【銀魂】最新683話ネタバレ・感想!九曜は地球の上空にある?!

銀魂 最新 683話少年ジャンプ

本記事では、2018年5月27日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『銀魂』最新683話のネタバレ・感想をご紹介したいと思います。
天元教が力を強めてきた背景などが分かった前回682話。
今回の683話では、高杉がいろいろフラグ立ててきた気が…!最終回まで生きててくれるんでしょうか…!
今回はタイトルもかなり評判(?!)でしたが…笑
それでは、2018年6月4日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『銀魂』最新683話のネタバレ・感想をご紹介いたしますので、最後までお楽しみください!
関連記事:【銀魂】最新刊73巻発売日は?最新刊をスマホで読める裏技も

スポンサーリンク

漫画『銀魂』前回のあらすじのおさらい

 

高杉が心臓を!?

朧の遺骨ごと、自らの心臓を刀で貫いた高杉。
前回は、これがどのような影響を及ぼすのか…と思われましたが、朧の遺骨に不死の力が残っていたのか、奇跡的に生還します。
高杉が目を覚ました時には天導衆も解放軍の姿もありません…。
しかし、もう焦りや迷いを感じさせない高杉の表情が。
「兄弟子が…、先生の血が…、俺をもう一度そこに立たせた。」
「その意味を俺は知っていたから」決意の高杉。
 

銀時と高杉は…

高杉の回想シーンが終わって、銀時との場面へ移ります。
不死の力を取り込んだと思われる高杉ですが、死を先延ばしにしただけのようで、この時点で再生能力も弱まってきているのがわかります…。
「残った時間はそう長くねェ…。だが、おかげでちったぁ素直にてめェの本当にやりてェ事がやれるようになったぜ」という高杉は、空白の2年間の間奴らを追いかけ続けていたようですね。
天導衆はというと、不死の力の使い道を理解してきているようで、肉体を再生して、その不死の血をエサに天元教を誘い、勢力を急激に拡大させた、といいます。
虚も手に入れ、完全な「不死の製法」を見つけたい教団には、絶対銀時が持つ心臓が研究のために必要だ、とも。
「先生は、お前は、もう充分苦しんだはずだ、救いてェなら救えよ、今ならそれができる。
あの時救えなかったものを、ただ、救いにいこうぜ。
奴等から…、呪われた因果から…、先生を救い出しにいこうぜ、今度こそ。」
 

教団の標的とは…

教団の次の標的は江戸です。
さっそく江戸で爆発が起こり、もう天元教が…?!と焦る桂と紫雀。
大臣になった桂の目的は、国を立て直すためだけじゃなく、虚に関するすべての動向を把握し準備していくだめだったようですね。
二手に分かれ逃げる事になった桂と紫雀。
ここから天元教との戦いが始まる!!と思ったら。
「カ~ツラぁぁぁぁぁぁ!!」と、襲ってきたのは沖田。
新八・神楽・たま子の3人のシーンに移り、みんな沖田から虚が生きていることを聞いたようでした。
新選組もまた、ある程度の情報を握っている様子。
新八は銀さんが江戸から消えた理由を虚ろを救うことで、世界を敵に回すことになるかもしれない、と思ったからではと推測していました。
「僕らなら…僕ならならどうするだろうか。
大切な人が心から大切な人が世界の敵になってしまったら…それでも世界を護るために戦うだろうか、それでも世界を敵に回して信じるだろうか。
わからない、けどきっと…、それでも会いたいと思うだろう」

漫画『銀魂』最新683話 ネタバレ・考察

 

ここでまた銀時と高杉

高杉が銀時と一緒に楽しそうにしている表情を見たたま子は、
「邪魔しちゃいけない、もっとその顔を見ていたい」
と思っています。
「船頭の頭が高杉晋助、かつての英雄とはいえ一時は世を騒がしてたお人だ。俺も話をもちかけられた時は正直迷った。だがあのまっ直ぐな目見てたらだまされてもいい気がしてな、何よりあの二人のツラ見てたらそんな事どうでもよくなっちまった。ただの悪ガキみたいな顔してた。英雄でも何でもない悪ガキ二人が悪巧みして遊んでるような」
と語っています。
江戸に到着した高杉と銀時。
 

柩と天導衆

包帯でぐるぐる巻きにされた柩が、天導衆とちび松陽の前で跪いています。
―柩の不死の血の力ももう、すでに尽きている様子。
復活を果たした天導衆は
「不死を手にするには、完全なる虚の肉体が必要だ」
と柩に話し、棺が去った後には
使えぬ連中だ、虚の心臓は結晶石でできている。だがそれがなくても保険に過ぎず地球から膨大なアルタナが回収できれば人為的に結晶石を作る事も可能だろう。」
と言っています。
「虚の心臓は、結晶石を肉体に定着させる方法を探るために必要だったが、今の我々には自らの肉体を研究材料にその技術を見つけ出した。虚の肉体は肉片になるまで切り刻んでその秘密を暴いてやろう。」
と続けます。
「天阮教の本部は移動神殿九曜だ」と説明する高杉。
九曜は、眼でとらえる事も、レーダーで捉えることもできないが、九曜が地球の上空にあることは間違いない、と言います。
地球の上空にはひし形の移動神殿九曜が浮かんでいる―。
三下のテロリスト集団・天阮教が考えていることは手に取るようにわかる、と大口をたたく高杉は、銀時に「会いたい人に会いに行け」と言います。
 

ギャグパートきた!

そんな二人を見たモブコップ。
モブコップは、銀さんがデ●ルマンパターンで闇落ちしたと確信し、その隣にはビシャビシャの服を絞る土方…。
空も飛べるといったモブコップの背中に乗ったところ、燃料切れになり海に落下し死にかけた…と言います(笑)
(モブコップの燃料はアンパン。)
銀さんをこのまま泳がし、動向を探るという土方は、「もしよからぬことをしたら斬る」と言い切りました。
二人と山崎のわちゃわちゃが続きました。
関連記事:【銀魂】最新684話ネタバレ・感想!恒道館道場での新しい商売とは?!

683話の感想

天元教の名前が「天阮教」に変更していましたね!笑
やっぱり、実在する宗教だったしダメだったか~と変なところが気になった683話w
シリアスな展開が続く中で、モブコップのあんぱんネタのわちゃわちゃは和みました!
 

漫画『銀魂』最新683話は面白い?!最近の読者の感想は?

 

漫画『銀魂』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

銀魂 ネタバレ 最新 678

  • 漫画『銀魂』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『銀魂』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『銀魂』を今すぐ読み直したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

ここまで2018年6月4日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『銀魂』最新683話のネタバレ・感想をご紹介しましたが、如何でしたか?
前回に引き続き、天阮教(元→阮に変更)のお話しで、やっぱりクライマックスに向かってる!という感じでしたが、最後のギャグに心全部持っていかれましたよね!w
話しはしっかり進んでるのに、こうやって笑わせてくれえるところが本当に大好きです!
それでは、2018年6月4日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『銀魂』最新683話のネタバレ・感想を最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました