ブラクロ最新149話ネタバレ・考察!ユノの正体が明らかに?!

ブラクロ最新149話ネタバレ・感想!ユノの正体が判明!?ブラッククローバー

今回は、少年ジャンプ掲載漫画『ブラクロ』こと『ブラッククローバー』最新149話ネタバレ・考察をご紹介していきます。
前回の148話では、エルフの一人の体験談?みたいな感じで話が進みました。
リヒトとテティアの結婚式当日にエルフが滅ぼされるなんて悲劇どころじゃありませんよね。
愛した女性が光魔法にやられ、抱きかかえるリヒト。
禁術魔法である転生魔法を使いたくなるのも無理はありません。
というか、魔法帝が戦っていたリヒトは本物のリヒトじゃないの?
それでは早速、少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新149話ネタバレ・考察をご紹介していきますので、最後までしっかりご覧ください。
関連記事:ブラッククローバー最新刊15巻発売日&発売後今すぐ読める方法

漫画『ブラッククローバー』前回のあらすじをおさらい

一人のエルフ族が視点で話が進行していきます。
アスタやユノが魔導書を受け取ったであろう魔導書塔で、エルフたちの魔導書授与式が行われています。
周囲の風景は変わっていますが、おそらく魔導書塔でしょうね。
剣魔法の使い手であるリヒトはそこで四つ葉の魔導書を授かります。
リヒトは光魔法だった気がするのですが、当時は剣魔法の使い手だったのでしょう。
場面は変わって、ライラらしき人物と歩くリヒトに僕は声を掛けます。
僕はエルフが人間に襲われるのではないかとリヒトに相談しましたが、アスタとリノに近い考えを持っているリヒトはこの相談を蹴りました。
そんなことをしていると、目の前に魔の暴走による巨大な竜巻が発生し、竜巻の中には女性の姿が見えます。
その女性を救出すべく走り出すリヒトですが、巨大な竜巻の反対側から女性を救いに来たであろう人影が現れます。
リヒトと反対側から来た人が同時に魔法を唱えます。

  • 剣魔法”開闢(かいびゃく)の一閃”
  • 光魔法”アヴィオールの灯”

二人の強烈は魔法で巨大な竜巻は消滅しました。
巨大な竜巻によって、宙に浮いていた女性が落ちてしまいます。
その落下している女子をキャッチしたリヒト。
その二人の前に現れたのは初代魔法帝でした。
この出会いがリヒト、初代魔法帝、、テティアの初めての出会いです。
リヒトと初代魔法帝は四つ葉持ち同士ですね。
そして、リヒトを介して二人はエルフ族と親睦を深めていきます。
初代魔法帝はエルフと人間は共に生き、ともに分かち合えると語っています。
そして、リヒトとテティアはカップルになり、テティアは子供を授かります。
そして、リヒトとテティアの結婚式当日です。
その翌日には、僕の魔導書授与式が控えています。
その結婚式当日に悲劇が起こります。
決壊が張られてしまい逃げることができず、魔力は封印され、
上空の魔法陣から無差別に降り注がれる光魔法にエルフ達はなすすべもなく倒れていきます。
意識がもうろうとする中、僕の目に映ったのは、エルフ達が倒れていく中に、
ただ一人だけたたずんでいるエルフがいました。
それは、テティアを抱きかかえたリヒトでした。
僕は、目を覚ますと見慣れない部屋で眠っていたようでした。
ふと鏡を見てみると、僕の姿はリヒトにそっくりな人間(ヴァンシャンス)になっていました。
僕の精神のみがザンシャンスに宿っていたと察しました。
僕が意識を失う直前に、魔法が封じられた状態で、禁術魔法の転生魔法を発動していました。
ですが、僕意外のエルフ達を転生することができず、今も国中をさまよっているエルフの魂達。
エルフ達の転生を手助しようにもヴァンシャスの魔導書は残念ながら使えませんし、自分の魔導書もありません。
まず、僕は魔導書を受け取りに行き、僕が授かった魔導書は偶然にもリヒトと同じ四つ葉の魔導書でした。
これは、偶然ではなく必然であり、運命なのだと感じ、僕はリヒト本人になって
さまようエルフの魂を転生させて、仲間を裏切った人間を滅ぼす!
そう誓ったリヒトの偽物「僕」

前回の感想

白夜の魔眼の頭首がただの村人だったのはびっくりしました!
リヒトではなかったんですね!!
今のリヒトの正体をライア達は知っているのでしょうかね?
エルフの悲劇が訴えられた回でしたが、人間のもなにか理由があってエルフを攻撃したのかなぁと思います。
リヒトが転生魔法を使った時、テティアとその子供も転生できたのでしょうか?
もし転生できていたとしたら、ブラクロの主要メンバーでしょうね。
そんな意外な展開があるかもしれませんね。
 

漫画『ブラッククローバー』最新149話 ネタバレ・考察

 

リヒトの本当の姿

エルフの一人「僕」がいったいだれなのでしょうか?
リヒトのことが大好きだったパトリでしょうかね。
乗っ取られた人間の心は眠っているのでしょうね。
倒されたエルフ達の魂は転生できなかったですが、存在しています。
リヒト似の人間に入り込んだエルフ(パトリ?)が人間に復讐して、リヒトとエルフを転生させることを目的として動いています。
このリヒト似のエルフは決してリヒトではありません。
そして「生命の樹」に魔石をはめ込んで復活したのが本物のリヒトでしょうね。
この回で分かったのは、これまでのリヒトは「エルフリヒトではない」ということですね。
 

エルフを攻撃したのは誰?

エルフお攻撃したのは「光魔法」で、それはテティアの兄の魔法属性です。
テティアの兄は初代魔法帝です。
初代魔法帝であり、テティアの兄が本当にエルフを攻撃したのでしょうか?
もしかしたら、別の人物が光魔法を使い、テティアの兄に濡れ衣を着せようとしたのでしょうか?
そもそも人間がエルフを滅ぼしたことになっていますが、本当に人間が滅ぼしたのでしょうか?
人間に見せかけた別の人物という可能性もありますね。
 

ユノの正体は?

四つ葉の魔導書を持っているのは、ユノ、リヒト、初代魔法帝です。
この魔導書は選ばれたものだけが手にすることができます。
テティアとユノは風属性で共通点があるので、ユノはテティアの生まれ変わりの可能性がありますね。
リヒトが転生魔法をかけて時間が経ち、テティアの魂がユノに宿ったのでは?
関連記事:ブラクロ最新150話ネタバレ・考察!アスタVSユノが始まる?!

漫画『ブラッククローバー』最新149話が面白い!最近の読者の感想は?

 

漫画『ブラッククローバー』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

ブラッククローバー最新146話ネタバレ・感想!ユリウスの生死は?

  • 漫画『ブラッククローバー』第1巻の内容が気になる!
  • 漫画『ブラッククローバー』最新巻が発売される前に第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 前作の漫画『ブラッククローバー』第1巻から読み見返したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
若者の間では、電子書籍サービス利用者が急増中という事もあり、知っている方もいるかもしれませんね。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

ブラッククローバー 149 ネタバレ
出典:http://xn--w8jtkjf8c570x.com/?p=30016
少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新149話ネタバレ・感想をご紹介していきましたがいかがでしたか?
今まで魔法帝が戦っていたのは、リヒトではなくパトリ?みたいですね。
にしても、パトリ?はエルフを滅ぼしたのは人間と思い込んでいますが、本当にそうなのでしょうか?
滅ぼしたのが人間だとしても、そうでなくても陰に何か巨大なものがいそうな気がします。
リヒト似のパトリ?もその巨大な何かに踊らされているのでしょうか。
また、ユノはテティアの生まれ変わりでしょうか。
伏線が増えてきましたし、今後の伏線回収に期待しましょう。
それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました