『七つの大罪』最新260話ネタバレ・考察!デリエリとモンスピートが退場する!?

『七つの大罪』最新260話ネタバレ・考察!七つの大罪

本記事では、少年マガジン掲載漫画『七つの大罪』最新260話のネタバレ・考察をご紹介していきます。
交戦が始まり、ディアンヌとキングがいかんなく力を発揮する掃討部隊。
四大天使のサリエルとタルミエルも負けじと力を見せ、戦いは順調なすべりだしのようです。
遠く離れた村では、隠れて暮らしていたモンスピートが騒ぎに気づき、デリエリは戦いから降りるために戒禁を返すことを決意しました。
エスタロッサの魔の手が背後に忍び寄る中、彼らは無事に戦いから降りて生き延びることが出来るのでしょうか。
それでは、漫画『七つの大罪』最新260話のネタバレ・考察を前回のあらすじのおさらいとともに見ていきましょう!
関連記事:『七つの大罪』最新刊30巻無料を電子書籍アプリで読める方法

漫画『七つの大罪』前回のあらすじのおさらい

 

ペテンの光

魔神族との交戦が始まったことを合図に、マーリンは指を鳴らし強襲部隊とキャメロットへ乗り込むために移動する。
残った部隊はハウザーが指揮を取り、魔神族に攻めかかる。
ギーラはブリリアントデトネーションで広範囲に攻撃し、ハウザーは暴風の魔力であたりを蹴散らす。
しかし敵の人数は多く、隙をついて攻撃してくる魔神もいた。
不意を突かれたハウザーたちの部隊だったが、デスピアスの攻撃魔力を操る力が相手の魔力の軌道をそらし助けてくれた。
リュドシエルの祝福の息吹を受けたデスピアスたちは尋常ではない力を発揮する。
人間技ではない力で敵を切裂き、相手の攻撃をモロに受けても痛みを感じることなく立ち上がることが出来た。
しかし、それは一時的なもので、加護を受けている間は痛みを感じないが、骨は砕け血は吹き出している。
祝福の息吹を受けた騎士たちの異様な光景を見たゴウセルは、それをペテンの光と呼ぶ。
洗脳が解ければ無事では済まないことはゴウセルの表情が物語っていた。
 

掃討部隊

善戦していたハウザーだが、相手との人数差に次第に押されだす。
ハウザーが退却を視野に入れた所でディアンヌが動く。
“女王の抱擁(クイーン・エンプレス)”巨大な相手よりさらに巨大な土の津波で相手を飲み込んだ。
さらにキングの必殺技、真・霊槍シャスティフォル第一形態「霊槍」”暴君の嵐(タイラントテンペスト)”で残りの魔神を一気に片付ける。
七つの大罪が力を見せつける中、尚も湧いてくる敵を今度は四大天使のサリエルとタルミエルが”極大聖櫃(オメガアーク)”で一掃する。
掃討部隊の主力が圧倒的な力を見せた。
 

モンスピートとデリエリ

遠くの村でモンスピートとデリエリは魔神軍の侵攻を察知し、戦が始まったことを悟る。
村での暮らしが気に入っていて動こうとしないモンスピートに対し、デリエリはゼルドリスのところへ行くと言った。
モンスピートも賛同しようとしたが、十戒として戻るのではなく戒禁を返してくると言うデリエリに戸惑いを見せる。
聖戦からの離脱をしようとするデリエリに、エスタロッサの魔の手が背後に忍び寄る。
エスタロッサはデリエリとモンスピートを見つけ、近くまで来ていたのだった。
「純潔と沈黙、これで三つ手に入るわけだ」
エスタロッサの目的は戒禁の回収。
モンスピートとデリエリの運命やいかに・・・。

前回の感想

ディアンヌ、キングと四大天使が力を見せ、掃討部隊は順調な滑り出しをのようです。
エスタロッサはどうやって戒禁を探しているのでしょうか。
ガランに続き、離れた村に身を潜めるデリエリとモンスピートを見つけるのはすごい探索能力だと思います。
デリエリは戒禁を返すといい、戦いから降りる意志を見せているのでエスタロッサも命だけは取らずに見逃してやって欲しいところですが、そう上手くいきそうもないのが残念です。
サブタイトルにある”キミに伝えたいこと”がデリエリに対するモンスピートの別れの言葉でないことを祈ります。
 

漫画『七つの大罪』最新260話 ネタバレ・考察

 

デリエリとモンスピートが退場する!?

聖戦が始まったことを知り、デリエリはゼルドリスに戒禁を返しに行くことを決めました。
何かしらのお咎めは受けるでしょうが、命までは取られない選択でしょう。
しかし時を同じくして、戒禁を集めるエスタロッサがデリエリとモンスピートの居場所を突き止め、彼らに迫ります。
エスタロッサは、ガランのときのようにデリエリとモンスピートを殺してしまうのでしょうか?
戒禁の回収方法は二つあり、本人の同意もしくは、戦闘不能状態にある場合です。
前者はデリエリのパターンで、後者はガランのパターンですね。
エスタロッサはゼルドリスからこのことを聞いているので、殺さなくても手に入れる方法は知っています。
ガランのときは石化していたので問答無用で奪い取りましたが、デリエリは自ら戒禁を差し出す姿勢を見せています。
モンスピートも同意するでしょう。
しかしエスタロッサの興味は戒禁にしかありません。
血の気の多いエスタロッサが二人の言うことを聞くとは思えないので、やはりデリエリとモンスピートの退場は避けられないのではないでしょうか。
 

デスピアスはすでに死んでいる!?

祝福の息吹を受けたデスピアスたちは、魔神の攻撃を受けても痛みを感じず立ち上がることが出来ました。
しかし骨は逆方向に曲がり、血が吹き出しているところを見ると体に影響があるのは明白です。
ゴウセルがペテンの光と言うように、祝福の息吹は力を与えて精神を高揚させ、洗脳を容易にしています。
要するに仮初の力であり、本当の意味で強くなったわけではないのです。
洗脳されているうちは動けるようですが、一度祝福の息吹の効果が消えてしまえば、受けたダメージによりデスピアスたちの命も尽きてしまうでしょう。
 

魔神族の闘級まとめ

今回戦った魔神の大軍の闘級をまとめましたので、目安としてご覧ください。

  • 赤色魔神(レッド)闘級1000~1300
  • 灰色魔神(アッシュ)闘級2700~3200
  • 青色魔神(コバルト)闘級400~1300
  • 橙色魔神(パーシモン)闘級1300~1600
  • 銅色魔神(カッパー)闘級3800~4500
  • 白色魔神(ホワイト)闘級150~250
  • 黄土色魔神(オーカー)闘級800~1100
  • 緑色魔神(グリーン)闘級600~900
  • 巨獣アルビオン闘級5500(一律)

関連記事:『七つの大罪』最新261話ネタバレ・考察!デリエリが生き延びる方法とは!?

漫画『七つの大罪』最新260話は面白い?最近の読者の感想・評判は?

 

漫画『七つの大罪』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

『七つの大罪』最新257話ネタバレ・考察!

  • 漫画『七つの大罪』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『七つの大罪』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『七つの大罪』を今すぐ読み直したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
また、読める漫画の種類も大変豊富で、品揃いには定評があります。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

『七つの大罪』最新260話ネタバレ・考察!
出典:https://item.rakuten.co.jp/romanyu/30813kr/
今回の『七つの大罪』最新260話のネタバレ・考察はいかがでしたか?
戦いを降りることを決めたモンスピートとデリエリですが、不運にもエスタロッサに見つかってしまいました。
彼らはエスタロッサから逃げ延びることが出来るのでしょうか!?これからの展開に目が離せません。
次回の見どころはこちら!

  • エスタロッサVSデリエリ・モンスピート
  • 掃討部隊と強襲部隊の進展

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
次回をお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました