ハイキュー最新話305話ネタバレ・考察!研磨の攻略法を発見?!

ハイキュー ネタバレ 305ハイキュー!!

本記事は、2018年6月11日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ハイキュー』最新305話のネタバレ・考察をご紹介していきます。
前回304話では、音駒に第一セットを先取されてしまいましたね。
烏野はシンクロ攻撃を連続で拾われた上に、ミスを連発してしまいました。
全員で攻めるプレイスタイルの弱点を、研磨に突かれてしまったのです。
そして、305話では、後がなくなってしまった烏野がどんな姿勢で第二セットに臨むのか楽しみですね。
それでは早速、2018年6月11日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ハイキュー』最新305話のネタバレ・考察をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。
関連記事:ハイキュー最新刊32巻発売日は?単行本を買うより断然ココ

漫画『ハイキュー』前回のあらすじのおさらい

試合の流れ

烏野VS音駒、第一セット。
304話は、烏野25-音駒24からのスタートです。
あと1点取れば、烏野が第一セットを先取できます。
いえ、先取できるはずでしたが――、
逆に、第一セットを奪われてしまいました!
敗北の要因を一言でまとめると、『研磨にやられた』ですね。
もう少し詳しく見ていきましょう。
 

黒尾のスパイクで1失点

304話は黒尾の強烈なスパイクから始まります。
月島と大地がブロックでコースを絞って、日向がレシーブで受ける算段でした。
しかし、残念ながら受けきれません。
惜しかったんですけどね!
日向は派手にひっくり返りながら、「コースには入れたぞ」と笑います。
これで烏野25-音駒25。
追いつかれてしまいました。
あの音駒からすんなり点が獲れるなんて思っていませんが、できればここで決めてほしかった…。
 

研磨に翻弄されて2失点

研磨って派手な必殺技は持っていないのですが、洞察力がずば抜けていますね。
烏野の押せ押せな雰囲気を感じ取り、あの手この手で、烏野のミスを誘ってきます。
これに見事にハマった烏野は、2連続失点となってしまいます。
といっても、敗因はそれだけではないんですけどね…。
まず、烏野のシンクロ攻撃が黒尾に見破られたのが痛かったです。
ここで点が取れていたらまだ分からなかったんですけどね…。
ここから長く激しいラリーが続きました。
そして次に痛かったのが、研磨の嫌らしい罠ですね。
ツーアタックする!、と見せかけて研磨はなぜか手を引っ込めます。
ん? なんで?
と思ったら、これにより烏野はオーバーネットとなってしまいました。
反則で音駒に1点追加。
烏野25-音駒26となります。
これであと1点取れば、音駒が第一セット先取です。
してやられたー!
そんな空気が烏野に漂います。
で、このしてやられたがもう1回起こってしまうんですよね。
流れは先ほどと大して変わりません。
烏野がシンクロ攻撃をしかけるも、拾われる。
もう一回シンクロ攻撃をしかけるも、拾われる。
そして研磨が絶妙な位置にボールを落として、烏野がまさかの『お見合い』に!
これで烏野25-音駒27。
 

前回の感想

304話の研磨は、かなり格好よかったですね。
日向は攻略済みだぜ、と言いたげなドヤ顔。
さすが音駒の脳です。
そして烏野は、シンクロ攻撃を拾われすぎ!
なにか新しい技を編み出さないと勝てない気がしてきました。
ですが一朝一夕にできるものでもないですからね。
とりあえずは持っている武器で戦うしかありません。
それに、連続して拾われたといっても、音駒もいっぱいいっぱいだったように見えました。
研磨のファインプレーがなければ烏野が点を取れていた気がします。
ポジティブに考えて、第二セットに臨みましょう。

漫画『ハイキュー!!』最新305話 ネタバレ・考察

烏野は第二セットを取れるのか

第二セットはまず取れると思います。
あくまでも王道スポコン漫画ですからね。
このまま烏野がストレート負けするような盛り下がる展開になるというのは考えにくいです。
ただ、最終的に勝てるか、というと怪しいですよね。
烏野が掲げていた目標は、全国制覇ですが、音駒との頂上決戦でもあります。
とりあえず音駒との公式試合という目標は叶ったわけですから、全国制覇はまた来年というパターンもあり得ます。
そのあたりを見極めるためにも、第二セットがどんな流れになるかには、しっかりと注目していきたいですね。
 

警戒すべきは研磨

研磨は影山のように華のある選手ではありません。
それでも音駒が第一セットをとることができたのは、研磨の洞察力や戦術が功を奏したからです。
第一セット終盤に至っては、ほとんど研磨一人にやられていました。
さすが、音駒の脳とうたわれるだけのことはありますね。
特に、烏野の攻め重視のプレーの弱点を突かれたのは痛かったです。
烏野は後がないこともあり、慎重にならざるを得ません。
対して音駒は、第一セットを奪ったことで余裕が生まれました。
研磨が選べる選択肢も増えたということです。
第二セットで、研磨対策を取れなければ烏野に勝機はないでしょう。
 

研磨を倒すにはどうしたらいい?

第二セットを取るには、研磨への対策が必須です。
しかし烏野は未だに、研磨の攻略法を見つけられずにいます。
研磨は必殺技がない代わりに、これといった弱点もありません。
バレーをゲーム感覚で楽しんでいるため、熱くなりすぎて失敗するということはなく、
頭が切れるので、裏を欠きやすいわけでもなく、
プレイも安定しているので、苦手なこともありません。
もし弱い部分があるとしたら気持ちですね。
バレーをゲーム感覚でこなす、というのは常に冷静でいられる反面、火事場の馬鹿力が出せない、ということでもあります。
そこが日向たちとの大きな違いです。
ただし、研磨がこの試合を楽しみにしていたのもまた事実。
日向たちとのバレーが面白いと感じて、覚醒するような展開もあるかもしれません。
ですが、それはそれで好機とも言えます。
これまでの勝ち負けに拘り過ぎないプレイスタイルを急に崩すわけですから、隙もグッと生まれやすくなるはずです。
研磨が今後この試合にどう臨むにせよ、研磨のモチベーションが大きく戦況を左右する可能性は高いと思われます。
関連記事:ハイキュー最新話306話ネタバレ・考察!第2セットは研磨の思惑通りになる?!
漫画『ハイキュー!!』ネタバレ・感想一覧はこちら

漫画『ハイキュー!!』最新305話が楽しみ!最近の読者の感想・評判は?

 

漫画『ハイキュー!!』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

ハイキュー ネタバレ 305

  • 漫画『ハイキュー!!』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『ハイキュー!!』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『ハイキュー!!』を今すぐ読み直したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
若者の間では、電子書籍サービス利用者が急増中という事もあり、知っている方もいるかもしれませんね。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
もちろん皆様が読みたい漫画『ハイキュー!!』も読めますよ!

また、読める漫画の種類も大変豊富で、品揃いには定評があります。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

2018年6月11日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ハイキュー!!』最新305話のネタバレ・考察をご紹介してきましたが、いかがでした?
第二セットは余裕ができたぶん音駒に有利な展開になりそうですね。
ストーリー的に考えると、このまま烏野がストレート負けという展開はないと思われます。
が、この第二セットで何を得られるかが、第三セットに影響するのも確かです。
次回では、厄介な研磨をどう攻略するのかが鍵を握るのかもしれませんね。
それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
良かったら、いいねボタンを押して頂けると幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました