ヒロアカ最新176話ネタバレ・考察!デクとジェントルがバトル開始?!

ヒロアカ 176話 ネタバレ予想僕のヒーロー アカデミア

本記事では、少年ジャンプ掲載漫画『僕のヒーローアカデミア』いわゆる『ヒロアカ』最新176話のネタバレ・考察をお届けしていきます!
前回の175話では、八百万の紅茶知識が役に立ちましたね。
ジェントルの紅茶好きが仇となり、デクにもすぐにバレてしまいました。
個人的には演出隊がバトル担当なのかと思っていましたが、もうデク一人で倒してしまうのか、今にも戦闘が始まりそうな雰囲気の中、続きとなりましたね。
最新話の176話では、デクが「雄英に手ェ出すな」と阻止する中、ジェントルはラブラバにカメラを回せと指示します。
ついにデクのユーチューブデビュー?
戦闘開始の予感、満載です!
それでは早速、少年ジャンプ掲載漫画『僕のヒーローアカデミア』最新176話のネタバレ・考察を最後までしっかりとご覧下さい!
関連記事:ヒロアカ最新刊17巻発売日&発売後今すぐ読める方法

スポンサーリンク

漫画『僕のヒーローアカデミア』前回のあらすじのおさらい

 

本番前日、準備は万端!

「もう閉まっちまう最終確認通しでいくぞ」
「ツートントン、ツートントン、パッ
で青山中央、緑谷ハケる」
「ウィ☆」
「ラジャ!」
「緑谷!動きまだヌルいからグッ!グッ!意識!」
「始める前は素人芸が…って不安だったけど、バンド隊もダンス隊も素人以上のモンになっちまったなぁ、芦戸も意外と鬼コーチだったもんな」
「好きだからこそガチでやれるんだろうな…!」
「音で殺る宣言」で昂ったんはバンド隊だけじゃねー」
「緊張して参りました」
「本番で変なアドリブしないでね?」
「あ?」
「混乱しちゃう奴いるから」
「言い方トゲあんな!」
「上鳴、おまえだけではないぞ」
「そんで緑谷はソデからすぐ天井行ってそんで青山をセットしてロープで吊り上げる」
これであとはもう
「モウ、ガルルル9時ダロ!?生徒はァアアア9時まデダロォ!」
「やっべ帰りまーす」
寝て起きたら朝の9時から文化祭が始まる>」
「寝れねー!」
「しずかに!寝てる人もいるから」
「みんな盛り上がってくれるだろうか」
「そういうのはもう考えない方がいいよ」
「恥ずかしがったりおっかなびっくりやんのが一番良くない、舞台に上がったらもう後は楽しむ」
「お前めっちゃ照れ照れだったじゃねぇか」
「あれはまた違う話でしょ」
「耳郎さんのさんの話色んなことに通じるね」
「ウィ☆」
「誰が為を考えると結局己が為に行き着くのさ」
「なるほど」
「ロープほつれてる」
「ワオ☆ずっと練習で酷使してたもんね、僕らの友情の証じゃないか!☆」
「うん…いや危ない、ごめん気付かなくて…」
「八百万につくってもらえば?」
「ヤオモモもう寝てるよ!便利道具扱いしないの!」
「俺のことは充電器扱いするじゃん」
「これが男性蔑視」
「僕明日朝イチで買ってくるよ
朝練もあるし、ついでに買いたいものもあるし」
「いやいや俺ら10時からだぞ、店ってだいたい9時からじゃん」
「雄英から15分くらいのとこにあるホームセンター、あそこなら朝8時からやってるんだよ。」
「けっこーギリじゃん」
「そろそろガチで寝なきゃ」
「そんじゃ…!また明日やると思うけど…夜更かし組!一足お先に・・・」
「絶対成功させるぞ!」
「オー!」
 

文化祭当日起きた事件とは・・・?

「やはり居ましたね、緑谷くん!」
「発目さん!黒!」
「フフフ…隈と垢です!当日でも変わらずやっていると思っていましたよ、例のブツ!使えるようになったのでお渡ししにきました」
「うわあすごいかっこいい!ありがとう!文化祭終わってからでいいのに・・・!」
「終わったら36時間寝るので!」
「ただ20~30%の力に合わせた装置でもずいぶんかさばってね」
「今はこんなにもコンパクトにつくれるのか…!」
「デザインもコスの趣を崩さないようにしてるんですよ!クライアントの希望には一発で応えるのがデキるデザイナー!」
「嬉しいよ本当にありがとう!これでやりたい事がやれる・・・!」
「マニュアルです、では!」
「試してみよう」
AM7:50
(いかんいかん!慣れるのに手間取ってギリギリまで練習してしまった…!学生証忘れずに…)
(コンビニに売ってると思ってたけど…意外と置いてないとこもあるんだな、時間くっちゃった急がなきゃ。ロープも買えた!)
「よし!」
「おっと!」
AM8:30
「気をつけたまえよ」
「すみません!」
(ビックリしたあああああああ!いかんいかん私としたことが人との接触は極力避けねば…!)
ゴールドティップスインペリアルの余韻が損なわれるところだったじゃぁないか)
「さぁ行こうラ…ハニー」
「ハニー!?ええ私はハニー!」
(ゴールド…八百万さんが淹れてくれてた…)
「へぇ…あの家喫茶店かなんかなのかな…わかんないな…」
バッ
(ジェントル!?)
「ゴールドティップスインペリアルが何かを知らなければその発想には至らなぬワケだが…君、わかる人間かね!?幼いのに素晴らしい!」
「?あの…僕はそんなに…友だちが淹れてくれたから知ってただけで…」
(なんか聞き覚えのある声だな…待てよ…)
「ホホウ、そんな高貴な友が…良い…友人を持っているね」
(ハッ…高貴な友…!?エリート校…いかん!…この子雄英の…!)
「ハイ…人には…恵まれて…」
(この声…紅茶…!)
「幻の紅茶なんやって、幻!?八百万さんいただきます!」
「私は仕事の大きさによって…ブランドを選ぶ。諸君だけでなく、社会全体に警鐘を鳴らすことになる」
(嘘だろ…)
(紅茶で昂ってしまった!私としたことが!悟られる前に…)
「待ってください。ルーティーンってやつですか…?」
(自分を責めないでジェントル!仕方のないことよ!でも!)
手遅れ
ピリッ
(警報が鳴れば即中止…)
「なんのことかな?」
「動画見ました」
「ラブラバ、カメラを回せ」
(もう、もうやめてくれよ)
「雄英に手ェ出すな」

前回の感想

来週バトルの流れっぽいので、デクの遠距離新技とジェントルラブラバの個性の詳細が判明するかもしれませんよね!
デクは、発目さんのサポートアイテムのグローブもつけてますし、前にアイテム付きで試してみたい事あるなんてマイトに言ってましたよね!
遠距離新技でジェントル達と対戦する流れになるのではないでしょうか?
 

漫画『僕のヒーローアカデミア』最新176話 ネタバレ・考察

紅茶の名前を知っているかどうかで、お互いに正体がわかってしまった緑谷とジェントルでした。
緑谷は雄英の文化祭を守る為に勝負を挑もうとして、ジェントルはラブラバにカメラを回せと指示します。
これは確実に戦闘が始まってしまいそうな雰囲気ですね!
しかし、A組の出し物が始まるまでにあと1時間半ぐらいしかないのに、こんなところで一人で戦って緑谷は大丈夫なんでしょうか?
ちょっと間抜けのジェントルと言えど、その個性の力は未だ未知数。
かつてジェントルが個性を使ったシーンがありますが、なかなか強そうな感じでした!
対する緑谷も新技がありますが、完全には会得してないと思われます。
ラブラバがカメラを回すとなれば、日本中にジェントルと緑谷の戦いが流されることになりそうな予感もしますが、それを見たA組のメンバーは気が気ではないでしょう。
関連記事:ヒロアカ最新177話ネタバレ・考察!ジェントルの個性は弾性?!

漫画『僕のヒーローアカデミア』最新176話が激アツ?!最近の読者の評判・感想は?

 

漫画『ヒロアカ』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

僕のヒーローアカデミア 169話 ネタバレ

  • 漫画『僕のヒーローアカデミア』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『僕のヒーローアカデミア』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『僕のヒーローアカデミア』を今すぐ読み直したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
また、読める漫画の種類も大変豊富で、品揃いには定評があります。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

少年ジャンプ掲載漫画『僕のヒーローアカデミア』いわゆる『ヒロアカ』最新176話のネタバレ・考察をお届けしてきましたが、みなさんいかがでしたか?
デクとジェントルのバトルが始まりそうですね。
しかもカメラが回ってますので、デクの動画がネットに出回る事になるんでしょうね?
発目さんのグローブの機能がどんな物なのか、力を指先に集めるような機能なのか、見るのが楽しみです。
ジェントルの個性も、もしかしたら初お披露目になるかもしれませんね。
それではみなさん、最後までご覧いただきありがとうございました。
良かったら、イイねボタンを押していただけると幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました