約束のネバーランド最新77話ネタバレ・感想!オリバーの計画が成功?!

約束のネバーランド最新77話ネタバレ・感想!オリバーの計画通りになるか!?少年ジャンプ

今回は、少年ジャンプ掲載漫画『約束のネバーランド』最新77話ネタバレ・感想をご紹介していきます。
前回76話のポイントは

  • 他の穂に立ちがエマの存在を知り胸が昂ぶり、狩り開始!
  • オリバーの計画が実行される。
  • 計画の一つ目は成功し、たった15分間の勝負開始!

オリバーの計画が成功することを祈るだけですね!ここからはかなりの戦闘シーンが描かれるでしょうね。
いままで狩られる側だった子供たちが狩る側になったときの顔も印象的でしたね。
この時をずっと待っていたと言わんばかりの憎悪に満ちた顔でした。
15分という短い時間で計画がすべて計画通りにいくのでしょうか?どこかでつまずいても立て直してほしいですね!
それでは、少年ジャンプ掲載漫画『約束のネバーランド』最新77話ネタバレ・感想をご紹介していきますので最後までしっかりご覧ください。
関連記事:約束のネバーランド最新刊8巻無料を電子書籍で読むなら断然コレ!

サイト管理人
最近、かなり面白くなってきてますね!

漫画『約束のネバーランド』前回のあらすじをおさらい

 

オリバーの決断

密猟者たちの決戦を決めたオリバーですが、覚悟をするまでに悩みに悩んでました。
この決断にいたるまでは、かなりしんどかったと思います。
判断を間違えれば、仲間全員殺される可能性もありますし、オリバーにプレッシャーが重くのしかかります。
プレッシャーがかかっているオリバーは、自慢の戦略で密猟者5人を潰しにかかります。
そして、開戦の合図である笛の音が森に響き渡ります。
頑張って!エマと食用児!
 

鬼たちの昂ぶり

食事中にレウウィスが 口を開きました。
「パイヨン卿、あなたも意地が悪い。まさかGFからの脱走者を一匹捕えておいでだったとは」
周りは一気に静まり返りました。
獲物の中にGF出身のエマがいることに高揚感を感じた密猟者たち。
待ちきれずに狩りに及んだということだったのです。
ジェイムズの情報、人間界の道、Λ7214の情報など、エマのおかげで多くの情報を得ることができたのに、皮肉なものですね。
 

オリバーの素質

昨日に続き、また音楽が鳴り始めたことにオリバーは驚き、考えます。
ひとつ間違えば、皆殺しされますし、脱出の2度目のチャンスはないことも分かっていました。
「どうする、どうすれば・・・」
オリバーが取った行動は
「自由になるのが1日早まった!な!そういうことだ」
オリバーは自分たちを信じ、決戦を決断しました。
オリバーはリーダーをしての資質が十分あります。
これは過信ではなく、自分たちの実力を客観的に見て判断したのでしょう。
今まで連日の狩りはなかったので、密猟者になにか異変があったのでしょうか。
その異変は食用児にいい話ではないでしょうね。
もし、そうだとしたら密猟者が狩りに力を入れているということなので、これを迎え撃たないと大きな戦力ダウンにつながる可能性があります。
一度戦力を失ったら、立て直すには何年もかかるでしょう。
なので、オリバーの判断は正しかったと思います。
 

オリバーの作戦

「これは奇襲だ」
「チャンスは1度きり…いいね」
オリバーの作戦はこんな感じです。
密猟者は5体4組いる。それは
・パイヨン
・レウウィス
・ノウス、ノウマ
・ルーチェ
エマ達は10人も4組に分かれます。
まず、レウウィスはオリバーとエマがひきつけて結果、レウウィスとほかの3組を分断させます。
分断は15分間で、15分間レウウィスを引き付けます。
その間にほかの3組は密猟者をせん滅するというものです。
「たった15分…一度きりの勝負」
ジリアンがおとりになりパイヨン、ノウス、ノウマ、ルーチェを誘き出します。
分断が成功しました。
ジリアンが鳴らした笛の音が森に響きます。
その音を聴いたルーカスは
「さぁ計画実行。狩りの時間だ」
とつぶやいたところで終わり。

サイト管理人
計画はうまくいくのでしょうか?!楽しみですね♪
 

前回の感想

76話でバイヨン、レウウィスを含む鬼達との戦いが始まりました。
ルーカスの計画ではバイヨン含め3組の鬼を15分で潰すというものでしたが、バイヨンは15分ではちょっと厳しい予感がするんですけどね。
なんとなくレウウィスよりもバイヨンの方が大物な感じがします。
子供達の予想よりも一日早く狩りに動き出した鬼達。
前回、レウウィスが不敵な笑みを浮かべていたので、てっきりレウウィスが読んでいたとかそんな感じかと思いましたが、単に特上と成人に釣られただけだったんですねw
欲求に負けたのかよ!!と突っ込みたくなりますね。
子供達の動揺を見ると、結果的には欲求に忠実だったのが良かったのかもしれませんが。
果たしてルーカスと子供達の計画がスムーズに進むのか注目です!

漫画『約束のネバーランド』最新77話 ネタバレ

 

ルーチェ

噛ませ犬ポジションのルーチェ。
移動するにも自分は座ったままで部下の鬼たちが運んでいます。
そのシーンもあってジリアンを追い詰める場面では息切れしていましたね。
それに切れやすいシーンもありました。
このルーチェのイメージのまま進んでいくのでしょうが、落ち着きのないシーンばかりあるので、最初に撃破されそうな予感がします。
 

ノウス&ノウマ

ノウスが男でノウマが女でしょうか。
むしろ、鬼に性別があるのかわかりませんが、雰囲気で決めました。
ノウスはスタイルがよく、ソウマは少したるんでいるように見えます。
槍を持っているので、自分たちで狩りをしてきているように見えますね。
最初の音楽でエマがおにから逃げた時、ノウス・ノウマのから子供たちを逃がすことに成功しています。
この時、足跡を隠さずに逃げたことを疑問視していました。
このノウス・ノウマは勘が鈍っているんでしょうから、やられる可能性はありますね。
しかし、勘が戻ってきたら厄介になることは間違いありません。
 

バイヨン

今いる場所はバイヨン卿の庭です。
ジェイムス弟とピーターが会談している姿がありましたが、実力はどれくらい上なのでしょうか。
おそらく、貴族の中でもトップ級なのでしょうが、狩り能力が優れているとは限りません。
エマが参加したサバイバルでは子供を見失うシーンもありました。
そういう意味では名ばかりの貴族なのかもしれません。
 

庭はつぶれるのか

ルーカスやオリバー達の計画がうまくいけば、上級貴族の鬼は全員倒され、庭は見事に取り返せます。
ここまでくれば、あとはトントン拍子で話が進むはず。
エマと出会った仲間たちでシェルターに戻り、GFから子供たちを救出し、
七つの壁、ジェイムズの情報を頼りに人間界を目指すという感じ。
この流れがエマたちにとっては一番ベストですが、なんか盛り上がりに欠ける・・・
と思ったら、オリバーの作戦はうまくいかない可能性もあるのでは?
エマが捕まって、また脱出劇が繰り広げられる展開に期待したいですね。
エマ、不謹慎なこと言ってすいません。
まさにプリズンブレイクみたいな感じですね。
関連記事:約束のネバーランド最新78話ネタバレ・感想!バイヨン卿を討伐する作戦とは?
漫画『約束のネバーランド』ネタバレ・考察一覧はこちら

サイト管理人
きっとエマは無事に脱出してくれますよね!

漫画『約束のネバーランド』最新77話が面白い!最近の読者の感想・評判は?

 

漫画『約束のネバーランド』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

約束のネバーランド最新77話ネタバレ・感想!オリバーの計画通りになるか!?

  • 漫画『約束のネバーランド』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『約束のネバーランド』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『約束のネバーランド』を今すぐ読み直したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
また、読める漫画の種類も大変豊富で、品揃いには定評があります。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

約束のネバーランド最新77話ネタバレ・感想!オリバーの計画通りになるか!?
出典:http://www.shonenjump.com/j/rensai/assets_c/2016/07/main_neverland-thumb-661xauto-3543.jpg
少年ジャンプ掲載漫画『約束のネバーランド』最新77話ネタバレ・感想をご紹介していきましたがいかがでしたか?
ルーチェとノウス・ノウマは子供たちに倒されるでしょうね。
狩られる側から狩る側になった人間の精神力は鬼よりも大きいと思います。
実際、鬼はかなり余裕ぶっこいていますからね。
逆に人間は、ミスは決して許されない状況ですので、気が張っています。
このまま作戦が成功してハッピーエンドで人間界に帰れるのか今後の展開がたのしみですね。
それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました