て、謎の犯人は驚いています。
尾取は不敵に笑い、後で話そうとメッセージを送りました。
どんな仕掛けを使ったのか考えている目暮警部と高木刑事。
高い所は苦手ではないので、徳園も平気で置いてあったスマホを取りに行くと言いました。
サプリのケースを見てみると、ちょっとした仕掛けが入れられそうだと言って、そんなんで犯人にしないで神明は言います。
ケースなら、英香も吠木も監督も持ってると言います。
それを聞いていた世良が、
「君の彼氏…」
「妙な薬、飲んでないか?」
と蘭に聞いてコナンは驚きました。
たまに調子悪そうにしているからと言うと、園子もよく青い顔して死にそうになってるけど、しばらくしたらケロッとしていると言って、何か薬を飲んでるのかと蘭も言いました。
薬を飲んでる所は見たことないと聞かれ、蘭と園子は頷きました。
「新一君がいる時…」
「コナン君、いないんじゃないか?」
世良は尋ねました。
「どういう意味?」
と蘭が驚いて聞き返すと、
「そういう意味だよ!」
と世良はコナンを見下ろしました。
関連記事:名探偵コナン最新1024話ネタバレ・感想!助監督が犯人を見つける?!
漫画『名探偵コナン』ネタバレ・感想一覧はこちら

サイト管理人
急にコナンがピンチの状況になりましたね。
世良の聞き方が核心をついていて、蘭たちを動揺させています。
次の展開が気になりますね。
 

1023話感想

やはり真が疑われてしまいましたが、目暮警部たちも犯人だとは思ってなさそうです。
徳園の人柄がわかり、この性格も犯行動機の一つかもしれませんね。
世良がコナンの薬のことを聞いてきました。
コナンを揺さぶっているのでしょうか!?

漫画『名探偵コナン』最新1023話に関するSNSの感想・評判は?

 

漫画『名探偵コナン』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

名探偵コナン ネタバレ 1022

  • 漫画『名探偵コナン』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『名探偵コナン』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『名探偵コナン』を今すぐ読み直したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

今回は、2018年12月5日発売の少年サンデー掲載漫画『名探偵コナン』最新1023話のネタバレ・感想について詳しくご紹介してきましたが、如何でしたか?
真が結局疑われましたが、大丈夫そうでしたね!!
今回キーとなるのは徳園の人柄とスマホになりそうです。
世良のコナンへの追及も気になる盛りだくさんの内容になっていました。
次回も目が離せませんね!!
最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました