【銀魂】最新680話ネタバレ・感想!銀さんは松陽を救えるのか?

【銀魂】最新680話ネタバレ・感想!銀さんは松陽を救えるのか?少年ジャンプ

今回は、2018年5月14日発売の少年のジャンプ掲載漫画『銀魂』最新680話ネタバレ・感想をご紹介していきます。
前回の679話でのあらすじは、空白の2年の回想シーンが主体でしたね。
銀さんがついに虚の心臓を手に入れ、追手からひたすら追われているという話。
そして、銀さんが本当にやりたかったことは、虚を完全に倒して吉葉松陽を救う為だったことも明らかになりました。
しかし、心臓を手にした銀さんですが、その心臓は松陽の心臓になっていまったのです!
その後、銀さんはどんなリアクションをしたんでしょうか?
続きが気になりますね。
それでは早速、2018年5月14日発売の少年のジャンプ掲載漫画『銀魂』最新680話ネタバレ・感想をご紹介していきますので最後までしっかりご覧ください。
関連記事:銀魂映画動画フル実写無料は断然コレ!

漫画『銀魂』前回のあらすじをおさらい

 
実は虚は生きているという事が解りました。
銀さんは二年前の戦いで虚が生きているということはすでに確信に変わっていました。
そこで銀さんは、万事屋を離れて虚を探す旅を一人で続けていたのです。
地方に無数に存在している龍穴を練り歩いている銀さんですが、これは簡単なことではなく、巫女さんで地表にあるすべての龍穴は知らないと言っています。
龍穴を重点的に旅をしていた銀さんですが、とある龍穴のところで奇妙な現象が起こったのです。
それは、不思議な得体のしれないものが現れていきなり赤ちゃんになってしまいました。
銀さんは、その赤ちゃんを殺そうと思ったのですが、優しい銀さんは殺さずに、赤ちゃんを育てながら一緒に旅をすることを決意します。
赤ちゃんの成長は普通よりも早く、アッという間に少年くらいにまで成長していました。
銀さんはかなり驚いていましたが、一緒に歩いているときに少年と自分の昔を重ね合わせます。
口数が少なく、全然喋らない少年。
松陽も今の自分とこんな気持ちだったのかなぁぁと銀さんが思っていると、
全く喋らなかった少年が口を開きました。
その口から発せられる言葉は、松陽にそっくりだたのです。

漫画『銀魂』最新680話 ネタバレ・考察

 

松陽が言いたかったこととは?

今回も、前回の引き続き同様で先週の回想話の続きです。
虚が蘇って少年の肉体に宿っていたのは、吉田松陽でした。
松陽は、銀さんと過ごしてきた日々よりも松陽だったときの記憶が大きいといいます。
松陽は今のうちに銀さんに松陽の記憶があるうちに、話しておきたいことがあるといいます。
そして銀さんに話しておきたい内容を伝えようとしたときに、松陽は何か異変に気付き、いきなり銀さんを生みへ突き飛ばします。
銀さんは「??」と驚きました。
この時の松陽は一体何を伝えようとしたんでしょうかね?
 

松陽がピンチ??

結局、松陽が異変に気付いたことは正解で、なんと奈落が虚の心臓を取り戻しに来ていたようです。
槍で攻撃され、突かれてしまう松陽・・・。
松陽は「悪いが、虚は渡さない。もう、繰り返させはしない。」
と言って、自らの心臓を取り出します。
松陽「これが…今の私の心臓だ。不死どころか、私はもうこれがなくては肉体も維持できない。虚を…私達を世に残しては…ならない。君に託す、終わりと…未来を」
 

松陽は銀さんに託す

自分の心臓を取り出した松陽は、銀さんにその心臓を投げます。
投げられた心臓を受け取る銀さん。
松陽「最後まで世話をかけてすまない。だけど…もう一度、会えて…嬉しかっ…」
奈落に捕まる松陽の肉体、そして銀さんは海へ落下してしまいます。
 

虚の肉体はどうなった?

銀時「俺はこの2年万事屋でもなく、世界を救うためでもなく、松陽を救うためにさまよってきた。だが結局、また松陽に救われちまったのさ。」
それに対し高杉は、心臓の破壊や破棄をせずに逃げ回っているのか、と問います。
高杉「さまよってんのは自分(てめぇ)の決心の方じゃねェか。ならいっそ、心臓を虚に返してみるか」
銀時「高杉…お前…!!」
高杉「もう一度、先生に会えるならそれも悪かねェだろ。虚が出るか、先生が出るかは博打になるがな。」
銀時「てめェは…」
高杉「ムキになんなよ、そんな博打打つ気も、打つ必要もねェよ。」
銀時「は?どういうこった」
高杉「蘇らせるも何も…虚の肉体はまだ生きてるからな」
なんと、虚の肉体は奈落の手によって維持されているようです。
奈落を動かしている連中の目的は、虚を復活させる訳ではないと話す途中に咳き込む高杉…?吐血してしまっています…
その姿は、アルタナの力で延命していた朧を彷彿とさせます。
高杉「虚の言う通りだった、世界はくり返す、過ちを」
カプセルの中で無理やり生かされている虚の姿は、人間に迫害され、磔にされている虚のようです…
高杉「俺達ゃ虚を止めた。ならその過ちを止めんのも俺達の義務だろ。俺ァ奴等から虚を…先生を奪還する。」
関連記事:【銀魂】最新681話ネタバレ・感想!高杉の回想シーンから明らかになる事とは?!
 

680話の感想

虚の人格のうち、松陽がでてきて、銀さんがかなり動揺していましたね。
これは虚の脅威をなおさら知っているから、余計に動揺してしまったのでしょうかではないでしょうか。
ですが、虚の様子はそこまで危険な感じはなくて、生命力というか体力が弱まっている感じがしまいたね。
そして一番びっくりしたのが虚の肉体がまだ生きているということです。
虚の戦いはまだ終わっていなかったんですね!
なんやかんやで、まだ終わりそうにない銀魂だなぁぁと感じました。

漫画『銀魂』最新680話が激アツ!最近の読者の反応は?

 

漫画『銀魂』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

銀魂 ネタバレ 最新 678

  • 漫画『銀魂』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『銀魂』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『銀魂』を今すぐ読み直したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

銀魂 680 ネタバレ感想
出典:http://applion.jp/iphone/app/1139996479/news/
2018年5月14日発売の少年のジャンプ掲載漫画『銀魂』最新680話ネタバレ・感想をご紹介していきましたがいかがでしたか?
ずっと「死ねない苦しみ」を抱いてきたはずの虚ですが、今どのように考えてるのかはよくわからない感じでしたね。
長く続いたバトル編はもう終わったと思っていましたが、再びのバトル突入…って感じになってきましたね!
それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました