『東京喰種:re』最新163話ネタバレ・考察!カネキの新たな能力とは?!

『東京喰種:re』最新163話ネタバレ・考察!ヤングジャンプ

本記事では、ヤングジャンプ掲載漫画『東京喰種:re』最新163話のネタバレ・考察をご紹介していきます。
ついにカネキが目を覚まし、トーカと再会を果たすことができました!
喜びもありますが、一方でまだ問題は残っています。
人類が喰種化する危機が迫る中、彼らは一体どうやって対抗するのでしょうか。
リゼや旧多の動きにも注目が注がれます。
カネキの口から語られることとは・・・。
それでは、漫画『東京喰種:re』最新163話のネタバレ・考察を前回のあらすじのおさらいとともに見ていきましょう!
関連記事:【東京喰種】映画動画フルの無料視聴方法は断然ココ!あらすじ&感想も!
関連記事:東京喰種:re最新刊15巻無料は電子書籍がお得?!あらすじ・ネタバレも!

スポンサーリンク

漫画『東京喰種:re』前回のあらすじのおさらい

カネキの容態

救い出されたカネキから微弱な脳波が計測される。
カネキの体内の様子を確認したところ、「判別不能の複数の臓器」が存在していた。
医者の知識の範疇を超えた状態にあり、手の施しようがない。
呼吸はしており、かろうじて脳の活動は停止していないものの、予断を許さない状態が続いていた。
核であるカネキを取り除いたことで怪物の身体は崩壊を始めているが、動きこそ見せないものの依然として屹立している同タイプの怪物の存在もあった。
自体改善のためにも、CCGと研究班でカネキと怪物との因果関係を解明するために、「解剖調査」をするべきではないか、という意見が出ていた。
 

カネキを想う人々

緊急事態により研究班が出払った後、残ったトーカのところに続々と見舞い客が訪れる。
ヒナミ、西尾、月山ら喰種の仲間がカネキを想い、それぞれ語りかける。
そしてクインクスもカネキのことを話していた。
瓜江が顔くらいみたいだろと六月を誘うが、自分がやってしまったことに責任を感じ、会うことをためらっていた。
そんな六月に瓜江は、ちゃんとカネキに会って自分の口で自分が何をしたか伝えろと言う。
赫子を急にコントロールできなくなった才子は安静にしろと言われていたが、回復して瓜江たちよりも先にカネキに会いに来ていた。
「才子もそばにおるからね・・・ママン」
人望の高さから多くの人に囲まれるカネキであった。
 

人類の喰種化

喰種の協力もあり竜を倒せたことから、これからの関係に迷いを持つ者もいた。
平子は有馬が言っていたことを思い出す。
有馬は「凶悪な変革」が起こることを危惧していた。
それは竜のことではなく、その先の「すべての人間が”喰種”になる」というものであった。
本部に緊急患者が次々と運び込まれる。
患者は皆同じ症状で、眼球赫化に皮膚硬化の「ROS」の兆候が見られた。
全人類の喰種化は現実味を帯び、それが真の目的であると気づくものもいた。
皆が寝静まった頃、物音でトーカが目を覚ます。
物音の正体はカネキが起き上がった音であった。
目覚めたカネキは辺りを見回しトーカとみんなを見ると涙が溢れ出した。
 

前回の感想

カネキが意識を取り戻しました。
色々と問題は抱えたままですが、取り敢えず一安心ですね。
目を覚ましたとき、カネキは仲間に囲まれていました。
カネキが求めたものが、起きた時に目の前にあったわけですから、相当嬉しかったことでしょう。
カネキのみんなの会話も楽しみですね。
展開としては意外と早かったと感じます。
罪を背負えるか試しにいったので、修行のような感じで長くなるのかと思っていましたが、あっさり目覚めました。
人類の喰種化をいかにして止めるか、が当面の課題となりそうです。

漫画『東京喰種:re』最新163話 ネタバレ・考察

 

カネキは新たな力を手にした!?

研究班の診察により、カネキの中に判別不能の複数の臓器が存在することが分かりました。
これは、竜になったカネキが食べた人の臓器と考えられます。
竜の中にいたことで死体の臓器とカネキが融合したのでしょう。
カネキの中からリゼが分離して、リゼの分身であるオッガイと合体したのも竜の中にいたからこそできたことです。
竜の中にいれば人体構造を作り変えることができるのでしょう。
リゼは出ていったものの、多くの人間の臓器がカネキの中にありますが、カネキはそれらをコントロールできるのでしょうか?
それには脳内世界で言っていた「罪を背負えるか試してみる」という言葉が関係してきます。
罪を背負うというのは、殺した人間と向き合うということ。
つまり、カネキの中の臓器に対するものでもあります。
今回、カネキは目を覚ましたので、自分の罪に向き合えたと見てよいのではないでしょうか。
次回、新しい力を手にしたカネキが見れるかもしれません。
 

残った竜の正体は?

カネキを取り出したことにより、カネキが入っていた竜は崩壊していきました。
しかし、動かないものの、丸々残った竜もあります。
3区、6区、16区の竜です。
161話で才子のRC値が上昇したことから、竜には強制的に喰種化させる力があることが分かっています。
さらに今回の話で、普通の人間も喰種にさせることが明らかになりました。
人類の喰種化を止めるには3体の竜を倒すことがカギになるでしょう。
しかし、何故3体の竜は生き残ったのでしょうか?
カネキという核を失ったのに崩壊していないということは、3体の竜には別の核が存在するということが考えられます。
リゼが3つに分かれているのか、別の人間が核となっているのかは不明ですが、カネキが食べたオッガイなどが関係していると見てよさそうです。
有馬が危惧していたことが起ころうとしています。
関連記事:『東京喰種:re』最新164話ネタバレ・考察!姿を消したヒデはどこに?!
関連記事:東京喰種:re最新刊15巻発売日&発売後今すぐ読める方法
漫画『東京喰種:re』ネタバレ・考察一覧はこちら

漫画『東京喰種:re』 最新163話が面白い?読者の感想・評判は?

 

漫画『東京喰種:re』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

東京喰種:re 159 ネタバレ

  • 漫画『東京喰種re:』第1巻の内容が気になる!
  • 漫画『東京喰種re:』最新巻が発売される前に第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 前作の漫画『東京喰種』第1巻から読み見返したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
若者の間では、電子書籍サービス利用者が急増中という事もあり、知っている方もいるかもしれませんね。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

『東京喰種:re』最新163話ネタバレ・考察!
出典:http://festy.jp/web/posts/6789
今回の『東京喰種:re』最新163話のネタバレ・考察はいかがでしたか?
カネキは目覚めたものの依然として竜の問題は解決しておらず、余談を許さぬ状況が続いています。
次回からは、残った竜を倒すことが課題となるでしょう。
はたして世界に平和は訪れるのでしょうか。
そして人間と喰種の未来は・・・。
次回の見どころはこちら!

  • 目覚めたカネキが語ることとは?
  • 竜と喰種化を止める方法
  • リゼと旧多の動き

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
次回をお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました