七つの大罪249話ネタバレ・考察!マーリンが出す取引の内容とは?!

七つの大罪 ネタバレ 249話七つの大罪

今回は、漫画『七つの大罪』第249話のネタバレ・感想をご紹介していきます。
前回では、ゼルドリスとエスタロッサに七つの大罪が闘うことになりそうな展開でしたね。
ゼルドリスとエスタロッサもまたこれだけ意味深な伏線を張ってきたのだから、ここで退場となるのはありえません。
両者が無事に生存する展開を考えると、

  • 第三勢力の介入で戦いが行われずに済むか?
  • はたまた穏便に話で解決するのか?

そんなようなところが今後の見どころですかね!
それでは早速、漫画『七つの大罪』第249話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

漫画『七つの大罪』 前回のあらすじのおさらい

城外

見張りをしているキューザックとチャンドラー
ゼリドリスが守れず不覚を取りメリオダスに何かを吹き込まれ、言いなりのゼリドリスに腹を立てるキューザック
そんな時、ペロニアがキューザックに耳打ちし何かを話す
その場から離れるキューザック
留守番を続けるチャンドラーがらエリザベスを邪魔に思う
 

エリザベスとメリオダス

魔神王になることを考え直せというエリザベス
これ以外方法がない・・・何があっても呪いを解く、オレとお前の約束だと話すメリオダス
死ぬのは怖く、家族やホーク、七つの大罪のみんなを忘れるのは嫌だが何よりも一番怖いのは、二度とメリオダスに会えなくなることだと話すエリザベス
しかし、最高神の呪いで生まれ変わる度にオレを好きになるように思い込まされている・・・
呪いさえ解ければそんな思いは全部消えると話すメリオダス
放っとけばよかったじゃいって強く言うエリザベスに対し魔神の力を解き、仕方なかったとだが、全部が好きだと話すメリオダス
涙を流し、メリオダスに抱きつくエリザベス
魔神の姿に戻り、何も感じないと言うメリオダスだから約束を守ることだけだと言う
それなら、私は七つの大罪と協力してメリオダスが魔神王になるのを全力で阻止すると言うエリザベス
殴って気が済むなら殴れというメリオダスそれに対し、力を使い思いっきり殴るエリザベス
吹っ飛ぶメリオダス
涙を流しながらメリオダスを助けると誓い、走り去るエリザベス
 

キング

巨大な魔力が近づいてくることに慌てる一同
落ち着け、私が交渉すると言うマーリン
手出しは無用と言ってメラスキュラを手に持っていたマーリン
外に出るマーリン来たのがゼリドリスなら話は早いと言う
何者だ?と首を傾げるゼリドリス
心外だ、これならどうだと言って元の子供の姿に戻るマーリン
その姿を見て、驚きを隠せないゼリドリス
魔神王と最高神の祝福を受けし娘
驚くキング達
 

前回の感想

エリザベスの呪いを解く為に、自ら魔神王になることを決めたメリオダス。
エリザベスとエスタロッサの関係も気になりますが、果たしてどんな展開を迎えるのか?
また、メリオダスがゼリドリスに囁いた内容も気になるところ。
あれだけ反発していたゼリドリスが、仕方ないとはいえ承諾するような話。
こちらも近々明かされるかもしれませんね!
七つの大罪の今後の動きから、目が離せません!

漫画『七つの大罪』 第249話 ネタバレ

祝福を受けし娘

気になるのはゼルドリスの発言の祝福を受けし娘といったもの。
ただ、マーリンの父は賢者の都の長という事で既に登場していますから、魔神王と最高神が両親ということにはならないでしょう。
それとも賢者の都の長がマーリンを拾ったのか親代わりのような存在だっただけなのか。
その場合、やはり魔神王と最高神には何かしらの関係があるという事にもなってきますね。
そもそも聖戦でもいがみ合っていた魔神族と女神族ですが、エリザベスとメリオダス対
魔神王&最高神では、なぜ2人が横に並んで立っていましたからね…。
その違和感を拭う答えが待ち受けているように思います。
あとは、マーリンのベリアルインという謎と発生できない名前に秘密がある事でしょうか。
魔神王と最高神がマーリンを祝福している事から考えて、ベリアルインもまた魔神王たちに並ぶ神だったか、2人に恩恵を与えた人物になってくるような気がしますね。
そしてそのベリアルインの娘であるマーリンは加護か何かで祝福されたのでしょう。
 

チート級

当初からもチート級の強さを誇っていたマーリン。
というより、そういった描写でしたが、今回のでいよいよそれが現実的なものになってきました。
魔神王と最高神の祝福の詳細は今後語られるでしょうけど、魔神王については、戒禁が効かない理由と関係しているでしょうね。
そして最高神の方の祝福は無限(インフィニティ)という魔力に秘密があるのかもしれません。
現に、エリザベスは永遠に輪廻をし続ける呪いを受けていますが、マーリンの魔力と似たものを感じさせますね。
“永遠に”“無限に”そういった類の能力なのかもしれません。
 

取引内容

気になるのはマーリンが出すであろう取引の内容。
以前までは、ゼルドリスとエスタロッサの存在感が強すぎて、
取引などしてもらえるような状態ではありませんでしたが、マーリンが反則級に強いといことなら、ゼルドリスとエスタロッサもまた一応は対談をすることになるでしょう。
そして、取引の内容次第で今後の展開が大きく左右することになりそうな。
結局、ゼルドリスの目的としては、メラスキュラの戒禁とガランの居場所を知る事。
一方でマーリンが求めそうなのはとりあえずの安全の保証になるでしょうか?
後は、事を有益に運ぶために何か提案されそうですが、バンのこともあればメリオダスとエリザベスのことがあるのと、後はエレインも決して良い状態ではありませんから、その辺を解決させてくるか。
その他でいうとメリオダスがゼルドリスに耳打ちしたこともありますから、ゼルドリスの事を知っているというような雰囲気でしたし、そのことについてまた取引条件を出してくるのかもしれません。
ただ、こうなってくると何も起こりません。
いつだって予想を上回る展開を見せてきますから、この上の更に衝撃の展開という事で、
やはりエスタロッサあたりが問題を起こしそうな所ではありますね…。
不穏な笑い顔をみせていましたから…。
では、まさかの仲間討ちが始まったりするのか、展開に注目です!

漫画『七つの大罪』 最近の評判・感想は?


 

漫画『七つの大罪』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

七つの大罪 ネタバレ 245話

  • 漫画『七つの大罪』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『七つの大罪』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『七つの大罪』を今すぐ読み直したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
また、読める漫画の種類も大変豊富で、品揃いには定評があります。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
 
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

七つの大罪 ネタバレ 249話
出典:https://i2.wp.com/solife-a.com/wp-content/uploads/2017/05/%E4%B8%83%E3%81%A4%E3%81%AE%E5%A4%A7%E7%BD%AA2.jpg?resize=700%2C432
漫画『七つの大罪』第249話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?
今回は予想を上回る更に衝撃の展開という事で、やはりエスタロッサあたりが問題を起こしそうな気もしますね!
やっぱりあの不穏な笑い顔が印象的ですよね!
それとも、まさかの仲間討ちが始まっちゃったりしちゃって!笑
何より、今回の鍵を握るのはマーリンが出すであろう取引の内容ですよね!
それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
良かったら、いいねボタンを押して頂けると幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました