ブラッククローバー最新143話ネタバレ・感想!白夜の魔眼の真意はいかに?!

ブラッククローバー 143 ネタバレブラッククローバー

今回は漫画『ブラッククローバー』最新143話ネタバレ・感想をご紹介していきます。
前回で気になる点は、蜂合わせたリヒトと魔法帝がどうなるのかですよね。
普通に考えれば即戦闘ですが、経緯が経緯だけになんとも言えない状況です。
それっぽい伏線は以前にもありましたが、この発想はなかったので良い意味で裏切られましたね!
果たして、リヒトは、魔法帝はどう出るのでしょうか?
そしてウィリアムとリヒトは二重人格?白夜の魔眼の真意は?
それでは早速、漫画『ブラッククローバー』最新143話ネタバレ・感想をご紹介していきますので最後までしっかりご覧ください。
関連記事:ブラッククローバー最新刊14巻無料で電子書籍アプリで読むならココ!

サイト管理人
2017年12月4日に発売された漫画『ブラッククローバー』14巻を読んでない方は3月に15巻が待ち受けているので是非読んでみて下さいね!

漫画『ブラッククローバー』前回のあらすじをおさらい

ゴードン・グレイ・ゴーシュ「よっしゃああああ!!」
ラデス「フザケるなぁぁぁぁ!!奥の手見せてやるぜクソがァァァァァ!!」
サリー「ありゃ??なんかフラフラしてきちゃったぁ~」
ヴァルトス「待て・・・!目的のものは手に入れた・・・!行くぞ!」
ラデス「このまま帰れるか・・・」
ヴァルトス「今回 失敗は絶対に赦されない・・・!!」
ラデス「・・・クソ オレ様は退くわけじゃねーからなァ」
サリー「バイバア~イ」
魔法騎士団”金色の夜明け”本拠地
ヤミ「オイテメコラ どんだけ待たせてくれんだ」
金色の夜明け団員「す・・・すみません・・・」
ヤミ「試験とはいえテメーらんとこの副団長がウチの団員に意識不明の重症負わしてくれてんだ・・・ナメてんのか?金色の夜明け・・・!!」
金色の夜明け団員「ヴァンジャンス団長のことは信じて頂きたい・・・!あの方はとても素晴らしい人です・・・!」
ヤミ「んなこたぁ知ってるよバカヤロー」
場面は王城
ユリウス「・・・話があるだなんて珍しいね・・・ウィリアム」
ヴァンジャンス「お時間を頂き有難うございます」
ヴァンジャンス「この仮面を頂いた時に・・・私はユリウス様に我がグリモワールを捧げることを決めました・・・」
ユリウス「いや~どうしたんだい いきなり・・・」
ヴァンジャンス「最強の団をつくることが魔法帝になったユリウス様への恩返しだと・・そしてそれは・・・」
ヴァンジャンス「私にはどちらかを選ぶことが出来ません・・・だから・・・二人に選んでもらうしかない・・・」
リヒト「・・・ありがとう 私の唯一の人間の友 ウィリアム・・・ご機嫌よう魔法帝ユリウス・ノヴァクロノ 白夜の魔眼 頭首リヒトだ・・・!」
ユリウス「・・・そうであっては欲しくなかったね・・・」
宿敵は友の中に
決戦の刻、迫る・・・!!
 

前回の感想

またメカニズムはよくわからないんだけど、金色の夜明けの団長ウィリアム・ヴァンジャンスが、白夜の魔眼のリヒト当人であることが判明!
いや、厳密に言うと「ウィリアム・ヴァンジャンスの中にリヒトがいた」みたいな感じだろうか?
1つの身体の中に2人の人間がいるというか…なんとなくそんな印象を受けたかもしれない!
この減少に関しては今のところ本当に謎だらけ。
ウィリアム・ヴァンジャンスは樹木属性の魔法だし、対してリヒトは光属性の魔法だし、この点でも異なる。
何らかのカラクリがあるんだとは思うけど、こうなってくると考察するのが面白くなってくるよね!!
しかも今回の展開を見ている限り、どうやら「光魔法のリヒトvs時間魔法の魔法帝」という構図でのバトルが勃発しそうな予感がする!
さてこの2人が戦った場合、どちらが勝つことになるんだろう?
科学の世界では「光の速度は時間にも影響を与える」…なんて聞くし、そういいうところまで関連付けて描かれてくるのかな?
2人は双頭な実力者だけど、来週の142話では戦いの火蓋が切って落とされそうな雰囲気が満載。
この2人が衝突するとどのようなぶつかり合いになるのか…めっちゃ気になってしまう!!

サイト管理人
ぶつかり合うストーリーが繰り広げられるのか最新143話のネタバレをご覧ください!

漫画『ブラッククローバー』最新143話ネタバレ

 

ヘンリーの今後

黒の暴牛のアジトを「ついでに」潰すことはできなかったけれど、魔石を奪うという当初の目的は達成できたようですね。
ミカエルカエサルは無残な姿になったようですが、魔眼たちはみんな無事・・。
みんななかなかしぶといですねえ~(笑)。
いつかまた対決する時がくるのでしょうね。
ヘンリーがこれからどうなるのかも気になりましが、また姿を隠すのでしょうか?
空間魔法でアジトごと移動できたら大きな戦力になるのに。
 

同一人物以上?

さあそしてとんでもない事実が発覚しましたね。
ちょっと正直よくわからないことが多すぎて頭が追いつかないのですが、金色の夜明けの団長のウィリアム・ヴァンジャンスとリヒトは・・・同一人物だった!?
一つの肉体を、リヒトとウィリアムの2人が分け合ってる・・・みたいな感じ?
ジキルとハイドみたいな!?
1人はユリウス魔法帝に忠誠を誓う人物でもう1人はクローバー王国からすれば敵の白夜の魔眼頭首。
顔まで変身しちゃうなんて不思議すぎる。
ウィリアムはリヒトのことを「友達」と言い、ユリウスと同様に大切だ・・とのこと。
この2人の間に何が起こったのか早く知りたいですね!
 

光と時間の対決?

これは魔法帝がしんでしまう流れでは・・!?とブラクロファンがざわざわし始めています。
リヒトの光の魔法と魔法帝の時間の魔法。
どちらが強いか予測すらつかないほど。
ユリウスも以前ちらっと戦いぶりを見せていましたが相当な強さです。
ただし魔法属性の相性もあるのでなんともいえません。
どちらも目に見えないつかみどころがない属性の魔法。
光は時空を超える・・!?
ユリウス帝が倒されたらクローバー王国は、恐怖に包まれてしまうでしょう・・。
もしそうなったらウィリアムも金色の夜明けの団長ではなくなる?
最強の団を作ることはリヒトのためでもあったとはどういう意味なのでしょう?
魔法帝を倒したらその精鋭魔法騎士団員たちと反乱を起こす?
ユノの闇落ちも現実のものとなってしまうのでは?
しかし希望はまだあるかも。
それはヤミ。
なにか異様な気を感じ取って、現場へと駆けつけるかもしれませんね。
厳密にいえばウィリアムは裏切ったわけではない?
友人に「選ばせる」と自分自身は身を隠す形となったなので。
卑怯ではあるかもしれませんが。
あちこち話がとぶのも何か関係があるのでしょうか。
漫画『ブラッククローバー』ネタバレ・考察一覧はこちら

サイト管理人
私はウィリアムを信じていました!たぶん裏話があるに違いないですね!

漫画『ブラッククローバー』最新143話が待ち遠しい!最近の読者の感想は?

 

漫画『ブラッククローバー』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

ブラッククローバー 14巻 無料 電子書籍

  • 漫画『ブラッククローバー』第1巻の内容が気になる!
  • 漫画『ブラッククローバー』最新巻が発売される前に第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 前作の漫画『ブラッククローバー』第1巻から読み見返したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
若者の間では、電子書籍サービス利用者が急増中という事もあり、知っている方もいるかもしれませんね。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

↑漫画『ブラッククローバー』最新刊を今すぐ読む↑

漫画『ブラッククローバー』最新143話ネタバレ・感想をご紹介していきましたがいかがでしたか?
今回の注目ポイントは、ユリウスVSリヒト。
本格バトルというより次回は二人の会話がメインなのかも?
色々と明かされる情報もあるでしょうし、次回はいつも以上に目が離せない内容となりそうですね(^^)
かなりわくわくしますね。
それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました