進撃の巨人最新刊25巻無料を電子書籍アプリで読むならこちら

進撃の巨人 最新刊 25巻無料 zip rar ダウンロード進撃の巨人

今回は、漫画『進撃の巨人』最新刊25巻無料を漫画発売後に電子書籍アプリで今すぐ読めるお得情報をご紹介していきます。
前回24巻では、ついに最後の巨人の力とその持ち主が判明しましたね。
壁外には発達した工業文明があったわけですが、物語の中心はやはり巨人の力とその持ち主たちになると思います。
ですので、九つの巨人の力を奪い合う展開になっていくのではないでしょうか。
ライナーやジークの力は継承者候補がすでに居ますが、エレンたちとの戦いが先に起これば継承前に巨人の力を奪取することも可能では?
その際にエレンのように二つの巨人の力を有する状態となる人物が現れたりするのでは?と妄想が膨らみますね。
それでは早速、漫画『進撃の巨人』最新刊25巻無料を漫画発売後に電子書籍アプリで今すぐ読めるお得情報をお届けしていきますので最後までご覧ください!

スポンサーリンク

漫画『進撃の巨人』最新刊25巻無料を読む前に!

『進撃の巨人』は諫山創による、圧倒的な力を持つ巨人とそれに抗う人間たちの戦いを描いたファンタジーバトル漫画です。

  • 2013年:4月~9月にかけてテレビアニメ第1期が放送
  • 2015年:実写映画化
  • 2017年:4月からテレビアニメ第2期が放送
  • 2018年:NHKにてテレビアニメ第3期の制作が発表
  • 「NEXTブレイク漫画ランキングBEST50」第2位
  • 『このマンガがすごい! 2011』オトコ編第1位
  • 全国書店員が選んだおすすめコミック2011第1位
  • 第4回マンガ大賞第7位
  • 第35回講談社漫画賞少年部門受賞
  • 第1回SUGOI JAPAN Awardマンガ部門

多くの賞を受賞し、単行本の発行部数が2018年1月時点で累計7100万部を突破するなど、社会現象を巻き起こすほどの大人気となっています。
 

最新刊25巻の発売日はいつ?

最新刊となる25巻の発売日は2018年4月9日です。
 

漫画『進撃の巨人』世界観はどうなっている?

毎回衝撃的な展開を見せる『進撃の巨人』ですが、物語も折り返し地点を過ぎてかなりの謎が解明されてきました。
そこで、エレン達が知った壁の外がどうなっていたのか、何故巨人が存在するのかという謎について整理してみましょう。
 

パラディ島

大陸の近くにある巨大な孤島であり、エレンたちが暮らしていた三重の壁があります。
壁の外には「楽園送り」にされたエルディア人が巨人化させられ、徘徊しています。
壁内の人々は「始祖の巨人」の力によって記憶を改竄され、壁外の人類は滅亡したと思い込まされています。
パラディ島には豊富な地下資源があるとされていますが、巨人の力を恐れて世界各国は干渉をしないため、鎖国状態となっています。
 

マーレ国

エルディアより奪った七つの巨人の力により、壁外の世界を支配する大国です。
現実に近い工業化をしており、車や飛行船などもあります。
戦地で巨人化させ、安価な殺戮兵器として運用するために「エルディア人」を収容所で管理しています。
さらなる資源と巨人の力を求めて、パラディ島の奪取をもくろんでいます。
 

エルディア

始祖ユミル・フリッツが大地の悪魔と契約して巨人の力を手に入れ、その力を死後に九つに分割して作り上げた帝国です。
エルディア人は巨人化することの出来る唯一の人種で、「ユミルの民」とも呼ばれます。
かつては大国マーレを倒し大陸を支配していた大帝国でしたが、内戦を嫌った145代フリッツ王がパラディ島へ遷都したことによって崩壊しました。
現在エルディア人はパラディ島の壁内と、マーレを始めとした各国の収容所で暮らしています。
 

九つの巨人の力の所在地

  • 始祖の巨人…エルディア帝国—→フリッツ王→ウーリ→フリーダ→グリシャ→エレン
  • 進撃の巨人…エルディア帝国—→クルーガー→グリシャ→エレン
  • 超大型巨人の力…エルディア帝国→マーレ国—→ベルトルト→アルミン
  • 鎧の巨人の力…エルディア帝国→マーレ国—→ライナー→ガビorファルコが継承予定
  • 女型の巨人の力…エルディア帝国→マーレ国—→アニ
  • 獣の巨人の力…エルディア帝国→マーレ国—→ジーク→コルトが継承予定
  • 車力の巨人の力…エルディア帝国→マーレ国—→ピーク
  • 顎の巨人の力…エルディア帝国→マーレ国—→マルセル→ユミル→ポルコ
  • 戦槌の巨人の力…エルディア帝国→マーレ国—→タイバー家→当主ヴィリーの妹

漫画『進撃の巨人』最新刊25巻までのあらすじ(24巻)

マーレの巨人の力を持つ戦士たちによる会議が行われます。
エレンの兄、獣の巨人ジークが近代兵器がいずれ巨人の力を上回ることが確実と言います。
そうなると、確かに巨人の力が絶大であっても安泰とは言えません。
いずれ核の力を開放し原子力爆弾が生み出されれば、巨人は単なる大きい的でしかありません。
ジークはエレンたちが住むパラディ島の奪還作戦を再度検討しているようです。
そのために「戦鎚の巨人」を有するタイバー家が協力してくれることになりました。
タイバー家はジークやエレンと同じく悪魔の末裔であるエルディア人でありながら、マーレの上層階級として遇されている一族です。
タイバー家は祭りで宣言を行うようです。
ライナーは途中で気づきましたが、この会議はマーレのマガト隊長たちに盗聴されていました。
エルディア人を収容所に押し込み、差別している感じから、ドイツのような国と思いきや、旧共産圏のような盗聴を行っていました。
マーレの通信機器はかなり発達しているようで、盗聴には現実世界の電話のようなものを使っています。
ここでライナーたちが子供の頃の回想に入ります。
ライナーがパラディ島に行くと決まり、父と切ない邂逅をすることに。
パラディ島に到着してからは、ライナーが度々思い出していた、ベルトルトと共に巨人に襲われたシーンの事実が描かれています。
マルセルを失った後、どうやってエレンたちが住む壁の中に辿りつけたのかが語られます。
ここで第1巻で巨人が攻めてきたところと調査兵団入隊までの裏側が語られ、作者の物語の構想がここまで決まっていたのかと驚くばかりですね。
アニが王都に潜入している場面もありました。
調査兵団で仲良くやっていると思っていた間に、影でスパイ活動も積極的にやっていたようです。
立場が違わなければ、本当の親友に慣れたかもしれない少年たちに今後の運命は過酷すぎますね…。
突然回想が終わると、ライナーがライフルを口に入れて自決しようとしている衝撃的な場面に!
友達を騙し、自分も騙していたライナーは精神に不調をきたしていることは描かれていましたが、ここまで追い詰められていたのですね。
しかし、今自分が指導しているファルコやガビなどの子供のことを思うと生きなければならないと思い直します。
そして、タイバー家の当主であるヴィリーが登場しました。
ついに始まるタイバー家の祭事、そしてライナーとエレンの再会。
クルーガーを名乗る男はエレンだったのです・・・。
 

24巻の感想

ここ最近は設定回りの話や過去話が多かったですが、ようやく話が進みそうですね。
特に最後、え?エレンだったの?という驚愕の展開でした。
ちょっとだけエレンかな?と読んでいる途中で思いましたが、どんな経緯があってあそこにいるのかが、全く分からないんですよね。
現在は話がどこに向かうのかわからない面白さもありますが、どんな着地点になるのかが分からない為、不安?なまま読んでいる感じです。
信頼はしているので、ぜひ最後に面白かった、流石進撃の巨人と言えるような展開になってくれると良いですね!

漫画『進撃の巨人』最新刊25巻が待ち遠しい!最近の読者の感想・考察は?

 

漫画『進撃の巨人』最新刊24巻を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

進撃の巨人 最新刊 25巻無料 電子書籍

  • 漫画『進撃の巨人』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『進撃の巨人』最新刊が発売される前に前回の内容を読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『進撃の巨人』を初めから一気に読んでみたい!

そんな方に、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
若者の間では、電子書籍サービス利用者が急増中という事もあり、知っている方もいるかもしれませんね。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。

こんなお得なキャンペーンを利用しない手はありませんよ!

31日間無料キャンペーンというわけで、無料期間の長さは最長となっております。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
また、読める漫画の種類も大変豊富で、
映画化でお馴染みの漫画『東京喰種:re』が読めたり、
東京喰種 漫画 最終回 ネタバレ
大人気漫画『キングダム』全巻が読めたり、
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
今回のお目当ての漫画『進撃の巨人』が読めたり、
進撃の巨人 漫画 全巻 無料
他にたくさんあり品揃いには定評があります。
また、本ページの情報はH30年4月時点のものなので、読みたい漫画の最新の配信状況はU-NEXT公式HPにて確認してみて下さいね。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

利用者の口コミをチェック!

35歳 Y.Oさん
私が利用したのは、U-NEXTさんです。無料トライアル期間があるとのことでしたので入会してみました。
漫画も読めて、映画・ドラマも観れてとても充実した1ヶ月でした!何より解約しようか迷ってしまっています!苦笑
28歳 U.Rさん
私は少女漫画大好きで無料試し読みや漫画を読めるサイトを探していました。。。
実際にU-NEXTを使って実感したのが、品揃いがとても凄く、新作に敏感な印象があります。(^_-)-☆
24歳 Y.Mさん
私はドラマ・アニメが1ヶ月間無料で観れるのと思い、U-NEXTの31日間無料のキャンペーンに登録しました。しかし、最終的には漫画をずっと読んでしまいました(´?????)
ドラマも観れるし、漫画も読めるし、私は引き続き利用しちゃいます☆(^◇^)
32歳 H.Hさん
私は最新ドラマを中心に視聴しています。U-NEXTに土日など祝日はお世話になりっぱなしです。漫画の映画化とかあると、U-NEXTでどちらでも楽しめるので、漫画好きにも良いのではないでしょうか。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

↑漫画『進撃の巨人』今すぐ読む↑

漫画『進撃の巨人』最新刊25巻無料を漫画発売後に電子書籍アプリで今すぐ読めるお得情報をお届けしてきましたが、如何でしたか?
前回の24巻で登場したタイバー家ですが、彼らもまた何らかの謎を抱えていそうですね。
エルディア人でありながらマーレの上層階級として遇されているわけですから、戦槌の巨人は始祖の巨人とはまた違った意味で重要な巨人の力なのでしょうか?
存在する全ての巨人の力の所在が明らかになり、戦いの準備、布石が揃ってきたように見えます。
145代フリッツ王がパラディ島へ逃げ込んだために一時的に中断していた、マーレ対エルディアの戦いが再開したとも捉えられますよね。
この先は今まで以上に激しい戦いになっていきそうです。
24巻のラストでは成長したエレンも登場し、最新刊25巻では急展開を迎えそうですね!
それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました