名探偵コナン最新1025話ネタバレ・感想!世良の母親も幼児化?!

名探偵コナン最新1025話ネタバレ・感想!名探偵コナン

今回は、2018年12月26日発売の少年サンデー掲載漫画『名探偵コナン』最新1025話のネタバレ・感想について詳しくご紹介します!
前回1024話では、蘭のおかげでコナンの正体に対する疑惑を乗り切る事ができましたね!
ただ、まだ世良は怪しいと思っているような感じでした。
事件は被害者に関する新たな事実が明らかになってきました!
終盤で、犯人の目星がついていた助監督の尾取が殺害されてしまい事件解決へ一歩後退しました。
最新1025話では解決の糸口が見つかってくるのでしょうか?!
それでは、2018年12月26日発売の少年サンデー掲載漫画『名探偵コナン』最新1025話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までお見逃しなく!
関連記事:名探偵コナン最新刊95巻発売日&発売後無料で読める方法

スポンサーリンク

漫画『名探偵コナン』前回のあらすじのおさらい

魔法みたいなこと

世良はコナンの正体を怪しんでいます。
新一がいるときコナンはいなかったんじゃないか?と世良が蘭に尋ねます。
すると、新一とコナンが一緒にいたことがあると、蘭は返しました。
蘭自身も、新一がコナンだと思ったことがあると言いましたが、「そんな魔法みたいな事あるわけないって思い直した」と蘭が言いました。
 

撮影の中止か

話は事件に戻ります。
目暮警部と高木刑事は徳薗さんを転落するようにした仕掛けについて討論しています。
もしかしてスマホの呼び出し音に驚いて落ちるように仕向けたと目暮警部は推理します。
すると真は、鳥や虫の羽ばたくような音がしたというのです。
何気なく、そういうジョークグッズがあったかも?と監督が助監督へ尋ねますが、助監督の尾取は「覚えてない」と伝えました。
役者が亡くなってしまったので、監督たちは撮影中止かと相談しています。
それを聞いて、女優の神明奈々子はケガのメイクを落としたいと言い始めました。
特撮好きの彼の影響でケガのメイクができるという、メイクの油井でしたが、そこに大きなくしゃみが響き渡ります!
花粉症の薬を飲む時間のようです。
ただ、水がないと飲めないという話をしていると、ADの吠木が近くのバーガーショップで飲み物を買ってくると言ってくれました。
すると急にふと吠木が出した言葉は、前いたAD「西部(にしべ)」という人物でした。
 

AD「西部(にしべ)」

名前を聞いて、全員が反応しました。
奈々子はそのADを狙っていたらしいですが、メイクの油井さんと交際となった様子です。
西部・吠木・富岡監督は、広島出身で同郷なのです。
奈々子のこめかみには、メイクではなく、本当の傷がありました。
そのケガには西部とのエピソードがあるようです。
その傷は、西部がロケ現場に行く予定だったタイミングで、寝坊してしまい、タクシーを拾おうとした奈々子に居眠り運転の車が突っ込んできた際に、避けようとして郵便ポストに頭をぶつけた時のケガだったのでした。
寝坊した前日は、メイクの油井と遅くまでDVDを観ていました。
奈々子は気にしていないと言っていますが、どうやら西部は自分が寝坊したせいで、女優の顔に傷をつけてしまったと後悔しまくりだったようです。
 

また届くメッセージ

吠木と高木刑事が飲み物をたくさん持って戻ってきました。
順番に飲み物を選んでいきます。
シェイクが2つありました。
助監督がいつも飲んでいるシェイクのようですが、奈々子も飲みたくなったという事で、メールで頼んだみたいです。
どっちがどっちかわからないといい、奈々子は少し飲みました。
どうやら飲んだのは助監督のシェイクだったようで、ストローを抜いて吠木へ渡し、油井がストローを渡しました。
吠木がストローを刺して、監督が助監督へ渡します。
するとそこに、助監督のスマホへメッセージが届きます。
犯人から「いつ話すか」というメッセージです。
すると、シェイクを一口飲んだ助監督が苦しみだしました!
ぐはっ!ぐああああああ!!
倒れてしまいました!
助監督の周りをスタッフ達が様子を見ています。
「どけ!!」と世良がやってきます。
どうやら毒殺されてしまいました。
ただ、助監督は、青酸系の毒を飲んだのに間違いない、と言いながらも、毒物がシェイクからもストローからも検出されなかったのです。
自殺なのか・・・?と現場が疑問を抱いています。
助監督の所持品をチェックしている鑑識のところで、コナンがチョウチョみたいな形の不思議なものを発見しました。

漫画『名探偵コナン』最新1025話 ネタバレ・考察!

?推理開始

コナンが疑問に思っていた、助監督・尾取の謎の持ち物を指して、監督・富岡は、それこそが先程自分が言ったジョークグッズだと言いました。
どうやらそのジョークグッズは前に、被害者の徳薗が女性スタッフに仕掛けたもののようです。
富岡はジョークグッズの先端をクルクル回し、手帳か何かに挟むだけだと使い方を教えました。
女優の神明奈々子がその仕掛けに引っかかってみることになりました。
奈々子が手帳を開いた瞬間、ジョークグッズが、羽のある虫が勢いよく飛んでいくように上空に舞い上がりました。
あまりのリアルさに奈々子は驚きました。
京極は、徳薗が転落する前に聞こえた音は、まさにそのジョークグッズの音だったと証言しました。
メイクの油井もされた事があると答えます。
徳薗が、油井のファンデーションケースに仕掛けたようです。
油井はすごく驚いたと言います。
油井はファンデーションとか手帳とか小説とかコンパクトとか、開けたり閉じたりフタができるものを持ってる人に仕掛けやすいと徳薗が言っていたことを思い出しました。
だとしたらなぜそのジョークグッズを助監督の尾取が持っていたのだろうとADの吠木が不思議に思いました。
恐らく尾取さんがそれを拾ったのは、徳薗さんが転落した4階に行ったあの時だ。
だとしたらそれを見つけて犯人がわかったから殺された?
世良とコナンが頭の中で推理をしています。
ジョークグッズを仕掛けられるのは4階に行ったドラマスタッフなら誰でもできました。
そういうことであれば、尾取が犯人を特定できたのは、何か他の情報があったはずだと考えます。
そういえば尾取さん、笑ってた。と思いだします。
徳薗さんが転落した時の映像を観て、世良がその不審な点に気づきましたが、あの映像には気になることは映っていません。
待て待て、助監の尾取さんを毒殺できる人物なら絞り込めるんじゃないか?
コナンは推理を毒殺に絞りました。
尾取をシェイクで毒殺できたのは、ドラマスタッフの中でも、尾取のシェイクに何らかの形で触れた、吠木、奈々子、油井、富岡の4人だけです。
コナンはそこまでは推理できていましたが、
尾取さんが飲んだものからはなぜか毒が出なかったと、コナンのつぶやきに、世良が答えました。
どうやって毒を仕込んだにせよ、シェイク自体かもしくはストローから毒が出るはずなのに…。
世良の発言にコナンも頷きます。
推理が前に進まないな?コナンくん、いや、工藤新一くん?
・・・・・・え?
 

世良の母親

焦り動揺しまくっているコナンが、自分はどう見ても子供であると世良に弁解しました。
しかし、世良には通用しません。
何故かと言うと世良が、自分の母親がロンドンに世良の父親に会いに行った時に、少女の姿で帰ってきたのを見たからです。
そしてその謎を解く鍵だと思ったのが、その時目に飛び込んできたのが君だったのさ!
どうしても工藤新一と認めないコナンに対し、世良が蘭と園子に聞いてみるという強硬手段に出ます。
焦っているコナンとは裏腹に、普通に答える蘭と園子。
コナンは光彦の名を口にしましたが、
コナンくん、尾取さんが毒を飲んで倒れた時、そばにいたよね?
その時のこと、警部に詳しく話してくれないか?と、高木刑事に連れていかれてしまいました。
改めて蘭と園子に同じ質問をする世良。
哀ちゃんだよね。
灰原哀・・・ベルツリー急行で会ったあの子か
 

白鳩製薬

くしゅん、くしゅん
風邪かなと思い阿笠博士が薬を取りに向かいました。
灰原は少年探偵団とテレビゲームをしています。
歩美や元太はアゼンジャーズを観に行きたかったみたいですが、園子のデートも兼ねられているので諦めたようです。
歩美が世良の事を話しました。
灰原は興味なさそう。
阿笠博士が風邪薬を持って戻ってきました。
しかし、その風邪薬は使用期限が過ぎている”白鳩製薬”の風邪薬でした。
”白鳩製薬”はよく効く薬を安く販売している製薬会社でした。
結構大きな会社だったのに、なぜか急に潰れてしまったと阿笠博士が回想しました。
倒産したのは25年前。その原因はもっと大きなグループがその会社を買収しようとしてうまくいかなかったから、灰原が説明しました。
灰原が言うには、その会社は灰原の父親が働いていた製薬会社だったようです。
しかし、会社は倒産し、やむなく夫婦で町医者を開業したと、説明しました。
その町医者時代も例のグループから何度も勧誘され続けてて、父はずっと断ってたらしいんだけど、何かのきっかけで、そのグループのラボに・・・。
そこまで話しましたが、灰原は少年探偵団の存在を思い出し、語るのをやめてしまいました。
まさか、言えるわけないわよね。
行った先のラボで父と母が作らされていたのは、私と工藤君の体を幼児化させた薬だったなんて。
 

容疑者が絞られる

何度も言ってるでしょ?
目暮と高木の質問に何度も同じ事を言っているコナン。
コナンは世良が蘭や園子に変なことを言わないか、気になって仕方がありません。
それでも目暮と高木の質問は続きます。
その時監督は尾取さんに何か食べ物を渡したりしなかったかい?
高木が聞いているのは、富岡が尾取にシェイクを渡した時の話でした。
コナンはそんなことはなかったと答えました。
高木が疑問に思っています。
実はコナンもそれに気づいていました。
見たものは見た。
コナンは、尾取がスマホを持っている様子が、徳薗が転落した映像に映っていると答えました。
そして、目暮、高木、コナンはその映像をもう1度確認することになりました。
その映像を観ると、コナンは別の事に気づきました。
高木がコナンの気づきをメモるからと、ボールペンを取り出します。
しかし、
ダメだ。キャップが外れてて書けなくなってる。
キャップ?
コナンが再び何かに気づきます。
そして、
なるほど、キャップか!!
視線の先には容疑者の4人の姿がありました。
関連記事:名探偵コナン最新1026話ネタバレ・感想!推理クイーン園子が謎解き開始!?
漫画『名探偵コナン』ネタバレ・感想一覧はこちら
 

1025話感想

内容が濃い回になりましたね!
再び世良に疑われたり、灰原の両親と製薬会社の事であったり今後の伏線になってきそうですね!
事件も手掛かりを掴み、事件解決へ大きく前進しました!
早く真相が知りたい!!

漫画『名探偵コナン』最新1025話に関するSNSの感想・評判は?

 

漫画『名探偵コナン』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

名探偵コナン ネタバレ 1022

  • 漫画『名探偵コナン』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『名探偵コナン』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『名探偵コナン』を今すぐ読み直したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

今回は、2018年12月26日発売の少年サンデー掲載漫画『名探偵コナン』最新1025話のネタバレ・感想について詳しくご紹介してきましたが、如何でしたか?
今回は世良のコナンへの疑惑が再燃したり、灰原の両親の過去と小さくした薬についても言及されていて、今後の大きな展開に影響がありそうな内容でした!
また事件の方もコナンが映像を確認したところから事件解決の重要な事を見つけたようでしたね!
今後の展開も注目です!
最後までご覧いただき有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました