『七つの大罪』最新281話ネタバレ・考察!キングの神器解放!?

七つの大罪 最新 281話七つの大罪

本記事では、2018年9月12日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『七つの大罪』最新281話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介します。
前回、キングのピンチに立ちはだかったのはオスローでした。
キングの身代わりとなってマエルの魔法を受けたオスローは…犠牲になってしまったようです。
ここまでにかなりの犠牲を出しているだけに、キングの動向にすべてがかかっていると言えますが…。
キングも現状にかなり諦めモードですし、覚醒したとしてもマエルを超える力を出せるのでしょうか?
それでは、2018年9月12日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『七つの大罪』最新281話のネタバレ・あらすじ・考察など最後までゆっくりご覧ください。
関連記事:『七つの大罪』最新刊32巻発売日はいつ?表紙画像もご紹介

漫画『七つの大罪』前回のあらすじのおさらい

オスローはキングを救う為、マエルの「慈愛の光玉」の犠牲になったオスローを受け取るように霊槍に命令をしたキングでしたが、「沈黙の呪い」によって魔力が封じられているため通用しません。
ディアンヌはオスローを両手で受け止めてキングの前に置き、キングは「こんなことは望んでいない」と涙を流しています。
エリザベスは、ディアンヌにかかっている「沈黙の呪い」を治療していましたが、マエルの「慈愛の光玉」が再び襲ってきます。
ギリギリのところで沈黙の呪いが解けたディアンヌの声に応えたのは神器ギデオン。
神器ギデオンは、攻撃魔力を大地に逃がす避雷針の特性を持ち、マエルの放った慈愛の光玉を地面に逃しますが、ホークは「なぜ今まで一度も使わなかったのか」と尋ねます。
それに「大地に魔力を逃すというのはそこに住む生き物や大地そのものの命を傷つけてしまう」と答えたエリザベスに、ディアンヌも同様の理由で本当は使いたくなかったと続けます。
言葉通り、一撃で島の核がボロボロになり、次の攻撃を同様にかわせば間違いなく崩壊する、と話しているところにまたマエルが慈愛の光玉を放ちます。
神器ギデオンで慈愛の光玉を受け流した結果、浮島はついに崩壊し、落下するディアンヌをエリザベスが支えますが、「自分よりも魔力を封じられているキングを」と頼まれ、ホークがキングを助けると答えます。
落ちていくデリエリの亡骸をさみしそうに見守るエリザベス、キングは目を閉じたまま「妖精王が空から落ちて死ぬ」「まったく笑えない話だ」と自虐的になっています。
そして、エリザベスを守れなかったとメリオダスに謝罪するキングは「お前は立派な王様だよ」と言ったメリオダスの言葉を思い出し「自分は不甲斐ない王様だ」と否定します。
次にヘルブラムとオスロ―に守られながら、護れなかった自分を許してと謝罪し、グロキシニアに『羽の生え始めで自分と同等に霊槍と引き出せるキングを買っている』と言われた事を思い出しています。
「買い被りすぎだ」「自分はグロキシニアのような妖精王にはなれなかった」と考え、ディアンヌの事も思い出します。
ボクはキングが今までもこれからも…ずっと好きだよ。…キングは今もボクを好きでいてくれる…?」と言っていたディアンヌを思い出し、カっと目を見開くキング!
『今度こそ護り抜く』と約束をした事を思い出し、「男を見せろ、王たる威厳と存在を今こそ示せ」と自身に言い聞かせると、沈黙の呪いが解かれていき…。
一方、ディアンヌを支えていたエリザベスも高度がどんどん落ちていき、「自分の事はいいから逃げて」とディアンヌは言いますが、エリザベスにその気はない様子です。
そしてエリザベスの背後にはマエルが現れ、逃げる事もできずこのまま殺されるのか…と思った瞬間、何等かの攻撃によって吹き飛ばされたのはマエル。
「もう大丈夫、あとはオイラが決着をつける」と二人の前に現れたのは、完全な進化を遂げた羽を持ったキングです!
 

感想

かつてグロキシニアが「妖精王ハーレクイン、羽が完全な進化を遂げた時、おそらくキミは歴代最強の妖精王になれる!!!」と言った事を彷彿とさせる時がついに来ました!
完全体となった羽を持ったキングは、妖精王ハーレクインの名に相応しい頼もしい表情をしています。
オスローが犠牲になってしまい、死んでしまった事が確定したのは悲しすぎますが…。
多すぎる犠牲ですが、キングがここからマエルにどう対応していくのか期待できますね!

漫画『七つの大罪』最新281話 ネタバレ・考察

マエルは何に?

戒禁を4つ取り込んだマエルは顔を隠すようになっていますが、まだ進化途中だとも考えられます。
翼の色も黒色と白色になっていて、堕天使そのものという感じですが、顔を隠している事には違和感を感じますよね。
角も生えているように見えますが、角が生えた天使なんて存在するのでしょうか?
神に逆らったとして堕天使となったルシファーは、そのまま魔界の王サタンになったともいわれていますが、それに倣ったとすればマエルは光の力もまるっきり失ってしまうのかも。
隠れている顔も優しいマエルというよりは、本当に悪魔のような人相になっている可能性も…。
角が生えている事からも、サタンのような存在になる可能性が高い気がします。
 

キングはどれだけ強くなる?

覚醒したキングの強さが気になりますよね。
登場初期から4190と高めでしたが、小さな翼が生えただけで4万1600まで跳ね上がりました。
それが、前回ついに完全体になったという事は…さらに10倍以上に跳ね上がっている可能性が高いですよね。
しかし、グロキシニアは闘級が5万だったので、キングは5万~10万くらいが現実的なのかもしれませんが…これでは勝てないはずです。
 

神器解放の流れに?

七つの大罪には「神器解放」という手段がありますが、以前、神器解放をしたキングは2倍近く闘級が上がっていました。
もし、今キングが10万まで闘級が上がっているとして、神器解放でさらに2倍以上になるとすれば…、20万超えを狙える可能性も。
20万を超えていれば、マエルを倒す事が出来ると思われますが、キングはマエルを倒す事ができるのでしょうか。
現段階でキングの闘級が不明なだけに、闘級20万以上のマエルに勝てるのかも不明です。
キングがここでマエルを止める事ができないと、ディアンヌ達も危ないです。
漫画『七つの大罪』ネタバレ・感想一覧はこちら

漫画『七つの大罪』最新281話に対する読者の評価・感想は?

 

漫画『七つの大罪』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

七つの大罪 ネタバレ 274

  • 漫画『七つの大罪』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『七つの大罪』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『七つの大罪』を今すぐ読み直したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
また、読める漫画の種類も大変豊富で、品揃いには定評があります。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

ここまで2018年9月12日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『七つの大罪』最新281話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?
ついに覚醒し、翼が完全体となったキングの姿を見る事ができた前回。
かなり頼もしい表情で「もう大丈夫、あとはオイラが決着をつける」と言ったキングに期待がかかります!
問題は闘級がどれだけ上がったのかという事と、マエルと張り合うだけの力を手に入れたのか、というところですよね。
ディアンヌへの思いがここまでキングを連れてきたと言えますが、みんなを守る為にどれだけ力を発揮できるでしょうか?
次回ますます展開に期待がかかります!
それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました