約束のネバーランド69話ネタバレ・感想!次の狩りまであと3日!エマと彼らの会話とは?!

約束のネバーランド 69話 ネタバレ少年ジャンプ

本記事では、漫画『約束のネバーランド』69話のネタバレ・感想をお届けしていきます。
音楽が鳴り終わるまで狩りが続くというゴールディ・ポンド。
自分の身を犠牲にしてまで、なんとかして全員を助けようと頑張るエマでしたが、とうとうジェイクとモニカが鬼の手によって残念なことに・・・(´Д⊂ヽ
こんな事態を目の当たりにしたエマは、恐怖と怒りに満ちた表情をしています。
そしてあのレウウィス大公がいよいよ前面に出てきそうな予感です・・・
それでは早速、漫画『約束のネバーランド』69話のネタバレ・感想をご紹介していきますので、最後までしっかりとご覧ください。

スポンサーリンク

漫画『約束のネバーランド』前回のあらすじのおさらい

鬼から逃がす、一人でも多く殺させない目の前の手の届く人達は必ず守って逃げ切って見せると決意するエマ
そこで鳴り響く音楽、終わった事にホッとするエマ、ケガ人の手当てをしてくれるという大人?達の言葉を聞いて
最初に出会った3人がケガをしていたのを思い出して探すエマ
だが見つかったのは一番小さいテオだけだった
他の二人はうさぎ狩りは趣味じゃないがエマの敵意が欲しいというレウウィスに狩られた
絶望するエマ
今回の死者は四人
テオにエマへの伝言を頼んでたレウウィス
『逃げ回るばかりでなく君も私を狩りに来給え』と
歯を噛み締め、膝を抱えるエマ
現実は無常で。気持ち、溢れて…
約束のネバーランド 68話”こんなもんだよ”
「要は時間だ」
「この狩りは次に音楽が鳴るまで逃げ切ればいい」
(鬼から逃がす、一人でも多く。殺させない。目の前の…手の届く人達は…必ず守って逃げ切ってみせる…!)
<音楽が鳴る町>
ケガ人はいるかー!?
いたらこっちへ!
薬…ちゃんとした治療が受けられる?
(そうだ、テオのケガ)
テーオ!モニカー!ジェーイク!
(テオ、ケガ大丈夫かな。モニカとジェイクも無事逃げられたよね?)

(よかったいた)
テ…
(え?…一人?)
エマ…
…モニカとジェイクは?
<回想>
逃げろ!
(なんで!?なんでこいつ前から現れた!?)
(向かうなら風下だと思っていたよ。賢い君ならそう支持する別行動も然り…やはり君は良い。さて、兎を狩るのは趣味ではないのだが)
(言わなくちゃ、言わなくちゃ。「あいつはグレイス=フィールド」
でも…言えない、そんなこと言ったらエマが…)

(どれでもいいか)
ザッ
<テオの目の前に現れる>
(いつ…の間に)
テオ!
(兎狩りの趣味はない…が全ては君をよる強くうまくするため
私は君の”敵意”が欲しい)
テオ逃げろ!
ピタッ!
<庇うジェイク>
兄ちゃん…
ごめんなテオ…
(不甲斐ない兄貴で、あの後めちゃくちゃ苦しくて恥ずかしくて情けなくて…だから…今度こそ怖くても俺はお前の兄貴だから…)
いいから!逃げろ早く!生きろ!
(生きるんだテオ!)
<ジェイクの頭に斧が振り下ろされる>
走って!振り返っちゃダメ!
(なんで…どうして…?こうなった、嘘だろ?
兄ちゃん…兄ちゃん!)
<モニカに振り下ろされる斧>
<回想終わり>
二人とも死んだ…殺された…
俺のせいだ…俺の…ごめん、ごめん…ジェイク、モニカァ
兄ちゃん!姉ちゃん!うわぁぁん!
何人死んだ?
今日は計4人だ
(4人…)
そうか、いつも通りか
落ち込んでんの?こんなもんだよ毎回必ず誰かが死んでいく
ジェイクとモニカは救えなかったけど、その分救った命もあるだろ
あんたはよくやった。最善を尽くしたそれでもどうにもならないことだってあるんだよ。
<回想>
返すよ
君は生かす、君達はまだ殺さない
憎いか?悔しいか?ならばその憎しみを糧に私を殺しに来るがいい。あの赤毛の子にも伝えてくれ。我が名はレウウィズ。
さぁ…逃げ回るばかりでなく、君も私を狩りに来給え
 

前回の感想

一度は救ったにもかかわらず、殺されてしまったジェイクとモニカ。
膝に顔を埋めてじっと何かに耐えているエマ。
その心の打ちには凄まじい感情が渦マ巻いているのでしょうか。
後悔、絶望、怒り、憎しみ、悲しみ・・・。
一生懸命子供たちを救う為に行動したにも関わらず、「こんあもんだよ」はキツイですね。
エマがいたから救えない命もあったけれど、結局被害者はいつもと大差なかったというのは絶望してもしょうがないと思います。
となると、逃げまわるのではなく反撃することを考えざるを得ないですね。
次の話あたりで、男の子が会わせたかったという人物にエマが会うことになるでしょうね。
これまではたびたび出てきているリーダーっぽい青年の事かな?と思ったんですが、もっと別にいるのかもしれませんね。
どれだけ逃げ回っても必ず犠牲者は出ます。
であればどこかのタイミングで反撃しようと考えている人間がいて当然でしょう。
その人物と手を取り合って知性鬼たちに一撃を加える、、、みたいな展開になるのでしょうか。
正直ここまでされたエマがそれでも逃げる事を選択するとは思えないですね。
街に銃器の類はないでしょうし、知恵を使いうしかないのでは?
ぜひ、知性鬼との知能?を見てみたいですね。

漫画『約束のネバーランド』69話 ネタバレ

青年と思わしき男性二人は会話をしており、4人の犠牲者に対していつも通りと話していす。
単に犠牲者が出たからいつも通りという考え方もできますし、4人という数字がいつもと同じとも取れるでしょうか。
仮に毎回の狩りで4人ずつ狩られているのなら、鬼側にもある程度のルールが設けられているいえそうです。
貴族鬼と思わしき連中のターゲットは、全身黒色の鬼2人が色白栗毛の14歳~15歳。
エジプト風の鬼は何でもよく、レウウィスは自分をコロしにかかる強い人間。
全員一人ずつであるならちょうど4人。
ただ、エジプト風の鬼はモニカ、ジェイク、テオの3人をコロすつもりでいた様子。
今回の狩りではレウウィスが2人をコロし、恐らく残りの2人は全身黒色の鬼が狩ったでしょうか?
それとも全身黒色の鬼は2体で一人を狩り、中華風のバイヨンと思わしき鬼がもう一人狩ったのか。
何してもちょうど4名でないにしても5名だとか一定数の限度はもうけられているのかもしれません。
そうであるならそれが凶と出る…?エマに復讐心を宿そうとしているレウウィス。
効果は絶大なのか、エマは複雑な表情。
怒っているようにも見えますし、悲しんでいるようにも見えます。
エマというとソンジュから狩りの仕方を覚えていますし、身体能力も登場キャラの中でもトップクラス。
レウウィスに一人挑もうということならいよいよシの危険。
一方で最後のコマでは「ぎゅっ」と感情を抑えたというような描写。
復讐することを決めたのならただただ前をみて暗い表情をしていそうなところ。
そう考えればエマは感情に飲まれず、やるべき事を成すように思えます。
ただ、GFではイザベラに対して諦めたフリをした展開もありましたから、レウウィスを騙すために怒りに燃えているフリをしてみせるのかも分かりませんね。
黒髪メッシュとインディアン風の青年2人。
後はケガ人に治療を施していたアフロなのかヘアピンが髪についている男性。
そしてエマが最初に出合った絆創膏の少年。
彼らが新入りに手ほどきをしている集団でしょうか?
一体どのくらい生き延びていて、何処からやってきたのか。
恐らく彼らなりにも何か作戦があるはず。
絆創膏の少年に関していうと、ジェイクとモニカのシに対してドライでした。
シに慣れているという描写。
長く庭で生活をしている証。
今後は彼らが逆襲をする展開となるのでしょうか。
武器としては一応斧がある様子。
そして、絆創膏の少年はエマを彼らと会わせたがっています。
今のところはエマがレウウィスに対して敵対心を向けようという流れですから、もとより彼らがレウウィスのサツ害を計画していたのなら、流れとしてもスムーズに行きそうなところ。
では、次の狩りまで3日の空きもありそうですし、エマと彼らの会話に期待です。

漫画『約束のネバーランド』がアツい!最近の読者の評判は?

 

漫画『約束のネバーランド』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

約束のネバーランド 6巻無料

  • 漫画『約束のネバーランド』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『約束のネバーランド』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『約束のネバーランド』を今すぐ読み直したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
また、読める漫画の種類も大変豊富で、品揃いには定評があります。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

約束のネバーランド 69話 ネタバレ
出典:http://comic1.mangamura.se/dezJzsZ7WB/0001.jpg
漫画『約束のネバーランド』69話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでしたか?
エマが何を考え、どのように行動していくのかがとても気になりますね。
ストレートに考えるならレウウィス大公率いる知性鬼たちと戦う…というルートが自然だとは思うけど、エマなら違う結論を出しそう(殺生は避けるとか)な予感もしますね。
どちらにしてもレイ達との合流が先になるのか、エマが新たな方針を立てるのが先になるのか…みたいなところはあるでしょう。
そろそろゴールディ・ポンドの面々にどう向き合ってくるかが問われてくるような気がしますね。
それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました