『七つの大罪』最新272話ネタバレ・考察!ゼルドリスがメリオダスに従う理由

『七つの大罪』最新272話ネタバレ・考察!七つの大罪

本記事では、2018年6月20日発売の少年マガジン掲載漫画『七つの大罪』最新272話のネタバレ・考察をご紹介していきます。
ワイルドとともに魔神王の下へと向かうメリオダスとバン。
道中、ゼルドリスとエスタロッサの話をしていると、ついに魔神王と遭遇しました。
魔神王さえもエスタロッサの過去のことを覚えていないことが発覚。
謎が深まる中、煉獄の主・魔神王と相対しますが、これから戦うことになるのでしょうか!?
全ての元凶である魔神王がメリオダスたちの現世復帰を阻む、最大の壁として立ちはだかります。
それでは、漫画『七つの大罪』最新272話のネタバレ・考察を前回のあらすじのおさらいとともに見ていきましょう!
関連記事:『七つの大罪』最新刊32巻発売日はいつ?表紙画像もご紹介

漫画『七つの大罪』前回のあらすじのおさらい

 

ワイルドの弟はホーク!

メリオダスや強化されたバンでも捉えることの出来ない追手の正体は、ホークとそっくりな出で立ちをしたウリボーであった。
彼はメリオダスたちに敵意を持っているわけではなく、弟捜しを手伝ってもらうためにメリオダスたちに近づいたのだ。
「お前の弟ってホークのことだよな・・・」
間違えようがないほどの生き写しと、見た目で判断するメリオダス。
弟の名前は「マイルド」だが、マイルドが姿を消したのは生まれたての頃のため、自分の名前を覚えていなくても不思議はない。
ワイルドの弟はホークということで話は進行する。
ホークの手がかりを掴むことができたワイルドは、感激のあまり涙して喜んだ。
その喜びの声さえも腹を下した時のホークのうめき声に瓜二つだと、バンとメリオダスは笑った。
 

ホークが現世に呼ばれたワケ

煉獄は熱砂の嵐の時間となり、危険を避けるためワイルドの住処へと移動する。
招待された豪勢な家は、暇を持て余したワイルドが一人でつくったものだった。
ワイルドは二人にお茶を出し、マイルドがいなくなった経緯を話す。
かれこれ800万年以上前、弟マイルドは生まれてすぐに魔神王にさらわれ、挙げ句この世界とは別の地に飛ばされたのだった。
現世の一分は煉獄の一年に相当するので、800万年は現世で言うと15年以上になる。
ホークがブリタニアで目覚めたのが16年前なので計算上は一致する。
マイルドはホークということで間違いなさそうだ。
魔神王はこれまでもメリオダスを監視するために、現世の動物を使っていたがどの生物も長生きすることはなかった。
そこで、煉獄での生活にも耐えうる異常なほどの頑丈なホークに目をつけ、現世に送り込んだようだ
メリオダスたちがマイルドのことをよく知る人物だとわかったワイルドの目が輝く。
メリオダスたちから現世でのマイルドの話を聞いたワイルドは、あまりに想像とかけ離れていたことがショックで泡を吹いて倒れた。
違う道を歩もうとも血を分けた兄弟であり、ワイルドにとってはかわいい弟に他ならない。
それを聞いたメリオダスは悲しげに微笑む。
 

魔神王出現!ゼルドリスの過去

嵐がおさまり魔神王の下へと出発する一行。
ワイルドが弟の話をしたときのメリオダスの表情が気になったバンは、兄弟についての話を振る。
メリオダスはかつて、次期魔神王候補と呼ばれ嫌々十戒を統率していた。
そんなメリオダスを畏れながらも慕ってくれたのがゼルドリスであった。
バカが付くほど真面目で正直な奴で、メリオダスから戦いを学び魔神族のために剣を振るい続けた。
ゼルドリスがそこまで必死になるのは、護るべき大切な存在があったからである。
しかし、その女性の一族が魔神族に謀反を起こし失敗したために、魔神王はゼルドリスに見せしめに恋人を殺せと命じられる。
謀反の発端はメリオダスが魔神族を裏切ったことにあるため、弟の大事なものを奪ってしまったとメリオダスは責任を感じていた。
話をしている内に彼らは魔神王に遭遇するが、これから一体どうなるのか・・・。
 

前回の感想

兄弟全員が恋人関係で悲しみを背負っているんですね・・・。

ゼルドリスの過去も驚きですが、なんといっても魔神王ですらエスタロッサの過去を思い出せないことが非常に興味深いです。

女神族の影響なのか、大きな秘密が隠されていそうです。
魔神王は想像以上に巨大な相手でした。
隙を伺って見つからずに現世に戻りたかったところですが、見つかってしまってはしょうがないですね。
戦っても勝てる相手ではないですが、何か妙案はあるのでしょうか。

漫画『七つの大罪』最新272話 ネタバレ・考察

 

メリオダスが魔神王と交渉する!?

メリオダスは感情だけの存在。
いくら強くなっているといってもバンは、ワイルドを捕まえることができないレベル。
ワイルドにいたっては、すでに魔神王に何度も戦いを挑み、12万118戦全敗。
三人が魔神王に勝つことは不可能です。
魔神王はメリオダスの感情を邪魔だと思っているので、現世には帰してくれません。
現世に戻るには魔神王に見つからないようにする必要がありましたが、見つかってしまった以上は逃げ切るしかないように思えます。
話し合いをしてくれる相手には見えませんが交渉の余地があるとすれば、現世のメリオダスが戒禁を取り込み魔神王を狙っていると垂れ込むことくらいでしょうか。
うまく行けば、条件付きで一時的に帰るくらいはできるかもしれませんね。
 

ゼルドリスがメリオダスに従う理由が発覚!!

ゼルドリスには恋人を自らの手で殺めるという悲しい過去がありました。
そこで思い出されるのが258話のメリオダスとゼルドリスが会話するシーン。
ゼルドリスはメリオダスに「お前に協力した理由、忘れるなよ」と言っています。
ゼルドリスはメリオダスが魔神王になるのに協力する代わりに、自分の願いを叶えろという条件をかわしているようです。
メリオダスが魔神王になることでしかできないことで、ゼルドリスの叶えてほしい願いといえば、やはり恋人を生き返らせることでしょう。
メリオダスもこの件については大きく責任を感じているので、ゼルドリスの条件は簡単に認められたはずです。
メリオダスの感情が戻ればこの計画はなくなってしまいますが、感情が戻ったまま魔神王を倒す妙案はないものでしょうか・・・。
関連記事:『七つの大罪』最新273話ネタバレ・考察!ゴウセルの真の目的とは?

漫画『七つの大罪』最新272話が面白い!読者の感想・評判は?

 

漫画『七つの大罪』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

『七つの大罪』最新262話ネタバレ・考察!

  • 漫画『七つの大罪』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『七つの大罪』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『七つの大罪』を今すぐ読み直したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
また、読める漫画の種類も大変豊富で、品揃いには定評があります。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

『七つの大罪』最新272話ネタバレ・考察!
出典:https://www.toei.co.jp/movie/details/1211304_951.html
今回は2018年6月20日発売の少年マガジン掲載漫画『七つの大罪』最新272話のネタバレ・考察をお届けしました。
なぜメリオダスはおろか魔神王でさえも、エスタロッサのことが思い出せないのでしょうか。
エスタロッサに関しては謎が深まるばかりです。
次回の見どころはこちらです!

  • 魔神王と遭遇したメリオダスの選択
  • メリオダスたちは現世に帰ることができるのか
  • 現世組の動向

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
次回をお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました