七つの大罪245話ネタバレ・感想!マーガレット達に進展が!

七つの大罪 ネタバレ 245話七つの大罪

漫画『七つの大罪』第245話のネタバレ・感想をご紹介していきます。
前回の終わりでは、

  • マーガレットに魂を宿し顕現!
  • 女神族の逆襲、始動!
  • 冷徹なる女神、復活!
  • 仇敵・魔神族との因縁が現代に再び蘇る!

なんて展開がありましたね。
第245話では、マーガレット達に進展があります。
それでは早速、漫画『七つの大罪』第245話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

漫画『七つの大罪』 前回のおさらい


感情を失った親友…
メリオダスを救うため バンは単身煉獄へ!!
一方、別の地でも 物語は動き出し…。
〈七つの大罪〉から離脱したメリオダス!!
彼の感情を取り戻すため、バンは…
魔神王が待ち受ける煉獄へと旅立った!!
一方で…
魔女ビビアン に捕らわれた、聖騎士ギルサンダー の捜索のために城を発った マーガレット王女…!!
お供には、ドレファス&ヘンドリクセン!!
捜索を開始して、どこかの山奥まで辿り着いていた。
マーガレットたち…!! そこで…、逢引するために山奥にまで来ていた男女2人が、魔神族に襲われている場面に遭遇する…。
魔神族を撃退!!!
だが、違う魔神族の集団が2人の男女に襲い掛かる!!
それを、剣術でなんとかしのいでいるマーガレット!
ドレファスとヘンドリクセンの息の合った攻撃… ”合技” で魔神族を一掃する!!!
ヘンドリクセン:『 「浄化」 』
ドレファス:『 “衝破” 』
危ないところだったマーガレット達だが…
ドレファスとヘンドリクセンに助けられる!
男女2人を守る為に切り傷を負ったマーガレット!
ヘンドリクセンが、彼女を治療している間…ドレファスは、激怒していた!!
ドレファス:『 けしからん!!! 』
ブリタニア中に魔神族が溢れている中、逢引するために 山奥まで来ていた男女2人を説教する!!
そして、魔女ビビアンとギルサンダーの情報を尋ねるが…その情報は手に入らなかった…。
ドレファスとは逆に…気をつけて帰るように…と優しく接するヘンドリクセン!
親密な2人の様子を見る マーガレット…ギルサンダー のことを想い浮かべていた次第に、目には涙が溜まっていた…!
そして、その場から前へ進もうとした…
その時…!!!
“囁き声” が聞こえる!!
???:「 美しいな… お前の… 」
マーガレット:『 ギル…? 』
すぐに振り返ったマーガレット!!!
ギルサンダーの声が聞こえたような気がしていた。
ドレファス:『 マーガレット様…? 』
ヘンドリクセン:『 どうされましたか? 』
マーガレット:『 …………… 』
マーガレット:『 今…… いえ 気のせい 風のざわめきが囁き声に聞こえたのね…』
しばらく道なりを進んでいく3人…!!
すると別れ道へと出くわす。
… “右の道” には 「村」 があり、ドレファスは、そこで今晩は宿を取ろうと提案 する!
・・・だが、マーガレットは言葉を発しないまま… “左の道へ” と進んでいく!
マーガレットの様子が、 どこかおかしいことに ヘンドリクセン は気づいていた…。
そして 夜になる…!
森の中で休息を取る3人…!
ドレファスが食料を取って戻ってくる。
ヘンドリクセンが、マーガレットに話をする。
ヘンドリクセン:『 あなたが腹を立てる のはわかります…あなたとギルを10年もの間 苦しめビビアンを増長させた 張本人と旅など…正直 耐え難い苦痛 でしかないでしょうね 』
マーガレット:『 そうね…どうしようもないほど腹が立っているわ… 』
ドレファス:『 お待ちください!!責任というならばこの私にこそ… 』
マーガレット:『 ただ 護られてただ祈ることしかできない無力な自分に 』
マーガレット:『 …こうしている間にも ギルは ビビアンに屈辱を与えられているというのに 』
確かに様子はおかしかったが…それはヘンドリクセンの勘違い で…マーガレットは、無力な自分自身に腹が立っていた様子…。
そして…1人ではとても旅などできなかったと…改めて2人には感謝し…笑顔を見せる マーガレット!!!
マーガレット:『 ところで ドレファス村へはどうして向かわなかったの? 』
ドレファス:『 へ? で…ですから 私は村へ行こうと 』
マーガレット:『 ? 』『 左へ行こうと囁いたでしょう? 』
驚いて顔を見合わす2人…!
ドレ&ヘン:『 ………… 』
その時!!!
森がザワつき…
マーガレットだけに また “囁き声” が聞こえる…
「ピクッ」と反応するマーガレット!
マーガレット:『 …はっ 』
立ち上がり…どこかへ向かおうとするマーガレット。
ドレファス:『 どうされました? 』
マーガレット:『 …すぐに戻ります 』
ヘンドリクセン:『 あまり遠くへは行かれませんように! 』
マーガレットは行く…。
ヘンドリクセンは、さきほど助けた男女2人… のことを見てドレファスに話をする!
ヘンドリクセン:『 マーがレット様は きっと寂しかったんじゃないかな… 』
ドレファスとヘンドリクセンの2人は…
ギルサンダーとマーガレットの”2人の大切な時間” を奪ってしまった…。
ヘンドリクセン:『 …だからこそなんとしても 償いたいよ… 』
ドレファス:『 ああ! 必ずギルを救おう…それに兄貴の言葉も伝えてやらんとな? 』
ヘンドリクセン:『 うん 』
マーガレット気持ちを考えていた ヘンドリクセン!
「女心」がわかるようになったじゃないか?
…と喜ぶドレファス!
ドレファス:『 …それにしても 少し遅いな… 』
マーガレットの帰りが遅いことを気にするドレファス!
真顔で発言するヘンドリクセン…!!!
ヘンドリクセン:『 オシッコかな? 』
ドレファス:『 …前言撤回だ 』
その頃…1人で進む マーガレット は…”囁き声” に導かれ…大きな岩にできた亀裂の前 にまで来ていた!!
マーガレットを探すドレファス達!!!
ドレファス:『 マーガレット様ーー!!返事をしてください!! 』
ヘンドリクセン:『 …ドレファス…どうにも嫌な予感がする…マーガレット様のさっきの言葉 が気になり始めたよ 』
ヘンドリクセン:『 …まるで 12年前ダナフォールの大穴で我々が体験した時と同じような… 』フラウドリンとの最初の出会い を思い出し…大粒の汗を流している2人!!!
ドレファス:『 頼む…! 無事でいてくれ… 』
その時!!! ヘンドリクセンが、
大岩の亀裂の中を進んでいる マーガレット を発見する!!
急いで後を追いかける2人!!
ヘンドリクセン:『 こ… これはドルイドの祭壇 だ…!!! 』
祭壇と会話するマーガレット!!
マーガレット:『 ギルじゃない…あなたは …誰?どうして私を呼んだの…? 』
気高く美しく尊き魂の持ち主 マーガレット
???:『私はお前のような者を待っていた…』
声を聞き、ドレファスとヘンドリクセンはあの時の出来事と同じことだと確信する…!!!
マーガレット:『 私の願い…? 』
声の主は言う…
願いを叶えるためにはマーガレットの献身が不可欠だと…!!
ドレ&ヘン:『 いけない!!その言葉に耳を貸しては…… 』
マーガレット:『 ギルをビビアンから取り戻せるのならば私はどんなことにも耐えてみせるわ 』
ヘンドリクセン:『 まずい!! 』『 「浄化(パージ)」!!! 』
マーガレットの身体を光が覆う…!!!
そして… 何者かが憑依 する…!!!
ヘンドリクセンの技は効果なし…!!!
声の主に、浄化は効かない…!!!
『 「浄化」? ああ かつて我らがドルイドに教えた秘術だったか… 』
完全にマーガレットとは 別の人格 が語りだす…!!
???:『 おお… 魔力がみなぎっていく 』
ドレファスは震えていた…!!
どこかで感じたことのある途方もない魔力…
ドレファスの記憶ではなく、フラウドリンの記憶にあったもの…。
ヘンドリクセンは跪く…!!
ヘンドリクセン:『 この光に満ちた魔力…あなたは!? 』
マーガレットの背中から 天使の翼 が…!!!
リュドシエル:『 …我は 女神族 』
四大天使〉リュドシエル
マーガレットに魂を宿し顕現!!
女神族の逆襲、始動…!!!
冷徹なる女神、復活!!!
仇敵・魔神族との因縁が現代に再び蘇る…!!

漫画『七つの大罪』 第245話 ネタバレ


 
女神族『3000年前の聖戦時 均衡を保っていたはずの戦局が突如大きく傾き女神族は苦渋の決断をせざるを得なくなった。自らの肉体を犠牲に魔神族を封印したのだ。精神体となり我らは様々な遺物に宿ると復活の時を待った。』
男『まさか本物の女神族とは・・。この神聖な魔力間違いないよ!』
魔人族の巨体に対して女神族が指の先にためた魔力を放つ。
激しい爆発が起こり倒す。
ジェリコとギーラを鳥が襲い、ジェリコとギーラが倒れているところに魔人族が攻撃!
違う魔人族の手が伸び、捕まり、
魔人族『魂を喰わせろ』と言いながら口に放り込もうとしていると、
光の玉が口のあたりにあたる。
魔人族が倒れ、ジェリコとギーラが助かる。
『ペぺぺぺ ペン』
ギーラ『痛みが消えた』
そこへ、ソラシドが登場。
ソラシドは(大喧嘩祭りに現れた吟遊詩人。彼の持つ琵琶には、女神族が宿っていた。)
ソラシド『我らは導き手なり、わが言葉こそ真実、我が行為こそ正義、我れに従え人間どもよ。我が(スティグマ)の一員となってともに魔人族を滅ぼそうぞ!!』
人間たちはほっとした顔や喜ぶやつがいる。
 
ギルサンダ『雷鳴斬』
雷鳴斬を放つが切れない。
ギルサンダ『やはりこの壁魔力で保護されているようだ。せめて、せめて誰かが中の物音に気付いてさえくれれば。いや聞こえたところで山中や森の中ならその望みも薄い』
外からの声『ギルー、どこ?もーまた悪あがきしてるのかしら?』
ギルサンダ『く・・・、なんだ?風だ!まさか!』
ギルサンダ『間違いない!この上向きの通路、外部からの空気の通り道だ。地上に出られるぞ!』
ギルサンダ『やった外だ!これでリオネスに戻れる!!!』
外を見て驚くギルサンダ。
ギルサンダ『雲・・・うそだろ?』
ギルサンダ『ここは空の上だというのか?』
ビビアン『お師匠様が発見したのよ。おそらく女神族がその昔に建造した天空宮の一つだろうって。』
ビビアン『もう諦めてギル!リオネスはもう滅びているわよ!残念だけどマーガレットも・・・』
ビビアン『けどどうしようもなかったの!あのままいたら私たちも(十戒)に殺されていたはず!』
ギルサンダ『マーガレット、どうせなら、君と一緒に死にたかった。』
ビビアン『ダメよ、ギル。そんな悲しい事言っちゃ!彼女の分まで私たちは生きるへきなのよ!』
ギルサンダ『黙れそれ以上口をひらけば』
ビビアン『そうだわ。私たちの子供を作りましょう!もし女の子ならマーガレットと名付けてもいいわ。』
リュドシエル『約束は果たした、恋人は救い憎む魔女は討伐したぞ』
ギルサンダ『マーガレット・・・まさかきみなのか?』
マーガレット『ギル、ギルなのね?ギル!』
ギルサンダ『マーガレット!!』
次はお前が約束を果たす番だ。
ギルサンダ『え?マーガレットどうしたんだ?』
ドレファス『これは酷いやり過ぎだ!ヘンディ力を貸してくれ』
ギルサンダ『ドレファス聖騎士長・いや貴様は(十戒)の!マーガレットに何かしたのは貴様だな!』
ドレファス『ギルサンダー!ま、まて!私だ!本物のドレファスだ!いやそれよりヘンディ早く!』
ヘンドリクセン『信じられない!ドルイドの祭壇がこんな天空に繋がっていただなんて。』
ヘンドリクセン『どうされましたリュドシエル様?』
リュドシエル『一か所に集まりつつある』
リュドシエル『巨大な三つの邪星が』
 
次回へ続く
 

第245話感想

マーガレット達に進展が見られたので、今後はビビアンにとらわれているギルサンダーも重要なキャラクターになってくることでしょう。
闘級的にいえば、十戒戦の戦力にはならないかもしれませんが、
ドルイドの血を引いていたザラトラスの子供ですから、ここから覚醒する事があるとすれば魔神族としては厄介な相手になります。
結局、七つの大罪の活躍が際立つんでしょうけど、聖騎士だって活躍どころを見せておかないと面目が立たないですよね。
しかし、今ビビアンとまあまあ長い事時間を共にしている訳ですが、最終的には、ギルサンダーがビビアンを説得させるのでしょうか?
それとも救助が来るのか?
この辺もどうなるのか、何気に注目。
関連記事:七つの大罪28巻ネタバレ・感想!メリオダスとエリザベスとの関係!

漫画『七つの大罪』 第245話 読者の感想


 

漫画『七つの大罪』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

七つの大罪 ネタバレ 245話

  • 漫画『七つの大罪』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『七つの大罪』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『七つの大罪』を今すぐ読み直したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。

映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
若者の間では、電子書籍サービス利用者が急増中という事もあり、知っている方もいるかもしれませんね。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
また、読める漫画の種類も大変豊富で、品揃いには定評があります。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
 
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

七つの大罪 ネタバレ 245話
出典:http://www.shonenmagazine.com/smaga/index.html
漫画『七つの大罪』第245話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?
今回でマーガレット達に進展があったので、今後はビビアンにとらわれているギルサンダーが鍵を握りそうですね。
今後の最終的結末としては、

  • ギルサンダーがビビアンを説得させるのでしょうか?
  • それとも救助が来るのか?

この点も見どころの1つになるでしょうね。
次回が楽しみですね!
それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
良かったら、いいねボタンを押して頂けると幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました