白髭の息子ウィーブルと母バッキンはマルコの行方を掴めたのか?!

白髭 息子 母ワンピース

今回は、漫画『ワンピース』白髭の自称・息子を名乗るウィーブルとウィーブルの母親であるバッキンの行方・動向について考察していきますよ!
白ひげ海賊団船長で、かつて四皇の1人であった伝説的大海賊である白鬚こと本名はエドワード・ニューゲート。
漫画『ワンピース』で今も語り継がれる伝説のキャラクター白髭ですが、その息子って誰かご存知でしたか?!
一応自称・ウィーブルというキャラクターがいますが、果たして本当に白髭の息子なのでしょうか?
という事は、白鬚の愛人であるバッキンとの子供で間違いないのでしょうか。
だとしたら、ウィーブルは相当な実力者であると思いますし、これからのストーリーに大きな影響を与えていくかもしれませんね。
そんな今回は、漫画『ワンピース』白髭の自称・息子を名乗るウィーブルとウィーブルの母親であるバッキンの行方・動向について詳しく考察していきますので、最後までお見逃しなく!

漫画『ワンピース』自称“白ひげの息子”ウィーブルとは?

  • エドワード・ウィーブル
  • 自称 白ひげJr.
  • 懸賞金 元4億8000万ベリー

人物一人称は『おで』、母親を『母ーたん』と呼び、『白ひげ(白ひげ)』のことは『父ーたん』と呼んでいます。
また、呂律が悪く、ハ行の発音が出来ないために代わりにサ行の発音で喋っているのが特徴。
かなりの巨体であり、全身に大怪我を負っています。
母に吹き込まれてしまったために自分をエドワード・ニューゲートの実の息子と思い込んでおり、一応は白ひげと同様にひげは白いものの、外見的に白ひげに似た部分は殆ど無く、また頭もあまり良くないために白ひげ海賊団の残党メンバーからは白ひげの息子と認められてはいないです。
かなり短気な性分なようで、口論になればこちら側から殴りかかることもしばしばあるようですね。
また、ウィーブル自身は父と言い聞かされている白ひげの事を慕っているようで、マーシャル・D・ティーチを討って仇を取ることを望んでおり、その決意を母に語った際には涙を流しているほど。
良く言えば純粋、悪く言えば頭が弱そう‥
いや~ワンピースってたまにめちゃくちゃなキャラを出してきますよね。
あまり強そうには見えないそのビジュアルに似合わず、七武海加入前の懸賞金は4億8千万です。
 

戦闘能力は高い?

戦闘能力武器は白ひげと同様に薙刀を扱い、またその実力はボルサリーノから強さだけなら若かりし頃の白ひげのようだと評されております。
しかし、実際に大規模な戦闘で町ごと吹き飛ばして民間人にも甚大な被害を及ぼす程です。
来歴王下七武海に加盟した後は(白ひげの遺産目当ての)母であるミス・パッキンにより遺産を奪うために白ひげ海賊団の残党と戦闘をするように誘導されてA・Oを始めとする元白ひげ海賊団傘下の16名の船長を倒します。
その後、マルコ達と白ひげ海賊団に関わりを持っているルフィを狙っていますね。
 

黄猿の評価が高い?

黄猿ことボルサリーノがウィーブルについて語る場面がありました。
正直、これが無ければウィーブルの実力は信じがたいものでした。
黄猿と部下の会話を簡単にまとめてみました。
全てウィーブルについて語ったものです。

  • 白ひげの傘下の船長を続々と倒している。これまでに16人を堕とした。
  • 口論の末、町ごと吹き飛ばしてしまう。
  • 民間人にも被害が及んでいる
  • 白ひげの息子という経歴は確定ではない。疑うものもいる。
  • 海賊として圧倒的に強い
  • 白ひげの若い頃と比べても遜色ない。

実力は折り紙つきみたいですが、白ひげの息子というのは怪しいですね。
いずれにせよ、マルコ、ルフィ、黒ひげ‥
ここら辺の重要キャラに今後絡んできそうです。
七武海というのも不気味なところです。
 

白髭の愛人?ウィーブルの母親バッキンとは?

ウィーブルの母であるバッキンは白髭の愛人です。
ウィーブルとセットで登場した新キャラで、ミス・バッキンは少し頭の悪そうな息子を操る参謀役といったところでしょうか?
親子は死んだ白ひげの遺産を狙い、遺産を得たのがマルコら白ひげ海賊団の残党だと決めつけて狙っています。
そのため、“不死鳥マルコ”を始めとした白ひげ海賊団の残党を捜しているらしいです。
バッキンの狙いは白ひげの遺した莫大な遺産をウィーブルに相続させようと奮闘してます。
そして、マルコ達が頂上決戦で守ったルフィの事も狙っています。
この先の遭遇もあり得るでしょうか?

【ワンピース考察】白ひげの死から2年が経つが、白髭海賊団の行方は?!

あの“頂上戦争”で白ひげが死んで2年。
そして、黒ひげとの“落とし前戦争”での敗北から1年。
“不死鳥マルコ”を始めとした白ひげ海賊団の残党は現在どうしているんでしょうか?
白ひげが死んだ当時 世界政府(五老星)では、これからの黒ひげの勢力拡大を止められるとしたら『四皇』か『不死鳥マルコ』及び『白ひげ海賊団の残党達』ではないかとの考えられていました。
『四皇』といえば、シャンクスと白ひげが直接会って話をするだけで海軍が警戒し、カイドウとシャンクスの小競り合いは真っ先に海軍本部に連絡が入るというほど常に警戒と監視が付くほどの存在で、それに準ずる勢力とされていたマルコら『“白ひげ海賊団”の残党達』の行方についても当然、海軍も政府も情報を集めていたはずです。
ウィーブルとバッキンは『遺産相続の為にマルコ達を追っている』ということは白ひげの死んだ二年前からマルコを探していたことになるが、未だに追い続けているということは二人ともマルコの居場所を全く掴んでないという事になりますよね。
 

ウィーブル達の動向の推測

ウィーブルが世界政府直下の七武海に加入したのは最低でも1年以上前。
前述したとおり、世界政府及び海軍は四皇とそれに準ずるマルコ達の動向を常に掴んでいるはずなのにも関わらず、世界政府直下の七武海のウィーブルは何の情報も得ていない。
その理由としては…

  • 最初から海軍の情報に頼る気がない
  • 単にそのことを失念しているのか、あるいは考えついていない
  • 海軍もマルコ達の行方をつかめていない
  • 何らかの思惑がありウィーブルとマルコを衝突させたくない海軍があえて情報を隠蔽している

のどれかになるだろうか?
 

【ワンピース考察】ウィーブルは七武海の男なの!?

映画FILM『Z』の中で、紹介だけされた七武海の男。
元海軍大将だった黒腕のゼファーの腕を切り落とした『例の男』が一体誰なのか当時からワンピース読者の間でも話題になっていました。
ここに来て、その伏線も3年ぶりに回収され、その正体が何と白ひげの息子『エドワードウィーブル』であることが発覚しましたね。
その圧倒的な実力は大将黄猿も認めざるを得ないところで、『白ひげの若いころ』のような強さであり、正に”最強”に相応しい実力なのかもしれません。
エドワード・ウィーブルは一体どんな人間なのでしょうか?
そして、本当に白ひげの息子なのでしょうか?
 

七武海最後の1人、エドワード・ウィーブルと確定か?

新世界編で未だにその姿を表していなかった七武海最後の1人”例の男”は一体どんな人間なのか、これまでも考察してきました。
中でも七武海の最後の1人については、ゼファーの片腕を切り落とした人間であり、一体どんな人間なのか注目してきましたね。
こちらがその時のゼファー。
黒腕のゼファーと呼ばれ、最強と謳われていた人物ですが、現役を退いていたとは言え、片腕を切り落とされてしまいました。
この腕を切り落とした人物こそが、エドワード・ウィーブルだったのでした。
最近では、ドフラミンゴ奪還を企んでいた『ジャック』という人間が七武海の人間ではないかと予想もしてきましたね。
ただ、残念ながらこの予想は見事に外れてしまいましたが、ジャックと七武海最後の人間は別であることも確定しました。
そして、ウィーブルの情報をまとめると、

  • 黒腕のゼファーの片腕を切り落とした人物
  • ゼファーの部下である教え子を2名を除き殺害
  • 懸賞金が元4億8千万ベリー
  • インペルダウンのレベル6の囚人の可能性も
  • 舌っ足らずでアホっぽい
  • 黄猿も認めざるをえない強さ
  • 自称白ひげの息子
  • 1年前に七武海に加入

ということが発覚しています。
ちなみに、FILM『Z』のゼファーがNEO海軍を作った理由が自分の部下を皆殺しにしたウィーブルが1年前に七武海に加入したことで、海軍に嫌気がさしたからでしたね。
ゼファーも当時は現役を引退していたとはいえ、ウィーブルが白ひげ並に圧倒的な実力を発揮していたのは間違いないでしょう。

マリンフォード頂上決戦編にはどうして来なかったのか?

ウィーブルはマリンフォード頂上決戦編では一切姿を現していないように思えます。
そもそもあんな強さを発揮していたら、もっと目立ったのではないでしょうか。
となれば、ウィーブルは白ひげを父親と慕っている一方で、白ひげの方はあまり相手にしていなかった可能性もあるでしょう。
つまり、本当に息子であるか否かは置いておいて、白ひげとしては『自分の息子』ということをあまり重視していなかったのかもしれません。
それよりも自分の船に乗っているクルーの方こそ『息子』だと認めていたのかもしれません。
以前にもエースが自身をロジャーの息子であることを白ひげい告白し、覚悟を決めていました。
しかし、白ひげはそんなエースの心配を一蹴。
息子だと認めていました。
 

ウィーブルは白髭に相手にされていなかった?

一方で、ウィーブルについてはおそらく本物の白ひげの息子だと思われますが、全く意に介してなかったのではないでしょうか。
白ひげの船に乗るには白ひげに認められる必要があると思います。
そして、エースは問題なく、白ひげに認められて、めでたく白ひげ海賊団の一員になりましたね。
そういう意味ではウィーブルは全く白ひげには認められていなかったのではないでしょうか。
そもそも、自称愛人である『ミスバッキン』と同様に全く相手にすらされてなかった可能性もあるでしょう。
 

インペルダウンにいた可能性

更に言えば、ウィーブルは頂上決戦編の直前までインペルダウンのレベル6にいたと予想もしています。
ちょうどモリアがドフラミンゴによって七武海から降ろされて、新しい七武海の人間が加入しましたね。
この時、一番可能性として高いのが黒ひげがインペルダウンで逃がしたレベル6の囚人たちではないでしょうか。
このとき、アバロピサロ、バスコ・ショット、サンファン・ウルフ、カタリーナ・デボン、シリュウといった最凶のメンバーを仲間に引き連れて、インペルダウンを脱出しました。
黒ひげが七武海に加入したのもインペルダウンに潜入して、レベル6にいる囚人たちを開放するためだった事が発覚してますね。
その中で最強かつ最凶の囚人を選んだところ、上記の5名を仲間にしたのでしょう。
この時、レベル6の中にウィーブルもいたのだとすれば、ウィーブルは黒ひげの手によって脱獄できた事になると思います。
 

漫画『ワンピース』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

ワンピース 最新刊 89巻 発売日

  • 漫画『ワンピース』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『ワンピース』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『ワンピース』を今すぐ読み直したい!

そんな方に、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
若者の間では、電子書籍サービス利用者が急増中という事もあり、知っている方もいるかもしれませんね。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。

こんなお得なキャンペーンを利用しない手はありませんよ!

31日間無料キャンペーンというわけで、無料期間の長さは最長となっております。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
また、読める漫画の種類も大変豊富で、
大人気漫画『キングダム』が読めたり、
ワンピース 最新刊 89巻 発売日
アニメ、映画化と話題の大人気漫画『名探偵コナン』が読めたり、
ワンピース 最新刊 89巻 発売日
今回のお目当ての漫画『ワンピース』が今すぐ読めたり、
ワンピース 最新刊 89巻 発売日
他にたくさんあり品揃いには定評があります。
また、本ページの情報はH30年4月時点のものなので、読みたい漫画の最新の配信状況はU-NEXT公式HPにて確認してみて下さいね。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

利用者の口コミをチェック!

35歳 Y.Oさん
私が利用したのは、U-NEXTさんです。無料トライアル期間があるとのことでしたので入会してみました。
漫画も読めて、映画・ドラマも観れてとても充実した1ヶ月でした!何より解約しようか迷ってしまっています!苦笑
28歳 U.Rさん
私は少女漫画大好きで無料試し読みや漫画を読めるサイトを探していました。。。
実際にU-NEXTを使って実感したのが、品揃いがとても凄く、新作に敏感な印象があります。(^_-)-☆
24歳 Y.Mさん
私はドラマ・アニメが1ヶ月間無料で観れるのと思い、U-NEXTの31日間無料のキャンペーンに登録しました。しかし、最終的には漫画をずっと読んでしまいました(´?????)
ドラマも観れるし、漫画も読めるし、私は引き続き利用しちゃいます☆(^◇^)
32歳 H.Hさん
私は最新ドラマを中心に視聴しています。U-NEXTに土日など祝日はお世話になりっぱなしです。漫画の映画化とかあると、U-NEXTでどちらでも楽しめるので、漫画好きにも良いのではないでしょうか。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

白髭の息子と母について見てきましたが、白髭が可愛がっていたとしたらもっと出演していてもおかしくないですよね。
それなのに、マリンフォード頂上決戦にすら姿を見せなかったのは、白髭と何らかの確執がったからなのでしょか?
どちらにせよ、白髭なき今、このウィーブルがストーリーを面白くする存在といっても過言ではないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました